ホテル業界の有意義な情報を毎週まとめてお届け | ホテルのインテリアをご家庭に

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スターウォーズの熱烈ファンが自宅をホテルとして開業した。
場所は、英・ハンプシャー、サウサンプトン。郵便配達人のデイブ氏は、これまで、スターウォーズのコレクション収集に約150,000ポンド(約2千6百万円)以上を費やしたという。フィギュア、ポスター、書籍、等身大の人形など、あらゆるグッズに渡り、 ついに彼は、同じスターウォーズファンのために自宅をホテルとして提供することになった。彼は、身体にオビワンケノービとダースベイダーのタトゥーを入れているほどの熱狂的ファン。
客室数は3室のみだが、新作「スターウォーズ・フォースの覚醒」に合わせてオープンした各部屋は、スターウォーズのグッズで埋め尽くされ、一泊は35ポンド(約6千円)。宿泊の際は、「ライトセーバーは屋外のみで使用」等のいくつかの規則が設けられているという。
■ホテルユニバーサルポート(大阪市此花区)に4月1日、「ミニオンルーム」が誕生する。
映画「怪盗グルー」シリーズのキャラクター「ミニオン」をモチーフとした「ミニオンルーム」は、客室の天井や壁、鏡と至るところからから押し寄せるいたずら好きのミニオンたちに囲まれ、映画に登場したワニをイメージしたソファやミサイル型のベッドを設置するなど、はちゃめちゃな「ミニオン」の世界観を存分に楽しめるインテリア。
客室に加え、全室洗い場付きのバスルームにも規則正しく並んだミニオンがあしらわれ、客室のどこにいても可愛らしいミニオンを目にすることができるという。ミニオンルームスペシャルカードキー&ケースもミニオンルーム限定のスペシャルデザインで、宿泊後は楽しい旅の思い出に持ち帰ることも可能。
また7月に登場した、「ミニオン」がホテル開業10周年を祝うロビーのバースデーデコレーションを手伝っている様子をイメージした「Happy PORT Birthday!ミニオンスペシャル・デコレーション」も7月14日まで引き続き継続する。
■「ハイアット セントリック」が、日本に初進出する。
「セントリック」は、ハイアットの最新ライフスタイルブランドで、2018年初頭に、銀座一等地の並木通りに開業を予定する。
インテリアデザインは、ストリックランドが手がけ、「銀座の伝統と革新、その相反する2つの価値を空間におとしこむ」をコンセプトに新しいホテル空間の創出を目指すという。
街の中心、情報の中心という2つの意味を持つ「ハイアットセントリック」は、2015年1月にデビュー。「その街の最もエキサイティングな魅力発信源への玄関口」に立地し、モノより体験に価値を見出すミレニアル世代を中心とする、行動的なトラベラーをターゲットに設定する。現在はアメリカのシカゴとマイアミの2ヶ所で展開しており、今後はニューヨークやパリといった世界の主要都市でも開業計画を進行中。
■新横浜プリンスホテル(横浜市港北区)では、宿泊プラン「おとなの横浜醤油工場見学と横浜醤油でいただく和食ディナー付き宿泊プラン」を販売している。
JR新横浜駅から2駅の「大口駅」から徒歩10分の場所にある「横浜醤油」で醤油製造過程(火入れ前まで)を見学できるプラン。醤油小瓶2本のお土産付き。ディナーは日本料理 羽衣(40F)で、横浜醤油から仕入れた醤油を使った和食御膳を高層階ならではの夜景とともに楽しめる。3月31日まで。
■ホテル日航福岡(福岡市博多区)では、福岡市美術館で開催の展覧会「モネ展」とコラボレーションしたスペシャルメニューと宿泊プランを販売している。
同展覧会では、世界有数のモネ作品のコレクションを誇るパリのマルモッタン・モネ美術館から、滅多に外部に出るこのない貴重な作品が来日。同美術館にしかできない、知られざる究極のモネ展だという。
コラボーレションメニューでは、モネの美しい色彩が印象的な絵画の数々を、同ホテル「レ・セレブリテ」の森田シェフが洗練された感性で表現。ランチとディナーを用意。2月21日まで。
■杉乃井ホテル(大分県別府市)に新しいバイキングレストラン「シーダパレス」がオープンした。
南イタリア・ナポリの広場をイメージした内装で、中央部には約200匹の魚が泳ぐ直径3m、高さ4mの大型水槽を設置した。
