知って得するホテル情報―ホテル備品販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■小坂鉄道レールパーク(秋田県鹿角郡)では、引退したJR東日本の寝台特急「あけぼの」の車両を使用した列車ホテルの営業を開始した
2014年3月まで上野―青森間を走った青い24系客車のブルートレインで、就職や帰省に利用した年配の人から寝台車を知らない若者まで、懐かしさや珍しさが受けて人気となっている。
同パークは、鉱山鉄道だった旧小坂鉄道の施設を再利用した。夕方に「あけぼの」のテールマークを付けた寝台車など計4両が、ディーゼル機関車に引かれて木造駅舎のホームに入線し、宿泊客らを迎える。
客室は、A個室「シングルデラックス」(補助ベッド使用で定員20人)とB個室「ソロ」(定員28人)の2種類。車掌姿の小坂鉄道保存会会員らがホーム案内や車内放送を再現し、走行音のBGMも流して旅情を演出する。客室の毛布、枕は実際に使用されたもの。
■センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)では、屋上でミツバチの飼育等に取り組む(ミツバチプロジェクト)札幌大通高等学校の生徒が採蜜した希少な蜂蜜を朝食ビュッフェレストラン「ユーヨーテラス サッポロ」で提供する。
同校が、ミツバチの飼育と採蜜を通じた様々な実践教育活動に取り組んでいることを知った同ホテルが、同校に蜂蜜のPRを申し出、実現した。
札幌で都市養蜂に取り組む各所は、その多くが「百花蜜」として採蜜を行い、それを販売しているが、同校が取り組んでいるのは、「単花蜜」の採蜜。これは、周辺環境の観察と内検による蜂蜜の味の判定を実施し、顕微鏡を使った花粉判定等も導入し、トチ・ニセアカシア・シナの三種類を分別しながら採蜜に取り組んでいる。採蜜された蜂蜜は、熱処理をせず、糖度もそのままの生の蜂蜜で発酵しにくく、時間と共に少しずつ味が変化していく特徴があるという。
ビュッフェは「Doナチュラルモーニング・ビュッフェ」をテーマとしており、北海道の味覚、北海道マイスター推奨のこだわり抜いた安心の食材約120種類を用いたメニューを提供しており、大人2,500円、子ども(小学生)1,250円。使用する蜂蜜は数量限定のため、無くなり次第終了する。
■グランドニッコー東京台場(都内港区)が7月にオープンする。
オークラニッコーホテルマネジメントが、ホテルグランパシフィックの株式に関する譲渡契約を締結したことにより、ホテルグランパシフィック LE DAIBAがリブランドしてオープンするもので、初めての「グランドニッコー」ブランドのホテルとなる。コンセプトである「上質な空間の中で、五感を解き放つ心地よさを体感できるホテル」の実現に向け、国際交流が最高潮に達する2020年を見据えながら、今後3年かけてホテルファシリティを充実させ、上質なサービスを提供していくという。
■新横浜プリンスホテル(横浜市港北区)は、洋服のコーディネートや体のチェックが受けられる「母の日・父の日」向け宿泊プランを販売している。
「いつもと違ったおしゃれ」を体感してもらうため、隣接する商業施設「新横浜プリンス PePe」内の「GU 新横浜プリンスペペ店」とコラボし、コーディネーターが父母に似合う洋服をコーディネートしプレゼントするというプラン。「GU」の”おしゃリスタ”(GUの社内資格でトレンド要素を取り込んだGUスタイルを提案してくれるスタッフ)が全身をコーディネートしてくれるという。
仕事や家事で「おしゃれ」や「健康」は後回しになっている父母に日ごろの感謝を「母の日」「父の日」の贈り物として利用できる宿泊プラン。
■東京ベイ東急ホテル(仮称)が2018年春にオープンする。
東急ホテルズの最高級ブランドとなるホテルで、東京ディズニーリゾートに近い地域に他社が建設・保有するホテルの運営を請け負う。地上18階建てで客室数は640室。東急ホテルズとしては2番目に客室数が多いホテルとなる見通し。TDRの来場者など観光客の需要を取り込む。
■神戸阪急ビル東館(神戸市中央区)の建替計画が発表された。
初代の神戸阪急ビル東館は1936年に建設されたもので、1995年1月の阪神・淡路大震災により被災・解体するまで、60年近くにわたり、神戸・三宮のシンボルとして親しまれてきた。現在の神戸阪急ビル東館は、震災後、1995年12月に駅機能の復旧に合わせ、暫定的な建物として開業したものとなっている。
計画では、駅の整備を一体的に行い、神戸市営地下鉄との乗り換え利便性の向上や公共的空間の創出を図るとともに、永らく市民に親しまれてきた旧神戸阪急ビル東館のデザインをビルの低層部で再生する。ビル内には、商業施設・オフィスのほか、阪急阪神ホテルズが展開する宿泊主体型ホテル「remm(レム)」が入居予定。
さらに、最上階となる29階には展望フロアを整備、港街神戸の魅力ある景観を楽しめる空間にすると共に、4階から15階を占めるオフィスフロアの最上階には神戸市が検討中の産学交流拠点も誘致していきたいという。竣工は2021年の予定。
■ホテルマイステイズ赤坂(都内港区)が7月30日にオープンする。
