泊まってみたい高級宿,旅館,ホテル,温泉,厳選のニュース(布団 サータ ベッド 枕 マットレス・・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■庭のホテル東京(都内千代田区)では、読書の秋に因んだ「秋の夜長の読書プラン」を実施している。
文春文庫新刊の中から選ばれた5冊のうち1冊を選べる宿泊プランで、話題のエッセイから不朽の名作まで、同ホテルのフロントスタッフや文春文庫の担当者が厳選した5冊。朝食・文庫本1冊付きで10,200円から。11月30日まで。
■丸ノ内ホテル(東京都千代田区)は、11月6日より、メインダイニング「ポム・ダダン」の洋朝食メニューを全面リニューアルする。
ホテルの朝食で贅沢気分を味わいたいという外来のお客様のニーズの高まりを受け、従来の「ホテルの朝食=ブッフェ」というイメージを刷新する「選べるメインプレート+サイドブッフェディッシュ」という新しい構成の洋朝食を開発した。
リニューアルにあたっては、銀座一丁目の高級食パン専門店「セントル ザ・ベーカリー」と提携。開業以来、行列で話題の銀座の高級食パン専門店で、同店の食パン「プルマン」を採用。北米産小麦を使用した「プルマン」を、1.そのままで、2.トーストで、3.フレンチトーストで、3つの味わいを美味しく味わえる同ホテルオリジナルのメニューを常時提供する。
リニューアルコンセプトは「Enjoy!メインプレート@モーニング」。朝食に相応しい卵やハム、チーズ、野菜などの素材を、フレンチシェフの高度な技術で仕上げたメインプレートをお選びいただき、サイドブッフェディッシュやコーヒー・紅茶とともに提供する「プリフィックススタイル」の洋朝食。
■三菱地所は、横浜・みなとみらい21地区に所有する47街区の一部で、ホテルを含む複合施設開発計画「(仮称)MM21地区47街区開発計画」に着手する。
同計画では、三菱地所とコーエーテクモゲームスの本社オフィス機能(最大約1,600人収容)、ライブハウス型ホール(最大約2,000人収容)、ホテル(約230室)等で構成する全体延床面積約3万7,000平方mの複合施設を開発。施設完成後は、オフィスとホール部分を同社宛てに譲渡する。
同計画地は、企業の本社や研究開発拠点を始め、今後様々な機能が集積する「キング軸」周辺に立地。横浜駅より徒歩約10分の立地に、集客力の高いホール施設や宿泊施設を整備することで、同地区の新たな魅力付けも図るという。竣工は2019年度の予定。
■寺院一体型のホテルが大阪市内に計画されている。
積水ハウスと東京急行電鉄が2019年に予定しているもので、寺院の敷地に積水ハウスがビルをつくり、東急がホテルを運営するという。ビルは中央部を通り抜けられる構造にする予定で、寺院の正門を兼ねる。境内を気軽に散策するなど仏教を身近に感じられるようにする。関西を訪れる訪日外国人が増え続けており、日本文化を体験できる施設を整えて宿泊客を取り込む狙い。
場所は、御堂筋沿いにある真宗大谷派難波別院の一角で、17階建てのビルを建てる。同院は約400年の歴史があり、観光客が多いミナミに近い。このほど積水ハウスグループの積和不動産関西が敷地内の土地2600平方mを60年間借りる契約を結んだ。建物全体の投資額は50億~100億円の見通し。上層階に都市型ホテル「エクセルホテル東急」が入居する。350室程度で、部屋から難波別院を眺めたり別院で僧侶の説教を聞いたりできる。宿泊料金は1室1泊2万~3万円とみられる。建物の1~4階部分には信徒が集まる会議室や一般商業施設のテナントも入る。中央部の低層階を外から通り抜けられるようにして難波別院の正門を兼ねる。参拝者は御堂筋からこの門を通り抜けて本堂にお参りする。
■ベッセルホテルカンパーナ沖縄(沖縄県中頭郡)に11月7日、別館が開業する。
全163室で、屋上プールや展望浴場を備える。地下1階、地上12階建てで敷地面積は1,892平方m。部屋タイプはツインルーム、浴室から海が眺められるサンセットジュニアスイートルームなど7種類。本館を含む総客室数は324室となり、同グループでは最大規模のホテルとなる。
■ザ・ブリッジホテル(大阪市中央区)が11月22日に開業する。
「道頓堀ホテル」を運営する王宮が手掛けるもので、大阪・ミナミに訪日外国人向けの新ホテルとして開業する。生ビールや日本酒、焼酎など酒類を毎晩無料で提供する。訪日客の利用比率が9割を超えるという道頓堀ホテルに続く2カ所目のホテルを設け、アジアからの観光需要を取り込む。大阪市営地下鉄の心斎橋駅から徒歩数分の距離で、買い物や飲食を楽しむ訪日客にとって利便性が高い。赤色の橋や神社を思わせる鳥居など、訪日外国人客が館内を探索して楽しめるようにした。総投資額は約36億円。客室はツインやダブルを主体に計209室で、ツインの宿泊料金は1室あたり2万4千円となる見通し。
■アーバンホテル三木(兵庫県三木市)が12月11日、オープンする。
6階建てで客室はシングル中心に全49室。出張のビジネスマンやゴルフ客などの利用を見込む。宿泊施設が少ない三木市に着目、建設を進めてきた。上質なデザインにこだわり、外観や内装は落ち着いた色合い。1階には朝食を提供するレストランやインターネットコーナー、ランドリーを備える。開業半年で稼働率70%を目指す。神戸電鉄三木駅から徒歩10分。
■ホテルサクラスイート大阪十三(大阪市淀川区)がグランドオープンした。
客室は、デラックスツイン(25平方m)・スーペリアツイン(22平方m)・スーペリアダブル(19平方m)の全23室。全室無料Wi-Fiと無料ビデオ・オン・デマンドを完備した。朝食は館内レストランで提供する。阪急「十三」駅より徒歩約5分の立地。
■日本エスコンは、大阪市北区で新規事業用地を取得、ホテル開発事業に取り組む。
同新規事業用地は、大阪北の玄関口である阪急線「梅田」駅より徒歩5分の場所に位置。利便性の高い都心環境を活かしたホテル開発事業「(仮称)北区鶴野町プロジェクト」に取り組むとしている。
■中国で航空会社などを運営する海航集団は、ホテル運営大手ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスの株式の約25%取得すると発表した。
米投資ファンド、ブラックストーン・グループから65億ドル(約6,800億円)で取得する。