夕食時にはイタリアから取り寄せた石釜で焼くピザ、フカヒレラーメン、パエリアなど世界各地の料理約100種類を提供する。だんご汁、鳥天などの郷土料理も楽しめる。関アジ、関サバ、フグといった地元の新鮮な食材が味わえる和食特別料理コーナー(別料金)もある。広さは1,364平方mで、客席は472席。施設内は照明で空を表現しており、時間帯によって色が変わる。「スギノイパレス」の劇場スペースを全面改装した。年間約21万6千人の来場を見込む。
■ウィシュトンホテル・ユーカリ(千葉県佐倉市)では、千葉県産の食材を使ったオリジナルメニュー「チーバくんスペシャルメニュー」を1月11日から提供する。
同企画は、千葉県の推進する県産農林水産物の消費拡大や知名度向上を図る「フード・アクション・ちば」に参加しているホテルとして、千葉県PRマスコットキャラクター「チーバくん」とコラボしたオリジナル特別企画を実施するもの。「チーバくんスペシャルメニュー」は、県産食材とチーバくんのデザインを使用したカレー・ケーキ・クッキー・パンのオリジナルメニュー。
■アパホテル六本木駅前(都内港区)がオープンした。
客室数は全125室。客室タイプは、シングル(11平方m)81室・ダブル(11平方m)43室・ツイン(22平方m)1室。客室内には、50型大型液晶テレビ(ツインのみ55型液晶テレビ)やBBCワールドニュースの無料放映を導入、全客室とロビーでWi-Fi無料接続可能とした。なお宿泊料金はチェックイン時に前精算、客室内での精算が無ければ「1秒」でチェックアウト可能としている。
東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅3番出口より徒歩1分。
■センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)は、1月9日から全国公開の映画「はなちゃんのみそ汁」とタイアップした「みそ汁」を、1月4日より2つのレストランで提供する。
同映画は、がんを患った30代の母親が、幼い娘のはなちゃんに料理の作り方を教えながら、命の大切さを伝えていく物語。2012年には実話エッセイが発売されベストセラーとなり、関連書籍の発売、テレビドラマ化、はなちゃんの作文が教科書に採用されるなど大きな反響を呼んでいる。
期間中は、同映画の「食に対する真摯な姿勢」「食の大切さ」に賛同し、劇中同様、おいしくてあたたかいみそ汁を提供する。使用するみそは、国産大麦・国産米を使用した淡黄赤色で艶のある無添加のあわせ粒みそで、発酵による旨みと麹の甘味とのバランスのよさ、すっきりとした発酵香が特長。
あわせて期間中は、2階ロビーで映画のシーンを紹介したパネルや劇中に登場する小物などを展示する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル ニュース一覧 | 旅館宿泊業界 最新情報 ホテル備品販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サッカー、レアル・マドリードの世界的スーパースター、クリスティアーノ・ロナウドが、ホテル経営に乗り出す。
ロナウドは、彼の故郷であるポルトガル・マデイラ諸島にゆかりのあるホテル運営会社、ペスターナ・ホテル・グループ(Pestana Hotel Group)と提携し、自身の愛称「CR7」を冠したホテルを開業する計画だという。
サッカー選手としてのキャリアを過ごしたフンシャル、リスボン、マドリードの3都市、そして将来的な参戦がうわさされる米メジャーリーグサッカー(MLS)のクラブがあるニューヨークにホテルを建てる計画を進めているとか。現役生活はまだ続ける予定だが、引退後に監督などの指導者の道に進むという選択肢は今のところ無いそうだ。
「CR7」ブランドのホテルの第1号店は、2016年夏にマデイラでオープンする予定となっている。そしてスポルティングでユース時代を過ごしたリスボン、さらに2017年中にはマドリードで、順次開業を目指す。彼の目は、すでに第二の人生に向かっている。
■米・フロリダ州キーウエストに、海底ホテルが計画されている。
宿泊スペースは、3.6m x 5.5m(12畳)ほどのシリンダータイプの客室。室内からは海中の景色が眺められ、スキューバダイビングなどのアクティビティにもすぐに出かけられるので、海好きにはたまらない施設だとか。