同ホテルは、首都圏・名古屋・京都・大阪・福岡などで展開している4ブランド(ホテルマイステイズ、フレックステイイン、マンスリーレジステイズ、MyCUBE by MYSTAYS)の中でフラッグシップとなる。
同ホテルは2014年8月の閉館後、解体され更地となっていた。今回のグランドオープンでは、2名以上の客室の割合を増加。最上階(11~12階)客室からは夜景が楽しめる。共有設備としてラウンジと無料のフィットネスジムやランドリーを備え、3階のオープンテラスでは、壁面緑化を取り入れることでやすらげる空間づくりをしている。また全館無料Wi-Fiを完備、1階には24時間営業のコンビニエンスストアもある。
■釧路センチュリーキャッスルホテル(北海道釧路市)では、釧路の市民団体「クスろ」と組み、釧路・根室地域のガイドブックやウェブサイトを作成し、観光振興に乗り出す。
宿泊客からの釧路市を起点とする観光情報が少ないとの指摘に対応し、市民目線で体験型を中心とする観光情報を発信するという。市民団体「クスろ」は、釧路の魅力的な人に焦点をあて、ネットやイベントを通じて発信する事業を展開している。共同で進めるのは「ひがし北海道観光クリエイティブプロジェクト」。クスろから約10人、同ホテルから2人のスタッフを出して委員会を作り、取材活動などを進める。
手始めに観光ガイドブックのプロトタイプ版を発行、同ホテルで配布。プロトタイプ版は季節ごとに作成。アイスクリーム製造、カヌーなど、ホテルに来た人が直前の予約でも楽しむことができる各季節に合った観光コースを提案する。また、来年3月には本格的な観光ガイドブックを約3万部作成、ホテルのほか、観光施設、公共施設などに置く。同時にウェブサイトも開設する。
■トリップアンドビジネスコンネホテル(長崎県五島市)がオープンした。
客室は、エコノミーシングル24室、エコノミーダブル4室、ダブルルーム16室、ツインルーム16室、コーナーツイン4室の計64室。滞在型の旅、ビジネスでの長期宿泊、一人旅、家族旅行、急な出張など、さまざまなシーンを想定し、5つのルームタイプを用意した。全室に無料Wi-Fiを完備したほか、広いワーキングデスクを設置。家族・グループ向けに、部屋間を行き来できるコネクティングルームも配置した。館内には男女別浴場(男性浴場に小型サウナを設置)があるほか、ランドリールームなどを設置。また、客室内でゆっくりとくつろげる朝食スタイルなど、新しいサービスコンテンツも提案する。各客室フロアには、挽きたてコーヒーマシンと電子レンジを完備、無料で自由に利用可能とした。
■カナダ・ニューファンドランドの北東部、フォーゴ島にある「フォーゴ・アイランド・イン」は、岬に建つユニークなデザインホテル。
地元のタラ漁で使われている高床式の塩干し小屋をヒントに作られたというデザイン。建物を支える何本もの竹馬の足のような部分は、ホテルの建つ岩場への衝撃を最小限に抑えて環境を守るためのアイデアだという。
一見SF映画に出てきそうなホテルも決して現実離れした存在ではなく、島の人達の生活と密接に関わっている。中に入れば地元の手工芸ギルドで作られたキルトや織物が飾られており、モダンなセンスとフォークロアなぬくもりの組合わせが絶妙。そのモチーフはフォーゴ島の四季折々の生活であったり、なによりも地元出身者を中心とするスタッフ達が島をあげてのプロジェクトに大いに刺激を受けている事が、ホテルに心地よい空気を作り出している。アーティスト達の作品発表の場としてアートギャラリーにも使われており、地元のアーティストがデザインした29のスイートを誇る。
最新鋭のデザインと施設を備え、世界中のアーティスト達を魅了し続けており、窓の向こうにはどこまでも大西洋が広がる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高級ホテルのベッド ~ ホテルのニュースもご家庭に ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)に、「薄桜鬼~御伽草子~」とのコラボルームが登場した。
「薄桜鬼~御伽草子~」は、シリーズ累計90万本を超える超人気女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」のスピンオフちびキャラアニメで、TOKYO MXほかで放送中。
客室内はアニメ内の「屯所」をイメージ。リビング、ベッドルームには、主要キャラクターのイラストが随所に登場。壁には新選組メンバーがくつろぐ和室、庭園のワンシーンを描き、ソファやベッドに横たわると、自分も新選組の一員になった気持ちになれる仕込みだという。入口スペース、バスルーム、洗面台にもキャラクターが描かれ、部屋全体が「薄桜鬼~御伽草子~」の世界に染まっている。
5月1日から6月30日の期間限定で、薄桜鬼のキャラクターがデザインされたコラボルームに宿泊できるコンセプトルームプラン(1日1室限定)と、グッズ付きプランよりセレクトできる。
■フランス・パリの水族館で、360度サメに囲まれたベッドルームで一夜を過ごすという企画がおこなわれた。
同水族館は、1867年オープンの世界最古の水族館。同企画は「サメ35頭と一夜を過ごすシャークタンクの水中ベッドルーム」という企画で、円筒型の2人用寝室は、水槽にまるごと沈められており、悠々と泳ぐ35匹のサメと宿泊客を隔てているのはガラスの壁一枚のみ。水量300万リットル、水深10mの水中で、サメの気配を周囲に感じながらのスペシャルな夜を過ごすことができるというスリル満点の企画。