2017年3月までに手続きを完了させる。海航集団は2人の取締役をヒルトンに送り込む。ブラックストーンの持ち株比率は約21%に低下する。
海航集団は、中国で海南航空など複数の航空会社を傘下に持ち、ホテルや金融など幅広い事業を手掛けている。今回の投資は、国際的な旅行事業を拡大する戦略の一環だとしている。
■中国・北京に2017年、「MUJI HOTEL」が開業する。
小田急電鉄グループが良品計画と組み「無印良品」をテーマにしたホテルを開業するもので、現地で人気のブランドを生かし、中国人の観光需要を開拓する。日本の商品になじみを持ってもらい、将来の訪日客の拡大にもつなげるという。
北京市内に第1号店を出店する。子会社のUDSが企画・設計、運営を手掛け、良品計画が客室などのデザインを監修する。4階建てで延べ床面積は4,000平方mのビルに入居する。
客室数は41室で、室内には無印良品の商品を使う。ホテル内には無印良品ブランドの物販店やカフェも併設。1号店の利用状況を見極めた上で多店舗展開し、日本での展開も検討するという。良品計画は8月末時点で中国に無印良品を173店出店しており、高い認知度を持つ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルマンも必見の業界ニュース – ホテル備品販売 – <サータ>ホテルベッドをご家庭にも

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテルテトラ北九州(福岡県北九州市)では、薄毛の客には宿泊料を割り引くという「禿(は)げ割り」サービスをおこなっている。
頭の毛が薄いと認定されると宿泊料が500円安くなる。チェックイン時に勇気をもって申し出たお客の頭をフロント職員が見て、頭髪の薄さを判断する。サービスのPRに、頭の輝く同ホテル社長のマスコット人形がフロントで客を出迎えている。
■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)では、TVアニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボ企画によるタイアップ宿泊プランを販売している。
これまでも客室リニューアルを機に、さまざまな人気作品とコラボレーションを行なってきた「タイアップ宿泊プラン」。企画3作目となる今回は、これまでの「コンセプトルーム宿泊プラン」・「オリジナルグッズ付き宿泊プラン」に加え、クリスマス期間限定「コンセプトルーム宿泊プラン」を販売。
「来て・探して・見て・泊まって」楽しめる、アニメの世界観を存分に表現したタイアップ宿泊プラン。1月15日までの期間限定。
■休暇村 能登千里浜(石川県羽咋市)では、宿泊して、ときめかなかったら宿泊料金を返金という「ときめき保証プラン」を販売している。
「ときめきポイント」とされるのは同施設が持つ4つのポイントで、◇金箔とシルクのプチ湯治 ~自家源泉掛け流し温泉~、◇銀河体感 ~2人だけの貸切天文台と宇宙科学博物館~、◇朱の献立 ~明治大正時代の輪島漆器で食す厳選食材~、◇水色の砂浜ドライブ ~日本で唯一、車で走れる砂浜の絶景ドライブ~。ときめきポイントの評価方法は「ときめきストーン」をチェックアウトの際にお客に渡して投票してもらう。そして手元に残ったストーンの数で1個あたり10%の返金するという。1日1組2名限定。
■マンダリンオリエンタル東京(都内中央区)では、宿泊プラン「デジタル・ウェルネス・リトリート」を販売している。
携帯端末やタブレットなどデジタル機器の使い過ぎから生じるストレスの緩和を目的に開発した、同ホテルグループオリジナルのスパトリートメント「デジタル・ウェルネス・エスケープ」に、館内レストランでのウェルネスランチやウェルネスディナーなどをセットにした宿泊プラン。
電子機器の使用過多から生じるストレス解消を目的としたデジタル・ウェルネスは、世界中のマンダリンオリエンタルホテルグループ内全てのスパ施設で7月より導入。同ホテルでは、スパでのトリートメントだけでなく、ウェルネスをテーマとした食事をセットにし、滞在中に体の内外双方からストレス緩和を目指すことを提案する宿泊プラン、「デジタル・ウェルネス・リトリート」を用意した。2017年3月31日まで。
■ディズニーアンバサダーホテル(千葉県浦安市)は、「クリスマス・ファンタジー」デコレーションの客室を提供する。
「クリスマス・ファンタジー」のテーマ「クリスマスのストーリーブック」をモチーフにデコレーションされた客室は、ベッドスロー(ライナー)やヘッドボード、テレビ台のオブジェなどに、たくさんのディズニーの仲間たちがクリスマスを過ごす様子がデザインされており、パークから帰ってきてからもクリスマス気分を盛り上げる。
また、ホテルエントランス周辺には、映画のフィルムをモチーフにしたロマンティックに輝くクリスマスツリーや、雪が降り積もる様子をLEDで表現したイルミネーションが新登場する。11月8日から12月25日まで。
■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(都内港区)の「ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル東京ベイ」では、「ヘルシー・ビューティ・フレッシュ」をコンセプトに、「クリスマスアフタヌーンティー」を販売している。
ラ・プロヴァンス料理長特製のビーツで華やかな色に仕立てた「根セロリのポタージュ」から始まり、クリスマスツリーをモチーフにしたピンチョスなどのアミューズ・ブッシュを味わった後、ホテルオリジナルの特製スコーンや数々のスイーツを堪能できる。定番のサワークリームのスコーンを始め、チョコレートの風味が良いスコーンやシナモンとオレンジを使ったスコーンを楽しめる。また、プティ・ガトーには季節のフルーツ、苺を使ったベリーヌやバニラ風味のマカロン、フランスの伝統的なお菓子、パンデピスなどを揃えた。
また、クリスマスシーズン限定でグラス ドン・ペリニヨンをセットにしたスペシャルプランも提供する。
■ロイヤルパークホテル(都内中央区)では、マラソンランナーに向けた宿泊プラン「あなたの完走祈願します!マラソンランナー応援プラン」を販売している。
