ホテル備品販売ニュースは、ホテル・旅館に関するニュースの他、宿泊やインテリア記事など多様な情報を掲載

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■プリンスホテルは、人気アニメ「弱虫ペダル」との初のコラボレーション企画を実施する。
9月12日~14日に北海道函館大沼で「GREAT EARTH 函館大沼ライド & カヌー2015 Prince 弱虫ペダルライド」が、また、10月3日~5日には岩手県雫石で「GREAT EARTH 岩手雫石ライド & ゴルフ2015 弱虫ペダルライド」が実施される。「GREAT EARTH」は今回3回目だが、今回、ロードバイクアニメ「弱虫ペダル」の劇場公開を記念し、「弱虫ペダル」と「GREAT EARTH」のコラボが実現、「GREAT EARTH」の特別メニューとして「Prince 弱虫ペダルライド」を実施する。
エントリー特典として今大会のために書き下ろしたオリジナルイラストをプリントした「弱虫ペダルライド オリジナルタオル、Tシャツ、ゼッケン、完走証 のほか、宿泊者には宿泊特典が付く。また、コース途中のエイドステーションには、今大会描き下ろしの「弱虫ペダル」キャラクターの等身大パネルを設置、一緒に記念写真を撮ることができるなど、随所でアニメの世界を楽しめる。
■旧「六甲オリエンタルホテル」が、9月に開幕する「六甲ミーツ・アート」の会場のひとつとして、8年ぶりに復活することになった。
1934年開業の同ホテルは、2007年に閉鎖していたが、閉鎖後も、国内外の愛好家達からは、特に安藤忠雄氏設計の「風の教会」教会などの見学希望も多かった。同教会は、長い渡り廊下とコンクリート壁の礼拝堂が特徴で、管理する六甲山観光がホテルとともに再生策を模索していたが、今回、芸術作品展示の場として復活することになった。
六甲ミーツ・アートは、山上を舞台に全国のアーティストが参加する芸術の祭典で、今年が6回目。教会内には空間芸術作品、ホテルは本館の窓に作品を展示する予定だという。
■ホテルニューオータニ(都内港区)では、客室から「神宮外苑花火大会」の花火が正面に見えるという宿泊プランを販売している。
客室は天井から足もとまで一面ガラス張りの窓が開放的な「ザ・メイン」、もしくは、40階建ての高層ホテル「ガーデンタワー」から、好みに合わせて選ぶことができる。いずれも目の前に遮るもののなく、迫力ある花火が楽しめる絶好のシチュエーション。
また、同花火大会開催日の8月11日は、日本庭園で、縁日と踊りが楽しめる「大江戸紀尾井町祭」も開催される。
■星野リゾートは、都市型ホテル事業に進出する。
金沢市や広島市の中心部にある「ANAクラウンプラザホテル」4棟を計約400億円で取得、従来の富裕層を狙った温泉地や景勝地の旅館に加え、交通の便が良く手軽に観光を楽しめる都市部のホテルでファミリー層も取り込み、新たな収益源にするという。
他にも、福岡市や富山市のホテルを取得。いずれも金沢駅、博多駅などターミナルから徒歩10分程度の圏内。
取得したホテルは当面、従来通りIHG・ANA・ホテルズグループジャパンが運営し、タイミングをみて星野リゾートが自ら運営する形に切り替えるという。既存の旅館ブランドなどには都市型ホテルに合うものがないため、新ブランドも視野に入れる。
■なんばオリエンタルホテル(大阪市中央区)では、「蓬莱本館豚まん手作り体験」とコラボしたグループ宿泊プランを提供している。
ホテルから徒歩5分の場所にある、1945年創業の蓬莱本館の看板商品である「豚まん」4個と「ジャンボ焼売」10個を手作りする体験付きで、蒸し上げたできたてを持ち帰ることができる。所要時間は約2時間で、午前11時からか正午から。料金は2名1室利用で1室あたり19,780円から。朝食付き、通常は午前10時チェックアウトのところ午前11時に1時間延長となる。1グループ2室6名以上から。9月30日まで。