客室が設置されるのは海底8.5mの位置。エレベーターで降りていく仕組みになっている。周りはサンゴ礁で、海中の景色や輝く水面をアクリルガラスの窓越しに堪能できる。宿泊価格は2名1泊3,000~6,000ドル。バイリンガルなスタッフを配置し、日本語にも対応する予定だという。
すでに認可を受け、300万ドル(約3億6,500万)の資金を調達中で、集まり次第、着工し、4ヶ月ほどで完成する予定だという。
■ホテルロッテが新潟県妙高市に進出する。
場所は、休止している旧新井リゾートで、同地は1993年、当時のソニー関連会社や当時の新井市が出資し、大毛無山にスキー場とレストラン、ホテルを備えた滞在型レジャー施設を開発しオープン。しかし利用客が落ち込み、2006年に運営会社が経営破綻して営業を停止。同市両善寺や窪松原などの合計約200万平方mの土地と建物は市税の滞納で公売にかけられ今年6月にホテルアンドリゾート上越妙高が18億円で落札していた。
プロスキーヤーが楽しめるコースとともに初心者向けのスロープなどバリエショーンあるコースを作り、特に雪遊びなどをするファミリー層をメーンターゲットにする計画で、冬季に日本を代表するスキー大会や日韓の交流戦などさまざまな大会の誘致も計画しているという。
ロッテホテルは現在、日本、韓国、アメリカ、ロシア、ベトナムなどに19のホテル展開しており、2020年までにホテルの数を45まで拡大する計画。海外セールスでの営業力やネットワークを生かし、韓国や中国などアジアをはじめ欧米など世界の観光客を妙高に誘客する考え。
雇用については地元住民の優先雇用を打ち出しており、来年度に一部オープンし、2017年度にグランドオープンする計画。
■シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉県浦安市)のカフェ「トスティーナ」は、1月4日から、年の初めにふさわしく「和」をテーマにしたスイーツやベーカリーを販売する。
タルトやモンブランなどの定番のスイーツに、黒豆や金柑など日本古来の「和」の素材をふんだんに取り入れ、シェラトンオリジナルの「和スイーツ」が完成。相性の良い「和」「洋」の素材をいかしたスイーツは、どれもパティシエこだわりの一品となっている。繊細な和のテイストとのコラボレーションで生まれたオリジナルスイーツ。1月31日までの期間限定。
■ANAインターコンチネンタルホテル東京(都内港区)のパティスリー「ピエール・ガニェールパン・エ・ガトー」では2月1日から、「バレンタイン・ショコラ」(6個セット・12個セット)を販売する。
今回は「5つのフレーバー」を特徴とし、使用素材の芳香が明確に異なる、5種類の芳醇で奥深い風味のチョコレートを取り揃える。「5つのフレーバー」とは、ビターなカカオを使用した口どけのよいガナッシュに真冬が旬の黒トリュフを微塵にして混ぜ合わせた香り高い「トリュフ・ノアール」をはじめ、フランス・ブルゴーニュ地方の冬の風景を思い起こさせるようなブランデーを効かせた大人の味わい、その名も「マール・ド・ブルゴーニュ」、甘酸っぱいフランボワーズとシナモンの絶妙な香りのハーモニーが楽しめる「フランボワーズ&カネル」、ヘーゼルナッツとカカオの両方のアロマが最大限に生かされた香ばしいフレーバーに爽やかな柚子の香り付けをした「ジャンドゥジャ&ユズ」、そして、濃厚なキャラメル風味のガナッシュにオレンジの香りを加えた、甘いフレーバーととろける舌触りが特長の「キャラモランジュ」。
■ホテル鳥羽小涌園(三重県鳥羽市)では、来年の主要国首脳会議(サミット)が伊勢志摩で開催されることを記念し、タイアップ企画として、サミット参加7カ国をイメージした7種類の料理が夕食バイキングで楽しめる1泊2食付き宿泊プランの予約を開始した。
各国メニューとして、カナダはサーモンチャウダー、フランスは伊勢鶏のポワレ、ドイツはソーセージ&ザワークラフト、イタリアは三重県産うたせ海老とイカのジェノベーゼリングイネ、日本は天ぷら、イギリスはフィッシュ&チップス、アメリカはステーキなどで、 料金は1泊2食付き一人9,700円~。対象期間は、1月3日から7月15日まで。
■ホテルグレイスリー京都三条(京都市中京区)が来年オープンする。