同プランでは、ホテル内のフィットネスクラブを滞在中に無料で利用でき、ランニングに向け、プールや最新鋭のマシンを揃えたトレーニングジムなどの施設で心身の調子を整えることができる。希望により、韋駄天走りの神様を祀る人形町大観音寺で毎朝行われる御祈祷に参加できる。東京メトロと都営地下鉄全線で利用できる24時間乗車券も付き、大会やランニングポイントまでの移動や観光名所への移動がスムーズに行える。2017年3月31日まで。
■ホテル川久(和歌山県西牟婁郡)は、1階大浴場・露天風呂「紫府」を改装し、温泉サロン「ロイヤルスパ 悠久の森」としてオープンした。
「悠久の森 露天風呂」は、和洋両方の趣を設えた悠々たる造りが特徴。森に抱かれる湯量豊富な岩風呂、ミクロの泡が肌を優しく刺激し汚れを落としながら潤いを与える真っ白なシルキーバス、ソファに座り清らかな風に包まれながら身体をクールダウンする開放的なテラスデッキを完備した。
「悠久の森 内風呂」は、高野山の霊木とされる高野槙の大浴場とし、陶芸家の青山禮三氏の描く仙人画と、陶淵明の「山海経を詠んで」から抜粋された漢詩が不老長寿の願いを表現。その壁面は柔らかい間接照明でライトアップされ、幻想的な空間にリメイクしたという。
■京王プラザホテル(都内新宿区)は、スイートルームを含む本館高層階客室111室の全面改装を実施し、最上級クラブフロア「プレミアグラン」として12月15日にリニューアルオープンする。
本館45階には、地上160mの大パノラマを一望できる専用クラブラウンジを新設し、常駐するコンシェルジュがホテルの総合力を活かした多彩なサービスを駆使する。
同ラウンジはプレミアグランに宿泊するお客のみが利用できる専用スペースで、総面積535平方mと、都内最大級のクラブラウンジになるという。コンシェルジュサービスを拡充しチェックインの手続きからホテル滞在中の食事の予約やミーティングルームの手配など幅広くサポート。世界100カ国以上からお客を迎えるインターナショナルなホテルとして、英語、中国語、韓国語など様々な言語に精通したスタッフが案内するほか、タブレットによる多言語にも対応。
さらに、日本の伝統的な花嫁衣裳の着物体験をはじめ、茶室での茶道体験、ロビーでの琴演奏、生け花体験など、日本文化にふれる豊富なアクティビティや、ホテルとして最大級であるロビー発着の約50本のバスツアーから、コンシェルジュがお客の要望に合わせ最適なツアープログラムを案内する。
■「R&Bホテル新大阪北口」が来年12月に開業する。
不動産所有会社が持つ土地にホテルを建築。この物件を賃借した上で、ワシントンホテルが運営する。地上13階建てで、全250室がシングルルームを計画しており、国内のビジネス客を中心に個人旅行の訪日客も狙う。客室稼働率は8割強を見込む。
同社は2018年6月頃にも福岡・博多駅西側に同様のホテル開業を計画している。
■宿泊主体型ホテル「レム」が都内中央区京橋に新規出店する。
首都圏での「レム」ブランドは、2007年に東京日比谷で1号店を立ち上げて以来、2008年にはレム秋葉原を開業、2017年3月には六本木での開業を控えており、今回の出店は首都圏エリア4店舗目となる。五感を通じて「よい眠り」を実感してもらえるよう、ホテルエントリーからチェックアウトまで、すべてを眠りのためにデザイン。全室にマッサージチェアやレインシャワーを設置しているほか、オリジナルベッドを採用。
今回出店する建物は、ホテル・オフィスゾーン等で構成する複合ビル。地上14階・地下1階(ホテル部分は地上7~14階を予定)。開業は2019年春(予定)。
■カール・ラガーフェルド氏が、自身のホテルチェーンを展開することを発表した。
1950年代からファッションデザイナーとして華々しいキャリアを築き、シャネルやフェンディのデザイナーで有名な同氏だが、新事業として「カール・ラガーフェルド ホスピタリティ」を設立し、今後、メンバーズクラブ、レストラン、レジデンスなどさまざまなホスピタリティーサービスを提供する「カール・ラガーフェルド ホテルズ & リゾーツ」を新設予定だという。ポスピタリティーを専門とするライセンシングプラットフォーム「BrandMark Collective BV」社を手を組み、同氏が持つ独自の世界観を反映した施設を作り上げる。
来年にはマカオのリスボア・パレス・コンプレックスにホテルのひとつがオープンする予定で、さらに、世界中で展開する機会を探っているところだという。
アルマーニ、ブルガリ、ヴェルサーチなどの名だたるブランドがホテルを開業してきていることから、今回の同氏のホテル業進出もその流れを組んだものだとみられている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルマンも必見の業界ニュース – ホテル備品販売 – <サータ>ホテルベッドをご家庭にも

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテルテトラ北九州(福岡県北九州市)では、薄毛の客には宿泊料を割り引くという「禿(は)げ割り」サービスをおこなっている。
頭の毛が薄いと認定されると宿泊料が500円安くなる。チェックイン時に勇気をもって申し出たお客の頭をフロント職員が見て、頭髪の薄さを判断する。サービスのPRに、頭の輝く同ホテル社長のマスコット人形がフロントで客を出迎えている。
■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)では、TVアニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボ企画によるタイアップ宿泊プランを販売している。
これまでも客室リニューアルを機に、さまざまな人気作品とコラボレーションを行なってきた「タイアップ宿泊プラン」。企画3作目となる今回は、これまでの「コンセプトルーム宿泊プラン」・「オリジナルグッズ付き宿泊プラン」に加え、クリスマス期間限定「コンセプトルーム宿泊プラン」を販売。
「来て・探して・見て・泊まって」楽しめる、アニメの世界観を存分に表現したタイアップ宿泊プラン。1月15日までの期間限定。