■マイステイズホテルマネジメントでは、スマートフォンを活用したハイヤー配車サービス「UBER(ウーバー)」とのコラボレーション企画をおこなっている。
対象ホテルは、首都圏36のマイステイズグループホテルで、公式ウェブサイトまたは同ホテルのアプリ経由で「ホテルマイステイズ」「フレックステイイン」のホテルを予約した場合、もれなくチェックインの際に4,000円分の無料乗車クーポンを提供するというキャンペーン。10月31日まで。
■グランドハイアット東京(都内港区)では、1950~60年代をテーマにした「昭和ビアガーデン~六本木6丁目の夕焼け~」を開催している。
昭和時代にタイムスリップしたかのような雰囲気のビアガーデンで、ドリンクメニューにはビールをはじめ、ハイボールや酎ハイ、ホッピーなども。「昭和のおつまみ」と名前がついた料理メニューは、焼きそばに枝豆、タコウィンナー、ハムカツ、魚肉ソーセージ、ベビースターラーメンなど昭和感あふれるラインナップで、飲み物・料理にも昭和っぽさを出した。昭和の歌謡曲が流れる会場には、なつかしの映画ポスターなどのディスプレイもあり、レトロな雰囲気が好きな人にはたまらない企画。現在、7月と8月の木・金曜日限定で開催している。
■ホテルオークラ福岡(福岡市博多区)では、今年の5月にオープンしたばかりの1Fラウンジ&バー ハカタガワのテラス席限定で、クラフトビール「博多ドラフト」と料理が楽しめるサンセットビアタイムを開催している。
1999年のホテル開業時から、同ホテル地下の醸造所で造っているクラフトビール「博多ドラフト」。料理には、クラフトビールにあう料理として、チョリソーと茸のアヒージョ、ムール貝のロースト ガーリックペッパーソース、ソフトシェルシュリンプのスパイシーフリット、タコのガリシア風など全8品を用意。テラス席の開放的なスペースで、早めのくつろぎタイムを楽しめる。
■帝国ホテル東京(都内千代田区)では、老舗和菓子屋「とらや」とコラボした「帝国ホテル特製あんぱん -夏-」(2種各1個入り;税込1,080円)を期間限定で発売している。
同商品は、とらや製のあんを使用したあんぱん2種類の詰め合わせ。貝殻をモチーフにしたパンには、「白餡」と「御膳餡(こしあん)」を使用している。白餡には、レモンピールが加えてあり、バターを折り込んだフランスパンの生地で包んで焼き上げて、さくっとした食感を楽しめるという。また御膳餡は、こしあんに日本酒を加えて、バターを折り込んだ生地で包んでふんわりと焼き上げた。販売店舗は、同ホテル1階にあるホテルショップ「ガルガンチュワ」と、地下1階アーケード内にある「とらや帝国ホテル店」。8月31日まで。
■米・ラスベガスのホテル「ザ・コスモポリタン・オブ・ラスベガス」のプールで火災が発生した。
場所は、14階に作られた屋外プールデッキ。幸い、重傷者などはいなかったが、原因は調査中で、木に吊るした電飾が原因となったという説や、宿泊者によるタバコのポイ捨てが原因という見方もある。いずれにしても、ラスベガスの高温・乾いた空気・風の強さなどの条件が重なり、瞬く間に火が広がったものとみられる。
ところで、この時期、ラスベガスは一年で最も日射量が多い時期で、今週あたりは最高気温43度前後になる見込みだという。しかし、カラカラに乾燥しているため、蒸し暑い日本の夏ほど不快ではなく、現在の湿度は5~15%程度。東京の夏が約70%前後であることを考えると、いかに湿度が低いかがわかる。一方、ラスベガスのホテルの館内の温度設定を調べたデータによると、ベラージオが21.8度、シーザーズパレスが22.2度、プラネットハリウッドが21.4度、コスモポリタンが21.9度・・・と、(いずれもメインフロアの気温)、平均が約22度で、ラスベガスのホテルは、かなり低めの温度に設定されている。外気温が42度だった場合、ホテルの外と中の差は、実に20度。猛暑の炎天下からホテル内に入った瞬間のこの温度差の体感は、ラスベガスならではの風物詩ともいわれる。