老舗の店舗が多く立ち並ぶ寺町京極商店街に位置。全97室をダブルルームとし、フロントでは観光情報の提供などコンシェルジュサービスを実施し、観光・レジャーで同地を訪れる国内外のお客に選ばれるホテルを目指す。同じ藤田観光のグループホテルである、広島ワシントンホテル、仙台ワシントンホテル、ホテルグレイスリー新宿に続き、全室にお風呂・トイレが分離した「独立型バスルーム」を採用、また、ホテル2階のレストランでは地場の食材を使用した京都ならではの料理を提供する。
開業日は7月1日の予定で、更に2017年5月には、新京極通りに接する隣地に、全128室のツインルームの増床を予定している。
■ホテルザ・マンハッタン(千葉市美浜区)では、来年の開業25周年を記念し、プロのゴルフレッスン付き宿泊プランを販売している。
レッスン場はホテルからほど近い、イオンモール幕張新都心にある「アルドールゴルフステージ幕張新都心校」。クラブの握り方も分からない初心者や、女性も安心してレッスンが受けられる。室内レッスン場でプロのコーチングを受けた後、当ホテルでゆっくり過ごすという、贅沢で特別な1日を過ごせるプラン。料金は2人1室で、1人9,800円から。3月末までの期間限定。
■世界自然遺産・知床の観光拠点であるオホーツク管内斜里町ウトロ地区に2019年春、リゾートホテルの開業が計画されている。
共立メンテナンスが計画しているもので、ホテルは観光名所「オシンコシンの滝」の上に建設されるという。用地は、知床が世界遺産に登録された2005年に取得していた。鉄骨造の地上9階建てで客室189室、延べ床面積は約1万2千平方m。
■琉球ホテルリゾート八重山が運営するホテル日航八重山(沖縄県石垣市)が、米投資会社ローンスターグループからオリックスグループ傘下の八重山リゾートホテルに売却された。
ホテル運営は従来のまま、琉球ホテルリゾート八重山とオークラニッコーホテルマネジメントと運営管理契約を継続し、ホテル名称は変更しない。従業員やパート約180人の雇用も維持する。
同ホテルは1984年に「南西グランドホテル石垣」として開業した。
■日本を訪れる外国人旅行客の急増を受け、政府は、旅館やホテルの館内での外国語表示や無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」整備にかかる費用を半額補助する制度を導入する方針を固めた。2015年度補正予算案に訪日外国人客対応の関連費全体で86億円を盛りこむ。
都市部でのホテル不足が深刻化する中、比較的余裕がある地方の旅館などの利用を促す。都道府県ごとに観光地2か所程度を指定し、集中的に対象エリアの整備を進める考え。対応が遅れている旅館など約1,000施設が利用するとみている。
補正予算案では、政府が掲げる「介護離職ゼロ」に向け、三世代同居がしやすい木造住宅の整備などに63億円、介護が必要な高齢者が多く住む「サービス付き高齢者向け住宅」などの整備促進に189億円を計上する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルベッド・マットレスの専門店がお届けする、おもてなし業界ニュースのまとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■南アフリカ・ケープタウンに、犬専用のホテルがオープンした。
「atFrits Dog Hotel and Daycare Centre」がそれで、犬専用の五つ星ホテルだとか。もともと人間用の五つ星ホテルだったものを犬用にリニューアルしたそうで、サービスは至れりつくせり。犬用のアラカルトメニューからコンシェルジェサービスまで何でも可能だという。散歩はもちろんのこと、オーガニックフードやネイル、スパ、ドッグバーまで備える。
「Jurassic Bark」など、ユニークな名称の付いた客室があり、お値段は、1泊25ドル~55ドル(約3,000円~7,000円)とのこと。
■マンダリンオリエンタル東京(都内中央区)では、映画「007」シリーズ最新作「007 スペクター」を記念し、映画にインスパイアされた1日1室限定の宿泊プラン「ライセンス トゥ スリル」を販売している。
フレンチファインダイニング「シグネチャー」でのボンドディナー「ディナー with ヴェスパー」、朝食は「ボンドスタイルブレックファスト」を用意。客室は、広さ250平方mのプレジデンシャルスイート。部屋にはカクテル「ヴェスパー」が用意される。「ヴェスパー」は、小説「007 カジノ・ロワイヤル」でイアン・フレミングが考案し、2006年に公開された同名映画でも原作を再現する形で登場したカクテル。