■休暇村 能登千里浜(石川県羽咋市)では、宿泊して、ときめかなかったら宿泊料金を返金という「ときめき保証プラン」を販売している。
「ときめきポイント」とされるのは同施設が持つ4つのポイントで、◇金箔とシルクのプチ湯治 ~自家源泉掛け流し温泉~、◇銀河体感 ~2人だけの貸切天文台と宇宙科学博物館~、◇朱の献立 ~明治大正時代の輪島漆器で食す厳選食材~、◇水色の砂浜ドライブ ~日本で唯一、車で走れる砂浜の絶景ドライブ~。ときめきポイントの評価方法は「ときめきストーン」をチェックアウトの際にお客に渡して投票してもらう。そして手元に残ったストーンの数で1個あたり10%の返金するという。1日1組2名限定。
■マンダリンオリエンタル東京(都内中央区)では、宿泊プラン「デジタル・ウェルネス・リトリート」を販売している。
携帯端末やタブレットなどデジタル機器の使い過ぎから生じるストレスの緩和を目的に開発した、同ホテルグループオリジナルのスパトリートメント「デジタル・ウェルネス・エスケープ」に、館内レストランでのウェルネスランチやウェルネスディナーなどをセットにした宿泊プラン。
電子機器の使用過多から生じるストレス解消を目的としたデジタル・ウェルネスは、世界中のマンダリンオリエンタルホテルグループ内全てのスパ施設で7月より導入。同ホテルでは、スパでのトリートメントだけでなく、ウェルネスをテーマとした食事をセットにし、滞在中に体の内外双方からストレス緩和を目指すことを提案する宿泊プラン、「デジタル・ウェルネス・リトリート」を用意した。2017年3月31日まで。
■ディズニーアンバサダーホテル(千葉県浦安市)は、「クリスマス・ファンタジー」デコレーションの客室を提供する。
「クリスマス・ファンタジー」のテーマ「クリスマスのストーリーブック」をモチーフにデコレーションされた客室は、ベッドスロー(ライナー)やヘッドボード、テレビ台のオブジェなどに、たくさんのディズニーの仲間たちがクリスマスを過ごす様子がデザインされており、パークから帰ってきてからもクリスマス気分を盛り上げる。
また、ホテルエントランス周辺には、映画のフィルムをモチーフにしたロマンティックに輝くクリスマスツリーや、雪が降り積もる様子をLEDで表現したイルミネーションが新登場する。11月8日から12月25日まで。
■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(都内港区)の「ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル東京ベイ」では、「ヘルシー・ビューティ・フレッシュ」をコンセプトに、「クリスマスアフタヌーンティー」を販売している。
ラ・プロヴァンス料理長特製のビーツで華やかな色に仕立てた「根セロリのポタージュ」から始まり、クリスマスツリーをモチーフにしたピンチョスなどのアミューズ・ブッシュを味わった後、ホテルオリジナルの特製スコーンや数々のスイーツを堪能できる。定番のサワークリームのスコーンを始め、チョコレートの風味が良いスコーンやシナモンとオレンジを使ったスコーンを楽しめる。また、プティ・ガトーには季節のフルーツ、苺を使ったベリーヌやバニラ風味のマカロン、フランスの伝統的なお菓子、パンデピスなどを揃えた。
また、クリスマスシーズン限定でグラス ドン・ペリニヨンをセットにしたスペシャルプランも提供する。
■ロイヤルパークホテル(都内中央区)では、マラソンランナーに向けた宿泊プラン「あなたの完走祈願します!マラソンランナー応援プラン」を販売している。
同プランでは、ホテル内のフィットネスクラブを滞在中に無料で利用でき、ランニングに向け、プールや最新鋭のマシンを揃えたトレーニングジムなどの施設で心身の調子を整えることができる。希望により、韋駄天走りの神様を祀る人形町大観音寺で毎朝行われる御祈祷に参加できる。東京メトロと都営地下鉄全線で利用できる24時間乗車券も付き、大会やランニングポイントまでの移動や観光名所への移動がスムーズに行える。2017年3月31日まで。
■ホテル川久(和歌山県西牟婁郡)は、1階大浴場・露天風呂「紫府」を改装し、温泉サロン「ロイヤルスパ 悠久の森」としてオープンした。
「悠久の森 露天風呂」は、和洋両方の趣を設えた悠々たる造りが特徴。森に抱かれる湯量豊富な岩風呂、ミクロの泡が肌を優しく刺激し汚れを落としながら潤いを与える真っ白なシルキーバス、ソファに座り清らかな風に包まれながら身体をクールダウンする開放的なテラスデッキを完備した。
「悠久の森 内風呂」は、高野山の霊木とされる高野槙の大浴場とし、陶芸家の青山禮三氏の描く仙人画と、陶淵明の「山海経を詠んで」から抜粋された漢詩が不老長寿の願いを表現。その壁面は柔らかい間接照明でライトアップされ、幻想的な空間にリメイクしたという。
■京王プラザホテル(都内新宿区)は、スイートルームを含む本館高層階客室111室の全面改装を実施し、最上級クラブフロア「プレミアグラン」として12月15日にリニューアルオープンする。
本館45階には、地上160mの大パノラマを一望できる専用クラブラウンジを新設し、常駐するコンシェルジュがホテルの総合力を活かした多彩なサービスを駆使する。
同ラウンジはプレミアグランに宿泊するお客のみが利用できる専用スペースで、総面積535平方mと、都内最大級のクラブラウンジになるという。コンシェルジュサービスを拡充しチェックインの手続きからホテル滞在中の食事の予約やミーティングルームの手配など幅広くサポート。世界100カ国以上からお客を迎えるインターナショナルなホテルとして、英語、中国語、韓国語など様々な言語に精通したスタッフが案内するほか、タブレットによる多言語にも対応。
さらに、日本の伝統的な花嫁衣裳の着物体験をはじめ、茶室での茶道体験、ロビーでの琴演奏、生け花体験など、日本文化にふれる豊富なアクティビティや、ホテルとして最大級であるロビー発着の約50本のバスツアーから、コンシェルジュがお客の要望に合わせ最適なツアープログラムを案内する。
■「R&Bホテル新大阪北口」が来年12月に開業する。
不動産所有会社が持つ土地にホテルを建築。この物件を賃借した上で、ワシントンホテルが運営する。地上13階建てで、全250室がシングルルームを計画しており、国内のビジネス客を中心に個人旅行の訪日客も狙う。客室稼働率は8割強を見込む。