ラスベガスからの熱いニュースと暑いニュース。いずれにしても、乾燥したラスベガスでの火の取り扱いには十分に注意が必要だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルのマットレスを販売しているサイトが発信する業界クリップニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スイス・ヴァレー州に、障害者の雇用促進を実現する三ツ星ホテルがオープンする。
「マルティニ・ブティック・ホテル」がそれで、場所は、ワインの産地として知られるヴァレー州の町マルティニ。同ホテルの目的の一つは、知的障害者の社会参加を促進することで、ホテルで働く予定のスタッフ44人のうち30人が知的障害者だという。スイスでは、障害者の就労支援と雇用促進は機会均等化の取り組みの中でも重要な位置を占めており、就業可能な年齢(16~64歳)にある障害者の68%が、さまざまな就労形態で仕事に就いているという。
今回のホテルプロジェクトは、知的障害者を雇用するためにホテルを一から建設し、助成金なしで経営するという、世界的にも珍しいプロジェクト。地元の知的障害者支援財団「フォヴァム(FOVAHM)」が発起人となり、1,500万フラン(約19億6千万円)をかけて2年前から計画・建設が進められてきた。マルティニの美術館「ピエール・ジアナダ財団」の支援も受けており、同ホテル内には、美術館から提供される美術品のレプリカやポスターが飾られ、テーマごとに装飾の異なる客室には、部屋番号の代わりにピカソ、ミロ、モネなどの芸術家の名前がつけられる予定だという。オープンは10月1日の予定。
■グランドハイアット東京(都内港区)では、1950~60年代をテーマにした「昭和ビアガーデン~六本木6丁目の夕焼け~」を開催している。
昭和時代にタイムスリップしたかのような雰囲気のビアガーデンで、ドリンクメニューにはビールをはじめ、ハイボールや酎ハイ、ホッピーなども。「昭和のおつまみ」と名前がついた料理メニューは、焼きそばに枝豆、タコウィンナー、ハムカツ、魚肉ソーセージ、ベビースターラーメンなど昭和感あふれるラインナップで、飲み物・料理にも昭和っぽさを出した。昭和の歌謡曲が流れる会場には、なつかしの映画ポスターなどのディスプレイもあり、レトロな雰囲気が好きな人にはたまらない企画。現在、7月と8月の木・金曜日限定で開催している。
■ホテルオークラ福岡(福岡市博多区)では、今年の5月にオープンしたばかりの1Fラウンジ&バー ハカタガワのテラス席限定で、クラフトビール「博多ドラフト」と料理が楽しめるサンセットビアタイムを開催している。
1999年のホテル開業時から、同ホテル地下の醸造所で造っているクラフトビール「博多ドラフト」。料理には、クラフトビールにあう料理として、チョリソーと茸のアヒージョ、ムール貝のロースト ガーリックペッパーソース、ソフトシェルシュリンプのスパイシーフリット、タコのガリシア風など全8品を用意。テラス席の開放的なスペースで、早めのくつろぎタイムを楽しめる。
■帝国ホテル東京(都内千代田区)では、老舗和菓子屋「とらや」とコラボした「帝国ホテル特製あんぱん -夏-」(2種各1個入り;税込1,080円)を期間限定で発売している。
同商品は、とらや製のあんを使用したあんぱん2種類の詰め合わせ。貝殻をモチーフにしたパンには、「白餡」と「御膳餡(こしあん)」を使用している。白餡には、レモンピールが加えてあり、バターを折り込んだフランスパンの生地で包んで焼き上げて、さくっとした食感を楽しめるという。また御膳餡は、こしあんに日本酒を加えて、バターを折り込んだ生地で包んでふんわりと焼き上げた。販売店舗は、同ホテル1階にあるホテルショップ「ガルガンチュワ」と、地下1階アーケード内にある「とらや帝国ホテル店」。8月31日まで。