その他特典として、実際にジェームズ・ボンドが映画で着用したスイスの高級時計メーカー「オメガ」の腕時計と同じモデル「シーマスター 300 ジェームズ・ボンド 007 リミテッド」、「007 スペクター」のオフィシャルパートナーでもある英国の老舗トラベルケース・ブランド、「GLOBE-TROTTER」(グローブ・トロッター)によるジェームズ・ボンドのライフスタイルにインスパイアされた「007 スペクターコレクション」のスーツケースなどが用意される。ジェームズ・ボンドの世界にたっぷりと浸ることができる宿泊プラン。12月31日まで。
■ウェスティンホテル東京(都内目黒区)では、来年1月4日から、平日限定の「ストロベリー・デザートブッフェ」を開催する。
今回のブッフェは、イチゴと、その他の素材との組み合わせに着目。「イチゴとバナナのアボカドクリーム」や「イチゴとトマトのサラダ ベリードレッシング」のように野菜とイチゴを組み合わせたり、「イチゴと白玉のぜんざい」や「イチゴと黒豆のトライフル」のように和素材を使ってみたりと、職人技が光るアイテムが揃う。
「ホットチョコレート」のコーナーには、ビターとミルクの2種類を用意し、トッピングで好みのテイストに仕上げることができる。キッシュやスープ、パスタなどの軽食もあり、充実のラインナップ。また、焼き立てがテーブルに届く、熱々のスフレも、杏仁や抹茶、レモンなどをイチゴと組み合わせて楽める。3月31日まで。
■ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(横浜市西区)のラウンジ&バー「マリンブルー」では、旬のいちごを使った毎年大人気のいちごづくしのアフタヌーンティーセット「ストロベリーアフタヌーンティー」を、1月15日より販売する。
新鮮なとちおとめをふんだんに使った8種の多彩ないちごスイーツのほか、フレッシュベリーの盛り合わせやスコーン、キッシュも楽しめる贅沢なアフタヌーンティーセット。8種のスイーツには、ムースやモンブラン、フォンダンショコラのほか、フランス版ショートケーキ”フレジエ”や、ウィーンの伝統菓子”リンツァートルテ”など、パティシエが趣向を凝らしたスイーツを盛り合わせた。
■三井ガーデンホテル汐留イタリア街(都内)では、1日1室限定の宿泊プラン「恋したくなる部屋」を販売している。
同プランは、2014年8月から全国の三井ガーデンホテルで行っている、”特別なトマリゴコチを追求する”「ホテ活プロジェクト」の一環。 恋する気持ちを忘れてしまうほど日々頑張っている女性に、思う存分ときめいてもらい、恋する気持ちを後押しできればと考え企画したという。
同プランでは、”恋したくなる”大人の女性向け映画厳選8作品のDVDが見放題。同ホテルの女性スタッフが厳選した”大人の女性がときめく”恋愛マンガ5作品が読み放題。特別にデザイン・製作したベッドリネン、クッションの他、”ときめく”をコンセプトにデコレーションした部屋を用意した。
特典として、芝大神宮の良縁祈願守り「千木筥」を進呈。さらに、同プランを利用し、宿泊から1年以内に恋人と2人で宿泊した場合、同ホテル1階のイタリアンレストラン「ラ・マレーア」のディナー(イタリアンブッフェ)招待券を進呈する。
■カンデオホテルズが、大阪・ミナミの東心斎橋に2017年にオープンする。
建設地は堺筋に面し、地下鉄長堀橋駅と日本橋駅の中間に位置。地上17階建て、496室で、最上階には露天風呂を設ける。延べ床面積は約1万5千平方m、客室の面積は15~38平方m程度。訪日外国人など観光客の利用を多く見込み、全ての客室をダブルかツインとする。宿泊料金は未定。12月中に着工し、2017年夏の開業を予定している。
■「HOTEL the M INNSOMNIA akasaka」(都内港区)が、来春オープンする。
現在「ホテルアバンシェル赤坂」として営業されているホテルがリブランドしてオープンするもので、ソラーレホテルズの最上級ブランドとなる。
コンセプトは、「TWENTY FOUR/眠らないホテル」。赤坂は、日本でも有数の繁華街であり、ビジネスの主要な場でもあることから、「眠らない街」に集う人々に「睡眠が主な施設機能ではないホテル」を提案する。