同社は2018年6月頃にも福岡・博多駅西側に同様のホテル開業を計画している。
■宿泊主体型ホテル「レム」が都内中央区京橋に新規出店する。
首都圏での「レム」ブランドは、2007年に東京日比谷で1号店を立ち上げて以来、2008年にはレム秋葉原を開業、2017年3月には六本木での開業を控えており、今回の出店は首都圏エリア4店舗目となる。五感を通じて「よい眠り」を実感してもらえるよう、ホテルエントリーからチェックアウトまで、すべてを眠りのためにデザイン。全室にマッサージチェアやレインシャワーを設置しているほか、オリジナルベッドを採用。
今回出店する建物は、ホテル・オフィスゾーン等で構成する複合ビル。地上14階・地下1階(ホテル部分は地上7~14階を予定)。開業は2019年春(予定)。
■カール・ラガーフェルド氏が、自身のホテルチェーンを展開することを発表した。
1950年代からファッションデザイナーとして華々しいキャリアを築き、シャネルやフェンディのデザイナーで有名な同氏だが、新事業として「カール・ラガーフェルド ホスピタリティ」を設立し、今後、メンバーズクラブ、レストラン、レジデンスなどさまざまなホスピタリティーサービスを提供する「カール・ラガーフェルド ホテルズ & リゾーツ」を新設予定だという。ポスピタリティーを専門とするライセンシングプラットフォーム「BrandMark Collective BV」社を手を組み、同氏が持つ独自の世界観を反映した施設を作り上げる。
来年にはマカオのリスボア・パレス・コンプレックスにホテルのひとつがオープンする予定で、さらに、世界中で展開する機会を探っているところだという。
アルマーニ、ブルガリ、ヴェルサーチなどの名だたるブランドがホテルを開業してきていることから、今回の同氏のホテル業進出もその流れを組んだものだとみられている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サータのホテル市場向けベッドを、ホテルだけでなくご家庭向けにも1台からお届けするサイトが送るニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イタリアの高級ブランド「ブルガリ」が、東京や京都でのホテル開業に意欲を示しているという。
宝石や時計で知られるブルガリは2004年にホテル事業に参入し、イタリア・ミラノのほか、ロンドン、インドネシアのバリ島で展開。2017年に北京、上海、ドバイ、2019年にモスクワで開業を予定している。日本への進出も戦略のひとつとしており、東京、京都に開業したいとしているが、現在のところ適切な場所がまだ見つかっていないとのこと。
構想では、東京は都市型ホテルで高層ビル内に100~120室、京都は自然を取り入れた低層リゾートホテルで40~50室。親しみやすい場所で、素晴らしい眺望や庭といった特徴を持つホテルを考えているという。国際的に有名な日本の都市で訪日客らを呼び込むことを想定する。
■フォーシーズンズホテル京都(京都市東山区)が開業した。
名刹が多い東山区にあり、三十三間堂から目と鼻の先の好立地。客室から清水寺などが眺望できるという。平重盛邸跡とされる「積翠園」も敷地内の庭園に活用し、歴史ある古都の強みを生かした。約2万平方mある敷地を生かし、最大360人収容の大宴会場のほか、3つの小宴会場を設け、国際会議や展示会などにも対応できる。
最高級の客室は1部屋1泊120万円超。地元では外国人富裕層の呼び水になるとの期待が高まる。
昨年、嵐山で開業した米スターウッド系の「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都」や、北区鷹峯地区で開業を予定しているシンガポールに本拠を置くアマンリゾーツ、また、奈良市でも米マリオットグループが進出を計画するなど、神社仏閣が集まる関西の主要観光都市が外資系高級ホテルの建設ラッシュに沸いている。
■星野リゾートが奈良県明日香村への進出を検討している。
近鉄飛鳥駅から西へ約1kmの真弓地区に宿泊施設の建設を予定している。高級ホテルになる見通しだが規模や投資額は未定。
今月末に星野リゾートと明日香村との間で宿泊施設立地検討のための協定を結ぶ。明日香村には旅館はあるがホテルは初めて。真弓地区の3.6haの丘陵地帯が候補地とみられている。真弓地区の土地はすべて民有の農耕地で現在は休耕地になっている。村では協定締結後に地権者との交渉を進める考え。5~6年後の完成を目指す。
■グランドプリンスホテル京都(京都市)が全面改装する。
大規模な改装は初めてで、改装費は10億円を予定。
同ホテルは、国際会議場である「国立京都国際会館」に隣接し、上賀茂や貴船などの有名観光地がある洛北エリアを代表するホテル。今回の改装で、2~8階の全客室310室(改装前309室)を、洛北の自然を感じられるように、木やファブリック素材を生かした内装にする。
客室は3タイプで、国内外の富裕層などを想定客層とし、高級感を演出した「ロイヤルフロア」(8階・44室)。個人旅行者やMICE(会議、学会など)の利用者を想定して新設する「エグゼクティブフロア」(7階・46室)。そして、洛北観光の拠点として多様なニーズに対応する「デラックスフロア」(2~6階・220室)。1階ロビーは、窓の外に広がる緑豊かな風景を際立たせ、ロビーにいながら季節を体感できる空間に改装されるという。ロイヤルフロアなどの利用客専用のクラブラウンジ(40席)も新たに設ける。
館内施設のリニューアルによって、今後も増加が予想される訪日外国人のさらなる誘客を目指す。
■ザ・キャピトルホテル東急(千代田区)では、東急文化村との特別企画として「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」鑑賞券付き宿泊プランの販売を開始した。
米国では、1933年の初演以来、80年以上にわたりNYの冬の名物となっている「ラジオシティ・クリスマス・スペクタキュラー」をはじめ、様々なクリスマスショーが上演されているが、今回、日本初演となる「ブロードウェイクリスマス・ワンダーランド」。家族、友人や恋人と楽しめるクリスマスショーで、見ごたえ抜群のダンスやスケート、ミュージカル界で活躍するシンガーたちが歌うクリスマスソングの名曲の数々など見所、楽しさいっぱいのステージ。