■東京ベイ有明ワシントンホテル(都内江東区)では、訪日外国人旅行者向けに特化したデータ通信専用のプリペイド型SIMカードを販売している。
これは、藤田観光がビッグローブと連携しておこなっているもので、SIMカード「BIGLOBE NINJA SIM」は、旅行者が持参したSIMフリーのスマートフォンやタブレット端末に挿入することで、国内全域で通信可能となる。これまでビッグローブは家電量販店などで販売してきたが、今回の提携によりホテルの全室に英語・中国語・日本語で記載されたパンフレットを提供、フロントデスクや館内の自動販売機で販売するという。SIMカードの容量と価格は1GBが3,000円、3GBが5,000円、7GBが8,000円の3種類。有効期限は30日で、追加チャージは1GBあたり2,160円となる。
■ホテルエディット横濱(横浜市中区)のレストラン「ラグーアンドウィスキーハウス」で、シェフと一緒に作るお菓子づくり教室が開催されている。
絵本「わかったさんのクッキー」に登場するクッキーを、レストランのシェフと一緒につくるもので、作ったクッキーはお持ち帰りが可能。神奈川芸術劇場で開催される、岡田利規氏演出の演劇「わかったさんのクッキー」の連携企画として開催されているイベント。「ラグーアンドウイスキーハウス特製のハンバーガーセット」つき。開催は、7月25日、26日、8月1日、2日。参加費はハンバーガー付きで、大人2,000円、子供1,000円、大人&子供が2,500円。
■コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(大阪市淀川区)が11月2日にオープンする。
森トラストグループが、自社の「ホテルラフォーレ新大阪」を全面改装してオープンするもので、客室は全332室。3つの飲食店、フィットネスジムも設ける。30~90平方mと東京駅近くで運営する同ブランドのホテルより広めの客室が特徴。客室料金の定価は、1人利用で1泊2万9千~12万円(税サ別)だが、平均単価は2万円弱を想定。東京の同ホテルでは、多い月で宿泊客の約6割が外国人といい、大阪でも4割を見込んでおり、外資ブランドへの変更で訪日外国人の集客を強化する。
■横浜ベイホテル東急(横浜市西区)では、夏限定のスイーツを販売している。
ペストリーコーナーでは、夏を代表するフルーツを使用した、アセロラブルーベリーやパッションマンゴーなど、4種のジュレ詰め合わせ「ジュレオフリュイ」が初登場。爽やかな味わいを楽しめる。
また、フレンチレストラン「クイーン・アリス」では、「プリフィックスディナーコース」のデザートに、「トマト・トマト・トマト」が登場。旬を迎えたトマトとスイカを使った、酸味と甘みの絶妙なバランスが楽しめる、シェフオススメの夏季限定メニュー。
■赤坂プリンスクラシックハウス(都内千代田)が2016年に開業する。「旧グランドプリンスホテル赤坂(赤プリ)」の旧館として親しまれた東京都の指定文化財の建物をリニューアルしてオープンするもので、2016年に開業する隣接のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」との相乗効果を狙う。
「赤坂プリンスクラシックハウス」は2階建ての洋館。レストランやバーに加え、披露宴会場や広さ284平方mの宴会場を設ける。ホテル宿泊者によるレストラン利用を見込むほか、学会や企業の宴会需要も取り込む。
同館は2011年までは主に赤プリの宴会場やレストランとして使われてきたが、同ホテルの建て替え閉館を機に営業をやめていた。
■ホテルウィングインターナショナル新宿(都内新宿区)では、客室フロアーの改装工事が完了した。
今回のリニューアルは「快適さと独自性の融合」をテーマに、25パターンのアクセントウォールを採用。女性にも好まれる明るい客室イメージで、他のビジネスホテルとの差別化を図り、いつ泊まっても楽しめるバリエーション豊かな客室に生まれ変わった。
