ホテル業界ニュース20180608

■ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪市)では、オリジナルビール付きなど夏の宿泊パッケージを販売している。
「スーパーフードステイパッケージ」は、ボディートリートメントとスーパーフードのディナーがセットになっており、栄養価の高い食材といわれるキヌアやビーツなどを使った色鮮やかなコースが食べられる。ボディートリートメントは60分間。10~13種のエッセンシャルオイルを配合したオイルでリンパの流れを改善し、ボディーラインを整える。また、客室でもスーパーフードのアメニティーを楽しめる。
「オリジナルビール付きステイパッケージ」は、ホテルオリジナルのゴールデンエールビールが1人に1本プレゼントされる。華やかな香りと苦味、コクのバランスが取れた、飽きのこない仕上がりとなっている。

サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)では、「ウルトラヒーローおやすみパトロール宿泊プラン」を販売している。
夏休み期間中にサンシャインシティで開催される人気イベント「ウルトラマンフェスティバル」とのタイアップ企画で、ウルトラヒーローが日替わりで客室を直接訪問し、触れ合える内容となっている。追加オプションとして「ウルトラヒーローおとまりグッズ」も用意する。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(大阪市淀川区)では、8月4日の「第30回なにわ淀川花火大会」をホテルで楽しむ特別宿泊プランを販売している。
同ホテルのある新大阪エリアは、打ち上げ場所である淀川河川敷から約4km北東側の程良い位置にあり、落ち着いて花火鑑賞ができる穴場スポット。
宿泊プランでは、ホテル最上階の「鉄板焼き 一花一葉」で、シェフが目の前で焼き上げる神戸牛サーロインステーキやフォアグラなど贅沢な食材を使用したコースを堪能。花火開始の時間になると、ホテル最上階に用意する特別鑑賞席で、カクテルやワインなどの飲物、フィンガーフードを味わいながら、梅田のビル群を背景に花火を鑑賞できる。翌朝は、ロビー階の「Dining & Bar LAVAROCK 」で種類豊富な朝食ブッフェを味わえるという贅沢プラン。

三井ガーデンホテル大手町(都内千代田区)が6月17日、開業する。
コンセプトは「Urban Oasis」で、木の温もりや緑など自然を感じる空間が、アクティブに滞在を楽しむゲストに、寛ぎのひとときを提供する。1階共用エリアは、ロビーとレストランが一体となり、第2のリビングとしてゆったりと憩える開放的なスペース。また、館内では、柚子やカボス・檜など日本独自の植物を調合したオリジナル天然アロマオイルの香りでゲストをお迎えするほか、一部の客室では、厳選された植物原料を配合したニューヨークのスキンケアブランド「スンダリ」のアメニティを用意し、心身ともに安らげる。
「TOKYO BAKER’S KITCHEN」では、滞在スタイルに合わせて利用できるオールデイダイニングとして、朝食では世界のサンドイッチを中心としたブッフェを楽しめる。
同ホテルは「大手町」駅から徒歩約3分、「東京」駅にも徒歩圏内で、都内主要エリアへもアクセスしやすく、観光やビジネスの拠点として幅広い目的で利用できる。

鎌倉古今(神奈川県鎌倉市)が2019年1月7日にオープンする。
安政2年築の古民家をリノベーションしたラグジュアリーな古民家ホテルで、「鎌倉宮」や「鶴岡八幡宮」など、歴史的な寺社仏閣などの徒歩圏内に誕生する。
日本家屋の魅力はそのままにリノベーション。建物の梁は江戸時代当時のものをそのまま残すなど、163年の歴史を感じられるデザインが魅力となっている。
鎌倉は、国内外から多くの観光客が訪れるものの、古都保存法で歴史的風土保存区域に指定されたエリアが多く、慢性的に宿泊施設が不足しているという。しかし、民泊新法の施行に伴い、古民家の宿泊施設としての利用が可能に。今回オープンする「鎌倉古今」は、鎌倉の古民家ホテルの先駆けとして、新たな宿泊体験を提供する。
客室は、昔ながらの伝統的な和室をベースに、ナチュラルでモダンなデザインのベッドやソファを配置、”古今”を感じられるデザイン。障子を活用した開放感ある空間で、緑あふれる鎌倉の自然も楽しめる。また、オーガニックレストランの先駆けである「アル・ケッチァーノ」の奥田政行シェフが監修したレストラン「Restaurant COCON」も併設。ライブ感溢れる10席のカウンターと、半個室の1卓4席で、イタリアンベースのオーガニック料理やオーガニックワイン、デトックスドリンクなどを提供する。