公演が行われる「東急シアターオーブ」は、ホテルから電車で約10分の好立地。外に出ることなくアクセス可能なので、天候に左右されず出かけることができる。
■インターネット旅行会社のホワイト・ベアーファミリーが、2017年に大阪府を中心に10カ所程度のホテルを新規開業する。
同社は北海道と沖縄県を中心に12カ所程度のホテルを運営しているが、大幅にホテルを増やし、都市部の訪日外国人などを取り込む計画。
来年前半に訪日客の人気が高い大阪のミナミで2カ所開業する。客室はツインを中心に100室程度で、1人当たりの宿泊料金は1万円以下に抑える考え。大阪では本町などのビジネス街でも計画中。大阪府以外では北海道や沖縄県、福岡県で予定している。
同社は日本の主要都市から国内外のリゾート地へ向かう旅行商品の企画販売が主力。ホテルは北海道と沖縄で「ホテルラッソ」などのブランドで11カ所運営するほか、今春にミナミでカプセルホテルを開業した。テーマパークや買い物を目当てに大阪を訪れる国内外の観光客は増えており、同社はリゾート地に加え、都市部でもホテルを積極的に開設する。
■ホテル日航金沢(石川県金沢市)で10月31日、ハロウィーンパーティー「ラ・ソラ ハロウィンナイト」がおこなわれる。
同ホテルでは7月、海外や東京などで人気を集める「白」をドレスコードとしたパーティー「ホワイトナイト」を北陸で初めて開催した。会場の装飾や照明、料理やドリンクにも白色を取り入れ、ベストドレッサー賞の選出やプレゼントが当たる抽選会なども行ったところ好評だった。そこでドレスコードを設けたパーティーの2弾として「ハロウィンナイト」を企画したという。
会場は30階にある地上130mのパーティールームで、ドレスコードは「ハロウィーン仮装」。男性はネクタイやチーフなどワンポイントでハロウィーンカラーを取り入れたブラックスーツ、女性は全身ハロウィーン仮装とする。料理もハロウィーンをテーマにし、ビュッフェ形式の料理を提供。ドリンクはお酒も含めて飲み放題。前回に引き続きベストドレッサー賞や抽選会に加えて、撮影用の小道具「フォトプロップス」を備えた写真コーナーも設ける。
■倉敷国際ホテル(岡山県倉敷市)は、婚礼用として、倉敷帆布で作られたドレスとタキシード各1着の貸し出しを始めた。
「メイドイン倉敷」の新たな提案が狙い。ドレスとタキシードは、帆布メーカー「タケヤリ」が布地を無償で提供し、服飾専門学校・岡山ファッションスクールの学生がデザイン、縫製を手掛けた。薄めの11号帆布で作られており、ドレスはレースやフリルを取り入れた細身でエレガントなスタイル。タキシードもベストやシャツ、蝶ネクタイ、帽子など一式が帆布製。新たに改修した2階婚礼コーナー前に展示。今月2日には、ブライダルフェアの模擬披露宴でモデルが着てお披露目した。
■熊本復興支援のため、福岡市内の6つのホテルのレストランが熊本産の食材を使ったメニューを提供する「ホテルレストランクルーズ」が開かれている。
熊本の「赤の食材」をテーマに、あか牛やトマトなどを使った特別メニューを考案。対象メニューの食事でスタンプを集め、4つのホテルを巡ると宿泊券やディナー券、熊本県産品が当たる。期間中は義援金の募金箱も設置する。価格は各店によって異なり、ランチは2,160円からと、ディナーは3,780円から。参加ホテルは、西鉄グランドホテル、ソラリア西鉄ホテル、ホテルニューオータニ博多、ANAクラウンプラザホテル福岡、ホテル日航福岡、グランドハイアット福岡。11月30日まで。
■長谷ホテルシステムズは、町家をホテルに改修して運営する事業を始める。
空き部屋を貸す民泊とは異なり、2階建ての町家1棟ごとに1組(定員5人)ずつ貸し切る。バーやソファなどくつろぎの空間を備えた別棟も建て、フロント従業員を常駐させて高級感を演出するという。京都の町家に宿泊体験できることを売り物にして富裕層を取り込む。
12月1日に第1弾として、10棟(10室)が連なる京町家スタイルのホテルを開業する。京都市上京区の京都御所西エリアの築100年程度の町家群を全面改修した。宿泊単価は1棟・1泊あたり朝食付きで5万円から。1棟ごとに同額で最大5人まで宿泊できる。
■シンガポールで約130年の歴史を誇る「ラッフルズホテル」で、来年1月から大規模な改装がおこなわれる。
同ホテルは、イギリス植民地時代の1887年に開業し、イギリスのエリザベス女王や、喜劇王のチャールズ・チャップリンなど多くの著名人が利用したほか、日本でも作家の村上龍さんの同名小説に描かれたことで知られている。
今回、来年1月から約1年半かけて大規模な改装をおこなう。改装の詳しい内容は明らかにされていないが、植民地時代の面影を残す西洋風の外観を残しながら、ロビーや宿泊用の部屋などをより現代風の内装に造り替えるという。
ホテル側としては、内外の高級ホテルとの競争に勝ち抜くためにも、歴史的な価値を大切にしながら時代に適応したホテルに造りかえていくとしており、130年の歴史を誇るホテルがどのように生まれ変わるのか、関心を呼んでいる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル旅館観光業界:ニュースまとめ – ホテル備品販売ニュース – ホスピタリティ業界 最新の動向

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテル本能寺(京都市中京区)では、新京極にある忍屋敷「NINJA KYOTO」での食事がついた宿泊プラン「京都の最新忍務!”京都忍者レストラン”で忍術料理お楽しみプラン」を販売している。
「NINJA KYOTO」様は、食事・忍者舞台演劇・土産物店と
忍の世界を楽しめる、エンターテイメント・レストラン。店内はまるで忍びの隠れ家。雰囲気満点の中で「NINJA KYOTO」が特別に用意したコースメニューと、テーブルマジックならぬ「御前忍術」を楽しめる。10月1日よりリニューアルオープンされ、今まで以上に「忍者」を楽しめる施設にパワーアップした。12月30日まで。
■映画「本能寺ホテル」が来年1月に公開される。