リブランドオープンから4年、世界中から人が集まる新宿の中心地という立地と、未来を見据えた新しいコンセプトのホテルとして「快適さと独自性の融合」をテーマに、さらなる魅力の向上を図る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業界トレンドNEWS | ホテル備品販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■南米・ペルーにある崖の岩肌に、ガラス張りの、怖すぎるカプセルホテル(!?)が登場した。
「Skylodge Adventure Suites」がそれで、場所は、ペルーのクスコ地方にある「セイクリッド・ヴァレー」(聖なる谷)を400mmほど登った岩肌で、ガラス張りになっているため、見晴らしは抜群。
カプセルの中には、ベッドや食事スペース、バスルームなど、1晩の宿泊に必要なものが全部そろっている。カプセルは、アルミニウム合金と耐候性ポリカーボネートでできており、6箇所に窓があるため、風通しも良いという。ベッドに寝転がると星空を眺めることもできる。
ただ、部屋に辿り着くまでが大変で、アンカーやケーブル、はしごなどが設置された専用の崖登りルートを400m登り、部屋の上部にある入口から中に入る。
あなたなら、無事に部屋まで辿り着ける?もしくは、落ち着いて眠れる?
■赤坂プリンスクラシックハウス(都内千代田)が2016年に開業する。「旧グランドプリンスホテル赤坂(赤プリ)」の旧館として親しまれた東京都の指定文化財の建物をリニューアルしてオープンするもので、2016年に開業する隣接のホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」との相乗効果を狙う。
「赤坂プリンスクラシックハウス」は2階建ての洋館。レストランやバーに加え、披露宴会場や広さ284平方mの宴会場を設ける。ホテル宿泊者によるレストラン利用を見込むほか、学会や企業の宴会需要も取り込む。
同館は2011年までは主に赤プリの宴会場やレストランとして使われてきたが、同ホテルの建て替え閉館を機に営業をやめていた。
■横浜ベイホテル東急(横浜市西区)では、夏限定のスイーツを販売している。
ペストリーコーナーでは、夏を代表するフルーツを使用した、アセロラブルーベリーやパッションマンゴーなど、4種のジュレ詰め合わせ「ジュレオフリュイ」が初登場。爽やかな味わいを楽しめる。
また、フレンチレストラン「クイーン・アリス」では、「プリフィックスディナーコース」のデザートに、「トマト・トマト・トマト」が登場。旬を迎えたトマトとスイカを使った、酸味と甘みの絶妙なバランスが楽しめる、シェフオススメの夏季限定メニュー。
■三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ(千葉県浦安市)は、改装工事を完了し、全館リニューアルオープンした。
ホテル名「プラナ(生命力・息吹)」の原点に立ち返り、「五感を刺激するアーバンオアシス」をコンセプトに、客室フロア(客室・廊下)、ロビーエリアを中心に全館改装を実施した。メインロビーでは、「プラナの森」をイメージに、ベンチやソファを充実させたほか、グリーンウォール(壁面緑化)を導入。ロビー中央には記念撮影ができるアートオブジェ「プラナツリー」を設置。キッズロビーも新設した。客室では、当サイト掲載のホテルベッドをはじめ、ツリーハウスをイメージした2段ベッドのある6名用客室「テラス(2段ベッド)」を新設。家族や友人グループでの宿泊需要に対応し、4名以上で利用可能な客室を増室。また、館内外の情報をよりわかりやすく案内するデジタルサイネージを導入し、共用部サインを刷新。館内照明のLED化、駐車場へのEV充電器導入など、地球環境への取り組みも拡充したという。