■ホテルインディゴ犬山有楽苑(愛知県犬山市)が2021年後半に開業する。
名古屋鉄道が、現在の名鉄犬山ホテルの営業を来年8月で終え、老朽化しているため、建物は解体し、英インターコンチネンタルホテルズグループと提携しオープンさせるもの。
国宝犬山城を望む名鉄犬山ホテルは、1965年に開業。計123室。格式が高く、敷地内には織田信長の実弟、有楽斎がつくった国宝の茶室「如庵」がある。中部の有力企業幹部が一堂に会するセミナーが毎年開かれ、地元の財界御用達のホテルとしても知られる。ただ、建築から50年余りが過ぎた建物は老朽化が進み、建て替えが課題だった。昨年3月には、愛知県が公表した耐震診断で「震度6強以上で倒壊の危険性が高い」と診断された。そのため、建て替えを決定。訪日外国人需要を取り込む狙いもあり、外資系ホテル運営会社と提携することになった。新たに開業するホテルは150室程度で、レストランや宴会場、スパを備える。名鉄が建物を所有し、運営は日本国内でインターコンチネンタルなどを手がける「IHG・ANA・ホテルズグループジャパン」に委託する。
「インディゴ」ブランドのホテルは、2019年開業予定の箱根に続き、日本で2件目となる。地域の文化や歴史をホテル経営に反映させる方針。

■ヒルトンホテルが2022年、広島に開業する。
中四国地方には初進出となる。客室数は約400室。広島駅から中心市街地方面に約2km離れた場所にあり、広島東警察署の移転などに伴い、跡地を活用する。広島県などが大規模な国際会議が誘致できることなどを条件にホテルの誘致を進めていた。
外国人観光客や国際会議の増加を見込む。

■イビススタイルズ東京ベイ(千葉県浦安市)が7月2日に開業する。
米不動産投資顧問会社のラサール・インベストメント・マネージメントが手掛けるもので、
客室数はツイン、トリプルを中心に216室。東京ディズニーリゾートへのアクセスに優れた立地を生かし、観光需要の取り込みを目指す。
運営は、国内外で「イビススタイルズ」や「メルキュール」などのホテルブランドを展開する仏大手、アコーホテルズの日本法人に委託。世界的に知名度の高いアコーグループのブランド力やノウハウを活用し、訪日外国人の誘客につなげる狙い。地上8階建て。客室の他、レストランや大浴場も備える。
ディズニーリゾートを抱える浦安市は、国内で最も宿泊の需給が逼迫している都市の一つで、オリエンタルランドはパークを拡張する方針も表明しており、周辺でのホテルの建設ラッシュに一段と弾みがつく可能性もあるという。

ホテルWBF本町(大阪市中央区)がオープンした。
同ブランドの関西地区8号店で、今年は全国に十数軒のホテル開業予定があり、今回は、「ホテルWBF心斎橋」「ホテルWBF北浜」「ホテルWBF北船場WEST」に次ぐ開業となる。また、「ホテルWBF北船場EAST」もオープンし、今月末には、関東エリア初出店の「ホテルWBF浅草」も開業する。
「ホテルWBF本町」は、15階建て182室。館内は、ビジネスマンを意識し、スタイリッシュ&トラッドのコンセプトのもと、シックで落ち着いた雰囲気にまとめた。エレベーターホールの側面には、大阪城石垣の壁紙が貼られ、クールジャパンを演出、客室のベッドは全室「一流ホテルのベッド」にも掲載のベッドを採用、40型液晶テレビやナノイー加湿機能付き空気清浄機、モバイル端末のhandyなど快適さを追求し、充実のアメニティを用意した。
レストランでは地元大阪の珍味を楽しめる他、南堀江にあるパン工房「Keitto Leipa」から、毎日バラエティ豊かなパンを仕入れ、こだわりを感じる風味豊かなパンが揃う。肉料理や焼き魚は日替わりで内容を変えており、連泊で利用の場合も飽きが来ない工夫がされている。
また、 全国のホテルWBFグループでポイントを貯めることができる「Club WBF」に入会すると、 アルコールやソフトドリンクが楽しめるラウンジサービスを無料で利用できる。オープンを記念した特別宿泊プランも7月末までの期間限定で予約を受け付けている。

米朝首脳会談の会場に選ばれたのは、シンガポール・セントーサ島のカペラホテル。
セントーサ島は、1970年代から観光開発され、2010年にはカジノやユニバーサル・スタジオを含む総合リゾートが完成し、高級住宅地もある。市内とは道路やモノレールでつながり検問もしやすいという立地。カペラホテルは、観光施設から離れた坂の上にあり、出入り口を封鎖すれば中の様子はうかがえない。事前協議のためにヘイギン米大統領次席補佐官も滞在していたホテルで、シンガポールでは有数の高級ホテル。英植民地だった1880年代の建物もあるコロニアル調の同ホテルは112室で、1泊580シンガポールドルから、1万1,000Sドル(約90万円)。最も広いコロニアル形式の客室(436平方m)は、1泊1万1000Sドル(約90万5000円、税抜)。これまでマドンナやレディー・ガガが宿泊したことでも知られる。400席可能の円形宴会場や、100人近く収容する会議室が3つある。
シンガポールでは既にホテルの部屋が予約で埋まり、警察は市街の警備の準備に追われ、数千人のジャーナリストたちが、近年で最大の報道合戦のために同国に向かっている。あるバーでは、トランプ大統領と金委員長をテーマにしたカクテルも作られているという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
サータ ベッド サータ マットレス サータ マットレス/ベッド
大きなサイズ ベッド 和室 ベッド ホテル インテリア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━