「INNSOMNIA」は、「INN(ちいさなホテル)」と「INSOMNIA(眠れない人)」という単語をアイロニカルに組み合わせたネーミングで、ターゲットは主に、東京在住、大人の時間を楽しみ、自分のライフスタイルを重視したい20~40代前半の男性を想定。ゲストのライフスタイルの延長線上にある「ワーキング」「キッチン」「フィットネス」をテーマにした、仕事もプライベートも楽しむ都会の「自由時間」を演出する3つのスペシャルルームをつくった。ホテル内には京都発のスペシャルティコーヒーのプロフェッショナル「Unir(ウニール)」が東京初出店する。
■門司港ホテル(福岡県北九州市)は、1998年の開業以来初となる大規模改装をおこなう。
米国式のステーキレストランが今月オープンしたのを皮切りに、来年4月までにチャペルや客室、ロビーを改装する。従業員の制服も一新した。同ホテルは、ケン・コーポレーションが今年2月、北九州市の第三セクター、門司港開発から経営を引き継いでおり、国内外の高級ホテルの運営ノウハウを生かし、主にアジアからの訪日外国人観光客の利用拡大を目指すという。
■宮古島では2017年度までに、最大で約2800室、20棟の宿泊施設の新設が計画されている。
宮古島でリゾートを運営するユニマットプレシャスが計画しているもので、計画通りに完成すると、現在の宿泊施設と合わせて部屋数は約3400室となり、国内最大級の規模になる。
現在は、宮古島の約330万平方mの敷地内で、ヴィラや高級リゾートホテル、コンドミニアムなどの形態で「ザ シギラ」「シギラベイサイド スイートアラマンダ」「ホテルブリーズベイマリーナ」「ウェルネスヴィラ ブリッサ」の4ホテルを運営している。宿泊施設の総部屋数は585室。敷地内にはゴルフ場や温泉施設もある。
今回の計画によると、17年度内に全20棟のホテルを完成させる予定。ただ、建設業者の人手不足などの問題が全国的に深刻化する中、計画通りに進むかは現段階では見通せない状況だという。
■都内・渋谷駅近くの宮下公園が整備されることになった。
渋谷区議会本会議で可決され、民間企業に区有地が貸し出され、3階建ての商業施設の屋上に公園を整備する。17階建てホテルも併設される。2020年東京五輪・パラリンピックに向けて区内の宿泊施設不足を和らげるためで、19年夏の開業を目指すという。
宮下公園は1953年に開園。JR山手線と明治通りに挟まれた約1万平方mの細長い敷地で、現在は1階部分が駐車場、2階部分に公園がある。フットサルコートやスケートボード施設を備え、デモや集会などの集合場所に使われることも多い。計画では、公募で選んだ三井不動産に土地を30年間貸し、同社が商業施設とホテルを新設。商業施設は3階建てで飲食店や駐車場が入り、屋上にフットサルコートやカフェなどを備えた公園、公園の原宿駅寄りに客室200程度のホテルが併設される。2019年度中の開業を目指す。
■スターウッドホテル&リゾートは、ドイツのベルリンに本社を置く「デザインホテル(Design Hotels AG)」とのパートナーシップを拡大し、「デザインホテル」がスターウッドの11番目のブランドになる。
「デザインホテルAG」は、独立系ホテルとリゾートの約300軒が参加する団体。2011年にスターウッドが過半数の株式を取得していた。今回の提携強化で、デザインホテルに加盟するホテルが、スターウッドのウェブサイト、モバイルアプリ、世界中のカスタマーケアセンターを通じて予約できるようになるという。また、ロイヤリティプログラム「スターウッドプリファードゲスト(SPG)」会員は、宿泊でスターポイントの獲得が可能になるほか、会員特典を受けることもできる。これにより、デザインホテルはスターウッドのセールスやロイヤリティプログラムを活用することができ、スターウッドはSPGのプログラムをアピールすることでブランドイメージの強化に繋げたい考え。
最初の提携ホテルは「グラマシー パーク ホテル」(米・ニューヨーク)や「エレミト」(イタリア・ウンブリア)などで、来年初めには約40軒のホテルが予約可能になる計画だという。
■松江エクセルホテル東急(島根県松江市)では、今月から来年3月末まで、客室の全面改装工事をおこなう。