■藤田観光は、2019年に台湾・台北市にホテルをオープンする。
同社は現在、日本国内で26カ所のワシントンホテル、5カ所のホテルグレイスリーブランドを展開しており、近年増加するインバウンドやアウトバウンドの誘客でグループホテルの相乗効果を見込んでおり、昨年の台湾からの訪日客数は前年比29%伸長しており、台湾での事業展開は相乗効果が充分に発揮できると判断した。場所は、MRT忠孝新生駅(台北駅から2駅)から徒歩1分。客室数は248室。広さは26平方m、独立型バスルームを全室に導入する。
■星野リゾートは、山口県の「長門湯本温泉まちづくり計画(仮称)」の一環として、長門市から長門湯本温泉のこれまで培ってきた魅力をさらに飛躍させ、温泉街の活性化を目的にしたマスタープラン策定を受託した。プラン策定を進めると同時に、「長門湯本温泉まちづくり計画」のもうひとつの施策として、温泉旅館ブランド「界」ブランドの進出を予定している。
■ベストウェスタンホテルでは、エイベックスとコラボし、和楽器バンド(エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ所属)の全国ツアー「JAPAN TOUR 2016 絢爛和奏演舞会」の開催に合わせ「和楽器バンドコンセプトルーム」を販売している。
コンセプトルーム宿泊特典として、オリジナルパジャマやオリジナル枕カバー、和楽器バンドスペシャルメッセージDVD、12時までのレイトチェックアウトなどが付く。
どれもコンセプトルームに宿泊した人しか手に入れることが出来ないプレミアムな一品。更に、ホテル内で発表される「和楽器バンドカルトクイズ選手権」で最優秀正解者に、直筆のサイン入りポスターをプレゼント。
■リノホテル京都(京都市右京区)は、5階・6階をスタンダードフロアからエクセレントフロアにリニューアルオープンした。
今回のリニューアルでは、今年の1月~3月末の期間、営業を継続しながら、5階・6階客室の改装工事を実施した。同ホテルでは、2013年には8階フロアを「エグゼクティブフロアー8」として、昨年11月には4階・7階をエクセレントフロアとしてリニューアルオープンしている。今回のリニューアルにより、5階・6階は4階・7階と同じデザインとなり、ブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気となった。BOSEのスピーカー、空気清浄機、マイナスイオンドライヤーなど、こだわりの設備も用意した。
■KARIYUSHI LCH.PREMIUM(沖縄県那覇市)がオープンした。
低価格と快適・安心の両立を基本コンセプトにするLCHブランドのホテルで、沖縄県内3カ所目。高級感をテーマに加え、ベッドや部屋のサイズを広くし、スイートルームも初めて設けた。価格帯は5,400円~約1万3千円。
ダブル42室、3人まで泊まれるツイン8室、シングル1室の全51室で、最大109人が宿泊できる。リーズナブルながら高いクオリティーを実現。宿泊客の多様なニーズに応える。同じコンセプトのグループ2ホテルの宿泊客の約3割をインバウンド(訪日客)が占め、今後も需要増加を見込む。
■福井マンテンホテル駅前(福井市)が開業した。
福井県内では敦賀に次いで2軒目となる。福井駅から徒歩1分の立地で、鉄筋コンクリート造の9階建て。客室は全室禁煙で、シングル(6,500円~)、ダブル(10,000円~)、ツイン(13,000円~)など計189室。最大231人収容可能。全室に当サイトにも掲載のホテルベッドが導入された。
■TRUNK HOTEL(トランクホテル)が2017年5月にオープンする。
ウェディングプロデュースを手がけるテイクアンドキヴ・ニーズが手掛けるもので、市場が活況を呈し、建設ラッシュが進んでいるホテル業界に着目し、これまでにないコンセプトのホテルを開業するという。
場所は、原宿・神宮前エリアで、幅広い顧客層の獲得を見込む。コンセプトは、新しい社会貢献のスタイル「ソーシャライジング」で、「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず、等身大に社会的な目的を持って活動すること」と定義づけ、同ホテルが、多種多様な人々の交流のハブとなり、新しい社会貢献のスタイルを生み出す発信拠点となることを目指すという。渋谷の第1号店を皮切りに、今後、積極的に全国展開する考え。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業界の最新ニュース – ホテルのインテリアをご家庭に – ホテル&旅館

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(都内港区)では、全レストラン&ラウンジで、昨年好評だった春夏限定フルーツビール、サンクトガーレン社の「湘南ゴールド」を今年も6月末日まで提供する。