同映画は、日本史最大の謎といわれる「本能寺の変」の前日を描き、その謎に迫る歴史ミステリー。物語は、現代の京都から始まる。結婚という人生の岐路に立つ主人公の繭子(綾瀬はるか)が、ふとしたきっかけで宿泊することになる本能寺ホテル。そのホテルのエレベーターは、1582年の戦国時代とつながっており、繭子は天下統一目前の織田信長と出会い、次第に信長の人間性に惹かれていく・・・という設定。2011年公開の「プリンセストヨトミ」のキャストと製作・出演チームが再集結し、京都を舞台に完全オリジナルストーリーで製作された。1月14日より全国東宝系にて公開。
■グランドプリンスホテル高輪(都内港区)は11月、本館と別館を改装開業する。
全客室が和室の別館では和室になじむように低いベッドを採用するなど、外国人客が使いやすいように工夫。食事や飲み物を提供する和風ラウンジも設置する。着物姿のスタッフが敷地内にある日本庭園の入り口で出迎え、館内に案内。日本のおもてなしを演出する。
観光需要が高まる2020年の東京五輪に向け、訪日外国人客を中心に取り込む狙い。
■目黒雅叙園(都内目黒区)で改装工事が完了した。
これまで婚礼などに使っていた7階を改装し、客室24室を稼働させた。客室は「茶室」、廊下やエレベーターホールは「茶庭」に見立ててデザインしたという。部屋に入ると茶室同様に季節の草花の一輪挿しがさりげなく飾られ、備えられたアメニティはお茶のエキスを使用したものでお茶の香りによる癒しだけでなく肌を保護する効果もあるという。また、肌触りを大切にした今治タオルをはじめとした厳選した上質素材のリネンを採用した。客室のカーペットの柄には麻の葉を使用し、寝室の壁紙には柿渋で染めた和紙を使った。チェックイン時には日本茶を提供する。
■ロッテシティホテル錦糸町(都内墨田区)では、かぼちゃを使ったオリジナルデザートが楽しめる朝食ビュッフェ「ハロウィンデザートフェア」を開催している。
かぼちゃを使ったオリジナルデザートを用意。プリンをはじめ、タルト、シュークリーム、モンブラン、チーズケーキ、ミルクレープ、スイートパンプキン、パウンドケーキ、コアラパンケーキの中から日替わりで6種類が提供される。光がふりそそぐ、爽やかなダイニングやオープンテラスで食事が楽しめるビュッフェでは、和洋メニューをはじめ、パン、サラダ、デザート、チョコレートフォンデュ、特製チョコレートドリンクなど豊富なメニューが堪能できる。
コアラのマーチをかたどったコアラのマーチパンケーキは、ホイップクリーム、ココアパウダー、各種フルーツソースでデコレートした世界にここだけの一品。ロッテのおなじみのお菓子から新製品までを日替わりで楽しめるお菓子バイキング。
■ホテルソビアル大阪ドーム前(大阪市大正区)が10月21日に開業する。
ノブレスグループがJR大阪環状線の大正駅前にオープンさせるもので、投資額は約15億円。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや京セラドーム大阪へのアクセスの良さを生かし、女性客や家族連れ、訪日外国人の利用を見込む。女性チームが企画し、ヘルシーな朝食を提供するほか、女性専用フロアを設けた。食堂横にテラスを設け、夏季にバーベキューなどを楽しめるようにする。
客室数は158室で、グループでの利用を想定し8割をツインルームとした。平均客室単価は1万~1万2千円。
■アパホテル広島駅前大橋(広島市南区)がオープンした。
客室数727室と西日本でも最大級で、地上14階建て、1階にはコンビニエンスストアやお好み焼き店が入居。ビュッフェレストランや露天風呂・大浴場、立体駐車場なども備える。
再開発の進む広島駅前には近年、高層ビルなどの開業が相次いでおり、駅前エリアの集客力がさらに高まりつつある。
■ホテル川島(広島市南区)が今秋オープンする。
同ホテルは、1894年に「川島旅館」として開業し、2014年には創業120周年を迎えた老舗で、今回、JR広島駅南口にできる高層ビル「ビッグフロントひろしま」内にグランドオープンするもの。高層ビルは、高さ193m、地下2階・地上52階建てで、低層階にはビックカメラをはじめ店舗が入居、高層階は住友不動産が分譲する「シティタワー広島」(514世帯)が入る。同ホテルは、1階がチェックインロビーで、客室階は10階~11階。客室の他、レストラン、多目的ルーム、男女別コインランドリー、ビジネスサロン、ミーティングルームなどを備える。JR広島駅と直結している南口地下広場から、カードキーセキュリティー付の専用エレベーターで直接入れるため、雨の日でも傘は不要。客室には、Panasonic製天井埋込形ナノイー発生機「エアイー」や、埋め込み2口USBコンセントを全室設置した。
■米・ニューハンプシャーにある「ベスト・ウェスタン・シルバー・フォックス・イン」の看板猫がちょっとした話題となっている。
ウォータービル・バレー・リゾートにある同ホテルの看板猫「ローガン」は8歳のオス猫で、巨漢の体型をしており、体重が14キロもあるという。ローガンは6年前にオーナー夫妻によって動物のシェルター施設からもらわれてきたもので、以来、先住ネコの食事を横取りする日々が続き、今では横綱級の体重を維持するに至った。
ちなみに同ホテルは、サイクリング、ハイキング、スキーなどさまざまな種類のアクティビティが可能なリゾートにあるが、このホテルの一番の目玉は、巨体の看板猫ローガン。ホテルに訪れたお客が、ローガンの写真や動画をSNSなどに数々投稿し、ネットで話題が広がったのだという。ローガンはホテル内で愛嬌を見せることもあれば、外に出てお客を出迎える日もあり、ローガンに会うのが目的でホテルに泊まる客も多く、ホテルの集客に一役も二役も買っているのだという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トランプ氏の高級ホテルで採用されているホテルベッドを個人のお客様にも販売するサイトが発信するニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■登別石水亭(北海道登別市)では、プロ野球・日本ハムファイターズが優勝したのを記念して、宿泊プラン「日本一へ向けて頑張れ!ファイターズ大応援プラン/バイキング」を販売している。