今年4月から「彩色兼美」をテーマに彩豊かで魅力的な「島根」をホテル全体で表現する改装に着手してきたが、4月~6月の、1階ロビー・フロントの改装に続き、今回の客室改装も「島根」をイメージしつつエクセルブランド基準の設備変更、現状のスペックからの変更による顧客満足度の向上、外国人観光客への対応を目的に、シティホテルクラスへの客室整備を実施する。島根県を代表する「出雲」「石見」「隠岐」の3つの地域をイメージしたデザインとカラースキームによるフロア展開と日本の礎となる歴史を感じる場を「和」のテイストで表現するという。
■リッチモンドホテルプレミア浅草インターナショナル(都内台東区)が12月17日、グランドオープンする。
同ホテルは、リッチモンドホテル初のインターナショナルブランドで、「革新~浅草に新しい流れを~」をコンセプトに、観光やビジネス、インバウンドまで多様なニーズに対応した新たな取組みを展開する。
ホテル内のレストラン「プレミアラウンジ」では、ハラル認証を取得し、和食・洋食各2種類のハラルミールBOXを販売。他にも、5ヶ国語の多言語対応コンシェルジュの配置や、ムスリム観光客向けにホテル内に手足を洗い清める水場を設置するなど、訪日観光客の受入れ機能を強化している。また、1階~4階には商業施設「まるごとにっぽん」が開業の予定。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルのインテリアをNET上で販売しているサイトがまとめた最新業界ニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県石垣市)のロビーでは、クッキーや砂糖、マカロンなどでつくった、高さ2.8mのお菓子の家「ジンジャーブレッドハウス」を展示している。
同ホテルでは、昨年からクリスマス前のお菓子の家が巨大化。今年も幅、奥行きが3mを超える大きな家をロビーに構え、クリスマスムードを高めている。完成まで約1カ月かかり、パティシエと八重山特別支援学校中学部の生徒18人がお菓子やパンの飾りを盛り付けたという。ホテルロビーで今月一杯まで展示される予定。
■ホテル日航アリビラ(沖縄県)では、毎週水曜日の夜のイベントとして、ホテルスタッフが企画、制作したアリビラミステリーナイト「怪盗ルナからの挑戦状 ~闇に隠された希望の光~」を開催している。
同イベントは、月影の支配者 怪盗ルナによって闇に覆われてしまった”太陽の楽園 アリビラ”を救うために、宿泊している客が勇者となって館内に仕掛けられた謎を解き明かし、”呪いを解く呪文”を導き出して”希望の光”を取り戻す謎解きゲーム。
夜8時になると、客室のテレビでプロローグの放映が始まり、地図が記載されたアンサーシートにしたがって、数々の謎が仕掛けられた館内を巡り歩きながら解き進めていく。有力な情報を持つスタッフからヒントを得たり、各レストランで展開しているミステリーナイトメニューを注文すると謎を解くためのスペシャルヒントが得られる。12月30日まで。
■シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(沖縄県国頭郡)が2016年にオープンする。
既存の「サンマリーナホテル」を大幅改装し、来年6月に開業するもので、シェラトンブランドの沖縄進出は1992年以来、24年ぶりとなる。サンマリーナホテルは総客室数200室。2017年には敷地内にタワーを新築し、計245室に拡大する計画。
シェラトンは、同ホテルを所有、運営するイシンホテルズグループとの提携に合意、引き続きイシングループがホテルを所有しながら、ホテルの運営やデザインをシェラトンホテル&リゾートが担うという。
シェラトンは、沖縄では1985年から北中城村でホテル(現EMウェルネスリゾートコスタビスタ沖縄ホテル&スパ)を運営していたが、92年に閉鎖していた。
■ジ・ウザテラスビーチクラブヴィラズ(沖縄県中頭郡)が来春オープンする。
全室にプールが設置されたヴィラタイプで、最大収容人数は169人。客室は1ベッドルーム(客室面積88平方m)を中心に全48室。レストランやバーのほか、ジムやエステルームなどを備える。ザ・テラスホテルズのグループ5番目のホテルとなる。
「自然との調和、自然への回帰」を基本コンセプトに自然景観を生かしプライベートな居住空間を大切にしたビーチサイドリゾートを目指す。3月18日開業予定。
■JR九州ホテルブラッサム那覇(那覇市)が2017年6月に開業を予定している。