湘南ゴールドは神奈川県が12年をかけて開発した、皮がレモンのように黄色いオレンジで、未だ県内でも入手困難な稀少なフルーツ。他のオレンジ類を圧倒するほどの華やかな香りが醸造担当者の目、ならぬ鼻に留まりこのビールが誕生したといわれる。華やかな香りを最大限ビールに活かすため、果汁だけではなく皮も実も丸ごと果実が使われ、アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものを使用しているため、ジューシーな風味が口中に広がり、後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じることができるという。
インターナショナル・ビアコンペティション(国際ビール大賞)でのフルーツビール部門で、4回日本一に輝いたビールが味わえる企画。
■米・マリオットインターナショナルが、米スターウッドホテルズ & リゾーツワールドワイドを買収する案が、両社の株主総会で承認された。
今回の買収で、約5,700か所の施設を展開する世界最大のホテルチェーンが誕生する。買収額は3月末時点で約133億ドル(約1兆4千億円)相当。
両社が展開するホテルの客室数は2月時点で計約111万室となり、首位のヒルトン・ワールドワイド(約75万室)に大差をつける。宿泊などに応じて特典を得られる会員数は7,500万人規模になるという。
外国人旅行者の増加を追い風に日本でもホテルの拡大を進める方針で、顧客獲得競争が激化するものと思われる。
■ザ・リッツ・カールトン沖縄(沖縄県名護市)では7月1日から「プレミアム・サマー・エクスペリエンス2016」プランを販売する。
昨年、一昨年と好評を得た同プラン。宿泊ゲスト専用ビーチスペース、スパやレストランでの特典内容はそのままに、今年はプラン専用「プレミアムラウンジ」の内容を更に充実させた。
特典は期間・室数とも限定で、利用も同宿泊プランから予約した限られた人だけ。9月19日まで。
■リーガロイヤルホテル(大阪市北区)のテイクアウトショップ「グルメブティックメリッサ」では、母の日向け商品として、プレゼントボックス型のケーキ「Dear ディア…」(10,800円)を含むケーキ3種類を4月25日から販売する。
繊細なデコレーションを施したプラスチックチョコレート(ホワイトチョコレートに水あめを混ぜたもの)のプレゼントボックス型のケーキで、フタの部分を開けると苺などのフルーツがトッピングされたケーキが現れる。ボックスの下の部分はホワイトチョコレートのボックスに、ホワイトチョコレートのムースを入れており、中心部にはミントのムースと苺のムースを2層に重ねた。そのほか、母の日向け商品としてカーネーションの花をイメージした食べきりサイズ(直径約6cm)のケーキ「メルシーママン」(594円)、家族で切り分けて味わえる直径約12cmの「母の日生デコレーションケーキ」(4,320円)を販売する。5月8日までの期間限定。
■志摩観光ホテル(三重県志摩市)では、5月下旬の伊勢志摩サミット開催後の6月7日、一般向けにリニューアルオープンする。
昨年5月から休業していたクラシック棟を中心に、改装と耐震の工事に66億円を投じたという。クラシック棟は、127室から114室に減らし、1泊2食付きで1人税込み4万5,300円からの「アンバサダースイート」を新設。34あった和室は、すべて洋室に変え、ゲストラウンジも新たに設ける。開業当初からある旧館には「カフェ&ワインバー」を設置。全室スイートのベイスイート棟では、エントランスロビーを改装する。
■中部国際空港の周辺にホテルの開業が相次いでいる。
空港島内では東横インが500室規模の客室で新棟を5月に着工する。東横インはすでに空港島内に個人向けの「オレンジサイド」と団体向けの「グリーンサイド」、約1000室を営業しており、隣接地に新棟を建設する。現在は団体客向けの大型バスの駐車スペースとして利用している土地を活用、地上13階建てのホテルを建てる。5月下旬に着工し、来年5月の完成を目指す。また、中国の春秋航空は25日、名鉄「常滑」駅前で日本企業から買収していた「スプリングサニーホテル名古屋常滑」を全面開業。エレベーターを増設し、レストランも拡張した。サンフロンティア不動産と共同で展開する同ホテルは、同社グループにとっても海外で初の開業で、中部空港周辺で今後も新規立地の可能性を探るという。
昨年以降、中部空港には中国や台湾などアジアの格安航空会社(LCC)が大量に就航。国際線定期便数は週350便を超え、2005年の開港以来の最高を更新している。これまで外国人の受け皿となってきた名古屋市内のホテルは予約が取りづらい状況が続いているといい、空港周辺に高い需要があるとみられている。
■ホテルアラマンダ青山(都内港区)が6月1日に開業する。
客室は、クラシカルなインテリアで揃えた上質で落ち着きある空間で、142平方mと広々としたロイヤルスイートから、秩父宮ラグビー場を一望するスタジアムスイート、一人でも気軽にゆったりと滞在できるスタンダードまで7タイプを用意。エレベーターは、宿泊のフロアだけに停止するシステムのルームキーを採用し、セキュリティとプライバシーにも配慮。大人の隠れ家のように、静かでゆったりとしたプライベート感ある滞在を楽しめる。
■ホテルニラカナイ西表島(沖縄県八重山郡)が再オープンした。