1日10室限定で、3歳~小学生までの子供は1,700円になる。夕食は「レストラン銀杏」で和洋中バラエティバイキング。シェフがお客の目の前で調理する実演メニューも季節によって登場。自家農園の野菜など地場産食材をふんだんに使った創作料理を楽しめる。朝食は、みずみずしい野菜をはじめ、栄養バランスの良い料理を用意。10月8日までの限定プラン。
■広島グランドインテリジェントホテル(広島市南区)では、プロ野球・広島カープの優勝を記念して、「カープ x インテリジェントウェディング CS観戦チケットプレゼント」を開催している。
期間中に結婚式の申込みをしたカップル先着3組限定で、マツダスタジアム開催のCSファイナルステージ内野指定A席をペアでプレゼント。 また、挙式・披露宴では「真赤激」なカープ演出を提案。ボール型の招待状、真っ赤なウェルカムボード、スタジアムではおなじみのビールサーバー、カープのお酒、スライリーのウェイトドールなど。カープ好きの新郎新婦様のためだけにカープ一色の特別な結婚式を提案するという。申し込みは10月7日まで。
■ザ・リッツ・カールトンが日光に進出する。
中禅寺湖畔に約2万平方mの土地を持つ東武鉄道と組み、2019年にも開業する計画。
日本では東京、大阪、京都などに次ぐ拠点になる。2016年の訪日客が2000万人を超える見通しの中、地方にも広く外国人客が来訪していることに対応する。
東武鉄道が1月に営業を休止した日光レークサイドホテルの跡地を活用する。日光湯元温泉から源泉を直接引くこともでき、世界遺産となっている日光東照宮などにも車で30分程度の場所に立地。新設するホテルの規模、運営方式については、リッツ・カールトンを運営する米マリオットグループと東武鉄道が調整しているという。
リッツ・カールトンはすでに東京、大阪、京都、沖縄に拠点があり、2020年までに北海道ニセコ地区にホテルを建設することも表明しており、日本での事業拡大を進めている。
■米国のマリオット・インターナショナルが、スターウッドホテル&リゾートの買収を完了し、世界最大のホテル企業が誕生した。
同社が展開するホテルブランドは、「ザ・リッツ・カールトン」「セントレジス」「JWマリオット」「リッツ・カールトン・リザーブ」「ラグジュアリーコレクション」「ブルガリ」「W ホテル」「エディション・ホテル」「マリオット・ホテル」「シェラトン」「マリオット・バケーション・クラブ」「デルタ・ホテル」「ルメリディアン」「ウェスティンホテル」「オートグラフ コレクション」「デザインホテル」「ルネッサンス・ホテル」「トリビュートポートフォリオ」「ゲイロード・ホテル」「コートヤード・バイ・マリオット」「フォーポイント」「スプリング・スイート」「プロテア・ホテル」「フェアフィールド・イン&スイート」「ACホテル」「アロフト ホテル」「モクシー・ホテル」「マリオット・エグゼクティブ・アパートメント」「レジデンス・イン」「タウンプレース・スイート」「エレメント」。
この合併により、同社はフランチャイズを含め世界110カ国以上で30のホテルブランドを展開し、5,700軒以上のホテル、約110万室の総客室数を有することになった。この買収の完了で、アジアや中東地域でのホテル数が現状のおよそ2倍になるという。
■パレスホテル東京(都内千代田区)では、パリ発の子供服ブランド・ボンポワン(Bonpoint)とのコラボレーションによる特別なクリスマスコレクションを販売する。
女の子にぴったりのお姫様のようなフルレングスドレスや人形、男の子が大好きなマントやブロックなどで人気を博しているボンポワンのクリスマスコレクション。「ノエルボックス」(1万6,000円)は、ボンポワンのリバティトランクの中に同ホテルの特製クリスマススイーツに、柔らかい手触りのうさぎのぬいぐるみなどを合わせたクリスマスハンパー。「サーカス ボックス」(1万3,000円)では、クリスマススイーツの他、遊び心溢れるマスクやボウタイ、ハットなどのアイテムが詰め込まれた。
同ホテルの上品な特製クリスマススイーツにボンポワンならではアイテムを合わせた日本限定のクリスマスハンパー。
■富士屋ホテル(神奈川県足柄下郡)に、スコッチ・ウイスキーブランド「デュワーズ」の客室「Dewar’s Room」が登場する。
また、体験イベントとして、「Dewar‘s Room」の宿泊プレゼントキャンペーンを実施している。プロデュースしたのは、劇作家でパフォーミングアーティストの小林賢太郎氏。同企画では、人の心を魅了し続ける同氏が、ホテルの一部屋をまるごとプロデュースするという新たな領域で、「美しくておもしろくて少し不思議」な小林ワールドを表現するという。伝統あるホテルのスイートルームと小林氏の世界観がどのように融合するのか必見。「デュワーズ」の大切にしているコンセプト「オリジン」を存分に味わえるこだわりの空間。
■渋谷エクセルホテル東急(都内渋谷区)のラウンジ「エスタシオンカフェ」では、ハロウィーンスイーツを販売している。
かぼちゃのタルト「タルトポティロン」と「安納芋のプリン」の2種類。秋のひとときをワクワクした気持ちで過ごしてもらいたいと、パティシエが心をこめて作ったという。素材、ビジュアル共にこだわった期間限定スイーツは店内でコーヒーなどのドリンクセット、またはテイクアウトでも利用できる。10月31日まで。
■沖縄の空き店舗がホテルに変身して11月にオープンする。
まちづくりNPOコザまち社中が、沖縄市の一番街商店街の空き店舗を改装してホテルを運営するもので、観光客の滞在時間を延ばし、市内での消費増加につなげたい考え。
ホテルは3階建てで、延べ床面積約350平方m。2、3階は客室、1階に交流カフェを設ける。客室は2人用9室、6人用2室を予定している。6月に経済産業省の商店街インバウンド促進支援事業で認定され、改装費用6400万円のうち3分の2は助成を受ける。残りは金融機関から借り入れるという。
同NPOは、台湾のアマチュアバンドを招いて沖縄市内のライブハウスで演奏会を開いたり、台湾の観光客に沖縄国際カーニバルなどのイベントに参加してもらう交流事業を手掛けている。沖縄市内は宿泊施設が少ないため、交流事業で招いた海外観光客は市外に宿泊することが多いのだという。冬場はプロ野球やサッカーなどのスポーツキャンプを訪れるファンやマスコミの需要も見込む。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━