オリオンビールが土地とホテルを所有し、JR九州ホテルズが運営する。同社の沖縄進出は初めて。建物は、地上13階建て、218室。琉球石灰岩や琉球瓦などの素材を外観に取り入れ「沖縄らしさ」を表現するという。国際通りの中心地という立地を生かし、周辺地域の活性化にも繋げたい考えで、稼働率80%以上を目指す。
■カプセルホテル「安心お宿プレミア新宿駅前店」では、12月29日から31日に開催される「コミックマーケット89」参加者向けの、豪華リムジンクルージング付き特別宿泊プランを発売している。
同プランでは、宿泊後、全長8m超のリムジンに乗り込み、会場まで送迎するプラン。午前4時30分到着と始発よりも早い時間に東京ビックサイトへ到着できるだけでなく、車内ではエナジードリンクが特典として配布され、さらには持ち込んだCDなどで好みのBGMを聞きながら、コミケでの戦いに備えられるという。また、カプセルホテルから東京ビックサイトまでドライブを楽しんだ後は、現地での写真撮影も用意され、非日常を存分に体験することが可能。
プランは1名1泊9,880円(税込)から。料金には宿泊料金とリムジンでの片道送迎が含まれる。
■オークウッドプレミア東京(都内千代田区)がオープンする。
10月1日に竣工したばかりの鉄鋼ビルディング南館に入るもので、オークウッド・アジア・パシフィック・リミテッドが運営する日本で9軒目となる家具付高級サービスアパートメント。
「オークウッド」は、ゲストのライフスタイルに合わせて、「オークウッドプレミア」「オークウッドレジデンス」「オークウッドアパートメンツ」の3ブランドの家具付きのサービスアパートメントを提供しており、今回開業する「オークウッドプレミア東京」は「オークウッドプレミア東京ミッドタウン」に続き、2軒目の家具付の高級サービスアパートメントで、中長期滞在の出張者・旅行者向けにも客室の提供を行なう。
全123室には、西洋式のフルキッチンが付き、室内では先鋭のエンターテインメントシステムが楽しめるという。また、24時間のコンシェルジュサービスやフィットネスセンター、プライベートスペース、住居者・滞在者のみアクセスができる「レジデンツ・ラウンジ」が利用できる。
■地球温暖化対策を話し合う国連の会議、COP21がフランス・パリ郊外で開かれた。
会場となったのは、パリ郊外のルブルジェ。パリ中心部から北東に約10km、同時テロで標的の一つとなったスタジアムから約6kmという距離で、テロの直 後だけに、会場やホテル周辺だけでなく、パリ市内からフランス全土に至るまで厳戒体制になったという。安倍首相のほか、米・オバマ大統領やロシアのプーチ ン大統領、中国の習近平国家主席など、約150の国と地域の首脳の到着を迎えたため、3,000人近くの警察官などが投入された。
ちなみに今回、安倍首相が宿泊したホテルは、パリ市内、凱旋門からも近いロワイヤルモンソー。1928年に開業した 伝統あるホテルで、2010年には、デザイナー、フィリップ・スタルクによる2年間の全面改装の後、再オープンした。1920年代から1930年代までの 雰囲気をそのままに残し、究極のブティックホテルとして蘇っている。新たにラッフルズ傘下にも加わり「ロワイヤルモンソー ラッフルズ パリ」として生まれ変わった。
■米・ボストンにある「リバティホテル」は、刑務所を改装して出来たデザインホテル。
19世紀の建物を改築したボストン・グラナイト様式のレンガ造りの建物で、ホテルのロビーの至る所に刑務所の名残りが見てとれる。ロビーやレストラン、バー内にも刑務所の後を残しているが、300室ある客室は全てモダンに仕上がっている。
高級ホテルとしても知られ、場所が観光名所にも近いだけでなく、駅前にありアクセスが便利なことから、観光客だけでなくビジネスマンにも人気のホテルだと か。牢屋の鉄格子をそのまま利用したレストランは、その名も”刑務所”という意味の「CLINK」。他にも、イタリアンレストランや、夕方からオープンす る、「アリバイ(alibi)」という名のバーもある。
同ホテルは、地元では、ユニークかつスタイリッシュなホットスポットとしても知られており、夜はロビーでファッションショーがおこなわれたり、お洒落な若者が夜ぞくぞくとタクシーで乗り付けてきたりするというクールでヒップなホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━