「リゾナーレ西表島」として星野リゾートに運営を委託していた同ホテルは今回、直営形態に変更した。再オープンを記念して西表島の魅力を体感できるエコプログラムメニューの提供を始めた。プログラムは、「クーラの滝」までのジャングルトレッキングを体験する「朝のジャングル探検」、ホテル前のビーチで星空と星のエピソードなどを聞く「星空観察ツアー」、ホテル近郊をゆっくり散歩しながら自然観察をする「いりおもて ゆくるウォーク」の3コース。いずれも面積の9割を亜熱帯の原生林で覆われた西表島ならではの自然を楽しめる内容で、期間中に宿泊しているゲストは1コースを無料で体験できる。同ホテルアクティビティデスクで受け付ける。6月30日まで。
■松江エクセルホテル東急(島根県松江市)は、全室の改修を完了し、リニューアルオープンした。
今回のリニューアルでは、島根県を代表する「出雲」「石見」「隠岐」の3つの地域をイメージしたデザインとカラーによるフロア展開を実施。
全室禁煙(喫煙ブースを4階・7階に新設)とし、基本のシングル全室にワイドダブルサイズのベッドを導入、ユニットバスも改修した。一部のツインは補助ベッドでトリプル使用可能とした。さらに、好評のレディースフロアには全室ナノイー発生器を完備した。
■ビクトリアホテル(沖縄県那覇市)がオープンした。
同ホテルは、旧ホテルビクトリーが新ホテル名でフルリニューアルオープンしたもので、現在、「2016年4月フルリニューアルオープン記念特別価額」で、ツインルームとセミダブルルームを提供している。今回のリニューアルでは、全室をフルリフォームし、全館禁煙とした。
■くれたけインプレミアム名古屋納屋橋(名古屋市中村区)が2017年秋に開業する。
JR西日本不動産開発が建設するもので、運営は東海地方を中心にホテルチェーンを展開する「呉竹荘」に委託する。
地上14階建て、166室。名古屋駅から徒歩14分の広小路通沿いに位置し、27年のリニア中央新幹線開業に伴う名古屋駅地区の活性化を念頭に、ビジネスや観光の需要を見込む。
■天橋立宮津ロイヤルホテル(京都府宮津市)は4月28日、館内の一部施設をリノベーションオープンする。
同ホテルでは、第1期、第2期、今回の第3期でも、「迎える・寛ぐ・楽しむ」を大切に、「Break through ~夢を魅せる 新たな世界へ~」をコンセプトにリノベーションしている。2012年12月には、ロビーチャペルやウェディングサロンを新設し、エントランスホールやラウンジのリノベーションをおこなった。また開業20周年を迎えた2014年4月には、「Thanks Guest DRAMATIC STORY」をテーマに、独立型チャペル「Lovista(ラヴィスタ)愛の展望」を新設し、2階レストラン「四季」には景色を楽しみながら食事ができるカウンターを設けた。第3期となる今回も「上質なリゾート空間」をデザインコンセプトとして館内のリノベーションをおこなう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル ニュース一覧 | 旅行業界 最新情報 ホテル備品販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■フランスのベルサイユ宮殿が、フランスのホテルグループ、ロブ・ホテル・コレクション(Lov Hotel Collection)と有名シェフのアラン・デュカス氏の合同事業体に、宮殿敷地内の複数の建物を貸し出すこととなった。
建物は改修され、小規模の高級ホテルと高級フランス料理店として使用される予定で、ベルサイユ宮殿の一部が高級ホテルになる。
貸し出されるのはグラン・コントローレ、プチ・コントローレ、パビヨン・デ・プルミエ・サン・マルシュと呼ばれる3棟。合同事業体は2500万ユーロ(約31億円)を投じて改修を行うという。ホテルには20の客室の他にスパやオレンジ園などが一望できるテラスが設置される予定。地下にはプールも建設される。
ベルサイユ宮殿側としては、これにより資金難を解消したい考えで、この広大な規模で利益を出すためには最高級ホテルにするしかないとしている。
年間およそ1400万人が訪れるベルサイユ宮殿は近年、チケット販売、イベント、ショップやレストランの賃貸料で収入を増やしている。宮殿全体の予算のうち、こうした収入の割合は2015年には53%に上った(前年は48%)。残りは国の補助金と民間の寄付でまかなっている。国からの補助金が減るなか、フランスの重要文化施設が独自の資金調達を模索している。
■ホテル近鉄ユニバーサル・シティ(大阪市此花区)では、7月18日に開業15周年を迎えるのを記念し、様々なイベントを開催する。
4月1日~来年3月31日まで1年間行なわれるのは、USJでも人気のセサミストリートの仲間たちをテーマとしたエントランス&ロビー装飾。
ホテルのエントランスでは、15周年のエルモロゴをあしらったセサミストリートのパネルが出迎え。フロントやエレベーター、ロビーにもセサミストリートの仲間たちが集合して館内はとても賑やかに。
「ユニバーサル・ワクワク ハッピー・フロア」に宿泊すると、15周年で一新されたオリジナルグッズをプレゼント。それ以外のフロアへ宿泊の場合も、USJとホテルのコラボグッズを贈呈。またガチャガチャで「15周年限定 オリジナルリボン付きバッジ」をゲットできるイベントも開催。ホテル内でこのバッジをつけていると、素敵な出来事がおこるかもしれないお楽しみ付き。