同ホテルは、三井ガーデンホテルズのなかでも最大の客室数(550室)を誇り、2007年6月の開業以来、東京ディズニーリゾートや首都圏への旅行客を中心に延べ約380万人が利用しているという。
■北海道ホテル(北海道帯広市)は、新客室「モダン・ダブル」と「フォレスト・スパツイン」をリニューアルオープンした。
「モダン・ダブル」には、畳敷きの客室にクイーンサイズのベッドを配置。
大きな窓や暖炉が寛ぎの空間を演出、入り口で靴を脱いで入室するタイプとした。
客室面積は27平方m、ベッド巾 ; 1,800mm、全室Wi-Fi接続・LANケーブル接続可能。また、「フォレスト・スパツイン」には、モール温泉(かけ流し)の露天風呂やテラス、暖炉を設置。客室面積は45平方m。
同ホテルは1899年に「北海館」として開業。1966年に現在地に移転し、1994年にホテル名を「北海道ホテル」に改称、1995年には現在の姿に大規模改築し、グランドオープンした。
■二子玉川エクセルホテル東急(都内世田谷区)がグランドオープンした。
同ホテルは「二子玉川ライズ」の30階建高層ビルの28階~30階の専用フロアに入居する。客室からは、富士山や多摩川など、豊かな自然が織りなす眺望が楽しめるという。
全107室の客室のうち、主力となる「シティビュールーム」「リバービュールーム」では、足元から天井まで広がる大窓から、関東平野を眼下に見下ろすことができる。建物の内側にある「シーズンルーム」のバルコニー前面には、多摩川流域に生息する植物を配した中庭を設置、四季折々の移り変わりを楽しめるようにした。長期滞在客に対応するため、洗濯機やミニキッチンを備えたロングステイ用客室も用意した。朝食はビュッフェ形式で提供する。
■コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(大阪市淀川区)が11月2日にオープンする。
森トラストグループが、自社の「ホテルラフォーレ新大阪」を全面改装してオープンするもので、客室は全332室。3つの飲食店、フィットネスジムも設ける。30~90平方mと東京駅近くで運営する同ブランドのホテルより広めの客室が特徴。客室料金の定価は、1人利用で1泊2万9千~12万円(税サ別)だが、平均単価は2万円弱を想定。東京の同ホテルでは、多い月で宿泊客の約6割が外国人といい、大阪でも4割を見込んでおり、外資ブランドへの変更で訪日外国人の集客を強化する。
■ホテルユニバーサルポート(大阪市此花区)に、7月18日から幕張メッセで開催される「メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる」とコラボした「メガ恐竜展2015」 コラボルームが登場した。
部屋に入ると、迫力の巨大恐竜、トゥリアサウルスやマメンキサウルスが出迎え、アロサウルスが大きな口を開けて迫りくる。他にも、トイレにはバシロサウルスなど、部屋の中には様々な装飾が施してあり、力ある部屋となっている。さらに部屋には、メガ恐竜展のオリジナルグッズも用意した。1階のラウンジRでは、期間限定で、恐竜カレーやT-REXステーキなど、恐竜メニューも登場する。
■老朽化に伴い取り壊して移転する方針の宝塚ホテル(兵庫県宝塚市)について、保存を求める要望書が、日本建築学会近畿支部より阪急阪神ホールディングス(HD)と阪急阪神ホテルズに提出された。
宝塚市を象徴する建物で、文化的、歴史的に貴重な価値を持つとして、理解を求める。
ホテルは鉄骨鉄筋コンクリート造りで、三角の切り妻屋根などルネサンス風の外装が特徴。建築家の故古塚正治氏の設計で1926年に開業し、兵庫県の景観形成重要建造物にも指定。客室の稼働率は好調だったが、90年近くが経過し、耐震補強が必要だった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マットレスやベッド・ベッドカバーなどホテルインテリアのマストアイテムを取り扱うサイトの業界ニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ロイヤルパークホテル(都内中央区)で、東野圭吾の人気小説シリーズとコラボした大人のための謎解きイベント第一弾が開催される。