■東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである6ホテルでは、「東京ディズニーシー15周年」パークチケット付き宿泊プランを販売し、特典としてオリジナル・ラゲッジタグをプレゼントする。
6ホテルとは、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル、サンルートプラザ東京、東京ベイ舞浜ホテル、東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート、ヒルトン東京ベイ、ホテルオークラ東京ベイの6ホテル
宿泊プランの詳細は各ホテルによって異なるが、共通する特典として東京ディズニーリゾートのパークチケットが付くのはもちろん、東京ディズニーシー15周年のオリジナル・ラゲッジタグがプレゼントされる。ラゲッジタグのサイズは、幅 128mm x 高さ 166mmで、15周年であることが強調されたマークと東京ディズニーシー15周年のコスチュームをまとったチップとデールが描かれている。今回、各オフィシャルホテルが用意した宿泊プランでしか入手できないオリジナルグッズ。期間は、4月15日~6月30日。
■グランドプリンスホテル新高輪(都内港区)では、上層階のザ・クラブフロアに宿泊し、選べる「体験」ができる、男性一人向け宿泊プラン「男ひとりのホテルステイ-有意義な休暇-」を販売している。
同プランは、休暇の過ごし方が見直されるなか、「遠くに行く時間はないけれど気分転換をしたい、急に休めることになったけれど家族や友人と休みが合わない」という人向けに考案されたプランで、昨年5月に第一弾を販売した。今回は更に、男性も自分自身にご褒美を与えたいという潜在的な気持ちをホテルがサポート。「美容やスイーツに興味はあるけれど自ら予約して行くのは・・・」という男性向けに、疲れた目をケアする目の美容院やネイルケア、スイーツ、SPAの中から好みで選べるオプションを付けた。また、ジョン・マスター・オーガニックのバスアメニティや資生堂MENのスキンケアなどを用意、バスタイムやアフターバスの時間もリラックスしながら過ごせる。2017年3月31日まで。
■横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区)は、67階と60階の客室フロアの名称を変更した。
今回のフロア名称の変更は、同ホテルの「ようこそ、Yokohama Sky Resort へ」をキーワードに、ホテルの客室としては日本一の高さを誇る客室最上階の67階を「トップ オブ スカイリゾートフロア」とし、レギュラーフロアとの差別化を図る60階を「スカイリゾートフロア」とした。
リラクゼーションをコンセプトとした67階とシンプルなデザインが特徴の60階、両フロアにロクシタン(南仏プロヴァンスの暮らしを提案するライフスタイルコスメティックブランド)のアメニティ、南仏リゾートのエッセンスを取り入れたクッションやベッドスローなどにより、更なるリゾート感を演出。また、フロア名称の変更を記念した宿泊プランを販売している。
■三井ガーデンホテル広島(広島市中区)がリニューアルオープンした。
同ホテルは1989年に開業。年間12万4千人の利用がある。今回の大規模改装工事は3カ月かけ、客室のほぼすべてで実施した。シングルの部屋のベッドを替えてセミダブルの部屋にしたり、ツインの部屋のレイアウト変更で3人の利用を可能にした。客室数は281室で変更せず、最大宿泊可能人数を591人と70人増やした。国内外の観光客の増加に対応するのが狙い。
ツインやダブルの客室には、壁紙に海を連想させる白色と水色を使うなど、爽やかな感じがする部屋にした。廊下やロビーもデザインを変更。ロビーには瀬戸内海をモチーフにしたカーペットやソファを採用した。
■南房総富浦ロイヤルホテル(千葉県南房総市)は4月16日、館内の一部施設をリノベーションオープンする。
海と森に囲まれた自然の中のホテル「Healing in Nature」を基本コンセプトに、2012年1月に、メインレストランである2階ブラッスリー「海風」をリニューアル。2012年12月には、4階から6階の客室の一部のリノベーションを完成させた。第3期のリノベーションとなる今回は、基本コンセプトを踏襲しつつ誕生した上質な客室「プレミアムオーシャン」と風が通り抜けるオープンエアーなエントランスロビー「トネリコプラザ」を開設した。自然の中の癒しの空間としての存在価値を高めた、ヒーリングリゾートホテルを楽しめる。
■ラマダホテル新潟(新潟市中央区)がプレオープンした。
客室数は、シングル203室・ダブル9室・ツイン97室の計309室。一部ツインはエキストラベッドを使用し、トリプル・フォースルームに設定可能としている。禁煙ルーム217室、レディスルーム10室も設定した。
同ホテルは、新潟東急REIホテルの後継ホテルとなるもので、プレオープン期間は、旧新潟東急REIとほぼ同様の内容で営業するという。グランドオープン後はエントランス・フロントなどをリニューアル、スペインバル風のレストランなどをオープンする予定。グランドオープンは5月20日予定。
■伊東園ホテルニューさくら(栃木県日光市)が、館内の随所を一新しリニューアルオープンした。
今回のリニューアルでは、和・洋・中のバラエティに富んだ品数が並ぶバイキング会場の、フロア・テーブル・椅子などが一新された他、ライブキッチンコーナーには調理ロボが登場し、常にアツアツできたての料理が提供できるようになった。他にも、貸切風呂や禁煙フロア、ダンスホールなどがオープン。ゲームコーナーにはかつて大流行した懐かしの昭和ゲームが大集合。自動麻雀卓も増設されている。
「温泉という日本の文化をもっと多くのお客様に知ってほしい、そして何度も足を運んでほしい」をコンセプトに、リーズナブルな料金を基本とし、「夕朝食バイキング+夕食時はアルコール飲み放題付」タイプを始め、本格和食を提供する「和食膳」タイプなど、多様なスタイルのサービスを提供する。
■松本ホテル花月(長野県松本市)が、リブランドオープンした。
地域の特性や130年続く同館の歴史を振り返り、松本の日常の記憶を蘇らせるコンセプトとそれに基づいたデザインで、素朴な普段使いができる落ち着いたホテルに生まれ変わった。自然や風土、伝統を背景に必然として生まれ、磨きあげられた民藝の持つ美しさ「他力美」に学び、地元に精通したコンシェルジュが旅へのこだわりをもったお客を迎える。
客室には、美しい松本民芸家具が備えられ、趣ある雰囲気を醸し出す。本館は高い天井の広々とした開放感ある空間になっており、別館は天井に張り巡らされた木の梁、漆喰の壁など明治20年創業から息づくエスプリを感じることができる。
「民藝フィロソフィ松本の日常の記憶」のコンセプトのもと、街の自慢となる地域に貢献できる施設を目指す。
■ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)が2019年10月にオープンする。
冠婚葬祭大手「ベルコ」が今年6月に着工するもので、場所は、大阪ミナミの「新歌舞伎座」跡地。地上19階、地下1階、150室。
設計を手がけるのは、2020年の東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場のデザイン案が採用された建築家の隈研吾氏。新ホテルには、特徴的な桃山調で知られた旧・新歌舞伎座の正面部分と屋根の一部が低層部に復元される予定で、新たなミナミのランドマークを目指す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルのニュースをご家庭に – ホテルのインテリアをご家庭に –

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテルメトロポリタン東京池袋(都内豊島区)では、「ウルトラマンスタンプラリーコラボルーム」宿泊プランを販売している。
これは、「怪獣絵師」の異名を取るイラストレーター、「開田裕治氏が監修したウルトラマンに囲まれて過ごす楽しいホテルステイ」というプランで、宿泊するとU.S.TOY製「ゆ~えすポケットソフビ”ビル箱”シリーズ」がプレゼントされる。プレゼントされるのは、ウルトラマンの登場ポーズ、ファイテングポーズ、スペシュウム光線ポーズ、飛行ポーズの全4種の内、1種類。各2,970円で追加購入も可能。朝食は、オールデイダイニング「クロスダイン」で約50種類の和・洋・中ビュッフェ。また、チェックイン時、スタンプラリー手帳を提示すると、紙コースター(6枚組)を1人1セットプレゼント。6月30日まで。
■2017年春に運行開始予定のJR西日本の豪華クルーズ列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」では、「美しい日本をホテルが走る」をコンセプトにしている。
同社では4月1日、同列車の車内クルー1期生を採用した。採用したのは、案内業務などを行う「接客クルー」8人と、ダイニングカーで調理などを担う「キッチンクルー」5人の合計13人。今後おこなわれる接客クルーの教育は、帝国ホテルが協力。国公賓や特別階顧客を担当する部署の責任者がJR西日本へ出向し、接客クルーの教育、サービスコンセプトなどのブラッシュアップを担当する。「帝国ホテル東京」へ接客クルーを派遣しての実務研修も行われる予定だという。
■ANAインターコンチネンタルホテル東京(都内港区)では、開業30周年を記念し、メインバー「ダビンチ」で、日本の自然に育まれた世界最高峰のウイスキーと称される「イチローズ・モルト&グレーン 秩父ブレンデッドウイスキー」のプライベートボトルをボトルキープ用に限定販売している。
世界のウイスキー愛好家をはじめ、日本中のバーテンダーからも垂涎の的である「イチローズ・モルト」は、常に完売状態が続く、非常に希少価値の高いウイスキー。同ホテルでは、ホテル開業30周年を機会に、この「イチローズ・モルト」樽熟成ブレンデッドウイスキーを樽一丁購入、ボトリングした250本を用意した。
■ザ・プリンスパークタワー東京(都内港区)は、イースターエッグをイメージしたスイーツ「イースタースプリングエッグ」を販売している。
同ホテルの女性ホテリエプロジェクト「TOKYO HONEY PROJECT」が春の訪れと共に「女性が華やかな気持ちになれるようなスイーツ」をテーマに考案した。
同ホテルが位置する芝公園に集まる蝶々や花をイメージしたチョコレートで飾られた春らしい色合いの卵型チョコレートを、鳥の巣を模したチョコレートクランチの器に入れた。器の中には、イチゴフリーズドライとクッキーを混ぜたホワイトチョコレートを敷き詰めており、食感も楽しい一品となっている。
販売に合わせ、ホテルロビーの装飾もイースターをイメージした内容に変更した。
■米・ワシントンで、核セキュリティーサミットが開催され、安倍首相も出席。またサミットに合わせ、2年ぶりとなる日米韓3か国の首脳会談もおこなわれた。
今回、首相が宿泊したのは「ウィラード・インターコンチネンタル」。
ここは、ホワイトハウスやナショナル・モールから等しい距離にある、VIPが宿泊することでも知られる歴史的な高級ホテル。数多くの来賓室、 レストラン、名高いラウンドロビンバー、そして膨大な大会合場がある。1904年に建造されたエドワード王朝風の12階建て建物。もともとは1847年創業の由緒あるホテルで、リンカーンやアイゼンハワーなどの 歴代大統領やマークトゥエインなどの著名人も宿泊者リストに残っている。ロビーを憩いの場所としていたグラント大統領に取り入ろうとしたブローカー達を大統領がそう呼んだことから、「ロビイスト」という言葉が発祥した場所としても有名。江戸幕府が日米修好条約批准書交換の為に派遣した遣米使節団も宿泊した場所。
■星野リゾートは、旭川グランドホテル(北海道旭川市)の経営権を取得し、来年4月から運営を担う。
昨年秋にグループで全日空系の4施設を買収したのに続く都市型ホテルの取得で、都市部に滞在して買い物や観光を楽しむ「都市観光」のニーズ取り込みを強化する。
同ホテルは1994年5月に開業し、客室数237。JR旭川駅から約1kmの距離に位置し、旭山動物園や美瑛の丘といった有名観光地への拠点としても利用されている。
■国土地理院は、外国人向けの地図記号15種類を公表した。
2020年の東京オリンピック・パラリンピックなども背景に、外国人観光客の増加が見込まれるのを踏まえ作成した。外国人にもなじみがあるモチーフを使い、施設のイメージがわきやすいよう配慮した。「ホテル」は、従来の記号では、アルファベットの「H」を丸で囲って示すものだったが、新記号ではベッドのデザインとした。
今後、自治体や民間地図会社に採用を働き掛ける。
■ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ(沖縄県中頭郡)がオープンした。
ウザテラスとしては同ホテルズ5軒目の施設で、48室すべての客室が独立するヴィラとなっている。敷地面積2万8,639平方mで、客室は4種類。最大収容人数は169人で、全室にプールが付く。レストランやバー、ジムなどの施設もある。
向かいには1万2,292平方mの自家農園があり、麦や果樹などを栽培。麦は同ホテルズ内で提供するクラフトビールの原料にする予定だという。
■大津プリンスホテル(滋賀県大津市)は、名称を「びわ湖大津プリンスホテル」に変更した。
国内外で知名度のある琵琶湖をホテル名で打ち出すことで、外国人観光客のさらなる獲得を図る狙い。このたびおこなわれた記念式典で、新しい名称を記したホテルの看板を除幕した。
同ホテルは名称変更を記念し、スタッフの制服もリニューアル。襟は琵琶湖の形をイメージし、落ち着きのあるブルーで彩った。
■ホテルサンルート大阪なんば(大阪市中央区)がオープンした。
コンセプトは「”なんばCOLOR”の彩り空間」で、カラフルなデザインで利用客を迎える。
建物は地上14階・地下2階。1階にはロビー・フロント・レストランを配置、客室は2階~14階、地下1階には居酒屋を配置した。客室数は698室(シングル479室、ダブル56室、ツイン162室、ユニバーサルツイン1室)。コンパクトながら機能的でカラフルな客室とし、青・緑・黄・橙の道頓堀の夜景を思わせる内装が、利用客の心を躍らせるという。その他、オートフロントシステム(セルフチェックイン・アウト機)、全館浄水システム「良水工房」なども採用した。
また、レストラン「MASSE DINING」では、大阪一番の朝食を目指し、大阪名物を含め、和洋約60種類の朝食ブッフェを提供する。
■東急ホテルズの中部北陸地区の6ホテルと、台湾・台中市の観光旅館商業組合会員の5ホテルが、友好交流連携覚書を締結した。
中部国際空港(セントレア)と台中がチャイナエアラインによるプログラムチャーター便で結ばれることになり、これを機に、両地域観光産業の発展と相互地域の交流拡大、親善を目的に交わされたもの。
中部北陸地区の6ホテルは、名古屋東急ホテル、名古屋栄東急REIホテル、金沢東急ホテル、富山エクセルホテル東急、白馬東急ホテル、松本東急REIホテル。台中市側は、全國大飯店、清新温泉飯店、台中福華大飯店、長榮桂冠酒店、永豐棧酒店。
今後、日台双方の「中部」地域が連携し、相互協力を図ることで、観光面における交流拡大をはかる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━