同ホテルを舞台に、参加者がホテル内外に隠された謎を解きながら、犯人を推理する大人のためのリアル謎解きイベント。 小説同様、ホテル内に設置された捜査本部を起点としながら、参加者が潜入捜査官となって謎解きを行っていく。普段入ることのできないチャペルなど、非日常的な空間での捜査を体験でき、ホテルブッフェも楽しめる、大人のための謎解きイベント。
■京王プラザホテル(都内新宿区)では、ハローキティルームに宿泊した場合に利用できるオリジナルブレックファストを開発し、7月22日より提供を開始する。
ルームタイプは、「KITTY TOWN(キティタウン)」と「PRINCESS KITTY(プリンセスキティ)」の2タイプを4室ずつ、計8室あり、これまでは、同ルームに滞在の場合も通常と同じ朝食のラインナップから選ぶものだったが、夢の時間を途切れず過ごしてもらえる様、ルームサービスの同ルーム専用オリジナルブレックファストを用意した。アメリカンブレックファストをベースに、ホテルオリジナルのハローキティのマークが付いたふわふわのプレーンオムレツや、ハローキティのエンブレムが付いたラタトゥイユ、ハローキティを象った野菜があしらわれたグリーンサラダなど、栄養バランスの良いカラフルなメニューとなっている。
■おんやど惠(神奈川県足柄下郡)では、現在「開発合宿プラン」を提供している。
同プランは、現役エンジニアの開発作業を応援することを目的に、プロジェクトのメンバーが日常と異なる環境で効率よく開発作業を進行できるよう、会議室の24時間利用やWi-Fi環境の整備などのサービスを充実させ、快適な開発環境とおもてなしを提供する。
同地、湯河原は東京駅から約70分、横浜駅からはわずか50分、湯河原駅からはタクシーで5分という、ビジネスの拠点である首都圏に隣接して便利であることからも、環境がよく静かで開発作業に集中できるという特性を生かして、現役エンジニアの人々の開発作業を応援したいと企画したという。
■ホテルユニバーサルポート(大阪市此花区)に、7月18日から幕張メッセで開催される「メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる」とコラボした「メガ恐竜展2015」 コラボルームが登場した。
部屋に入ると、迫力の巨大恐竜、トゥリアサウルスやマメンキサウルスが出迎え、アロサウルスが大きな口を開けて迫りくる。他にも、トイレにはバシロサウルスなど、部屋の中には様々な装飾が施してあり、力ある部屋となっている。さらに部屋には、メガ恐竜展のオリジナルグッズも用意した。1階のラウンジRでは、期間限定で、恐竜カレーやT-REXステーキなど、恐竜メニューも登場する。
■ホテルブレストンコート軽井沢スイーツ博が8月4日から7日まで開催される。
同ホテル(長野県軽井沢町)を舞台に繰り広げられるスイーツの祭典で、今年で10回目となる。今回のテーマは「ボン・ボヤージュ」。これまで多くの人々に支えられてきた感謝と、未来に向けて新たなスイーツを発信していきたい気持ちを込めた。
「スイーツの新しさと発見にあふれる旅」(要チケット、4,000円、抽選制)では、フランス在住のパティシエ、長江桂子氏と同ホテルのチーフパティシエ厚東宣洋氏がコラボし、旅先での1日の風景を6品のアシェット・デセールで表現。目覚めをイメージしたレモンデザートや満月と棚田の風景を想う杏のデザートなど、スイーツの未知なる世界が体感できる。
チケットが不要なイベントも多数予定しており「夏の軽井沢でピクニック旅」(2,200円、ドリンク込)では、4品のスイーツコース「ムニュ・デセール」で夏の軽井沢でのピクニックが体験でき、「土地の命に出会う旅」(500円~)では、桃、シャインマスカット、メロン、カシス、プルーンなどを作る生産者と素材を使用したスイーツをマルシェで表現。さらに、「スイーツのバラエティを知る旅」と題し、話題のスイーツショップが集結。約50種類の色鮮やかなスイーツが勢揃いする。
■コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(大阪市淀川区)が11月2日にオープンする。
森トラストグループが、自社の「ホテルラフォーレ新大阪」を全面改装してオープンするもので、客室は全332室。3つの飲食店、フィットネスジムも設ける。30~90平方mと東京駅近くで運営する同ブランドのホテルより広めの客室が特徴。客室料金の定価は、1人利用で1泊2万9千~12万円(税サ別)だが、平均単価は2万円弱を想定。東京の同ホテルでは、多い月で宿泊客の約6割が外国人といい、大阪でも4割を見込んでおり、外資ブランドへの変更で訪日外国人の集客を強化する。
■「ON THE MARKS(オン・ザ・マークス)」(神奈川県川崎市)が9月にオープンする。
建築・不動産プロデュース会社のUDSが、築22年の事務所ビルを滞在型複合ホテルに用途変更(コンバージョン)してオープンさせるもので、東京オリンピックに向け、また訪日外国人旅行者の急増を受けて都心エリアの宿泊料金が上昇する中、合理的でリーズナブルな滞在型複合ホテルにするという。都心と横浜の中間にあるアクセス利便性を強みに、訪日外国人や国内の観光客、業務出張旅行者の多様なニーズに対応すべく「スタンダードルーム」「コンパクトルーム」「バンクベッドフロア」の3タイプの客室構成とするのが特徴。客室数は全226室で、バー・レストランやショップも備える。
同社ではこれまでも、「ホテル・アンテルーム京都」や「ホテル・カンラ京都」で、コンバージョンによるホテル開業を手掛けており、今回のホテルでは、企画から設計、運営までを一体で行なう。
■世界28の都市について、ホテルのレストランで食事をする際の価格を比べた調査結果が発表された。それによると、1番高いのはスイスのジュネーブで、東京は8位だった。
調査はインターネットのホテル予約サイト、ホテルズ・ドット・コムが、「クラブサンドイッチ指数」(CSI)と題して毎年実施している。これまではパンに鶏肉やベーコン、レタス、トマトなどをはさんだクラブサンドの価格だけを比較していたが、今年から対象を拡大。ハンバーガー・セットと、コーヒー1杯、グラスワイン1杯の価格も加えたという。
世界28カ所の都市にある3つ星から5つ星のホテル840軒余りでこれら4品目の合計価格を調査し、都市ごとの平均を比べた。ジュネーブはクラブサンドが平均30.59ドル(約3,750円)、4品目の合計が平均86.71ドル(約1万600円)と、いずれもトップ。4品目のランキングは2位がパリ(72.62ドル)、3位が香港(71.34ドル)で、8位に東京(60.79ドル)が入った。
コーヒー1杯の平均価格はソウルが最も高く、9.72ドル。ワイン一杯は1位がパリ、2位が香港だったという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル備品販売 ニュースランキング解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテル日航東京(都内港区)では、TBS系でスタートした連続ドラマ「ホテルコンシェルジュ」のロケ地となっていることから、劇中メニューが、期間限定で提供される。
メニューは「オマール海老のオムレツ トリュフの香り アメリケーヌソース」で、ドラマではホテルの利用客の”;思い出の料理”;として登場する。
「オマール海老のオムレツ トリュフの香り アメリケーヌソース」は、半熟卵のふんわりとした食感のシンプルなプレーンオムレツと、エビのうまみが凝縮した濃厚で甘みのあるソース、黒トリュフの香りなどが楽しめ、ホテル内の地中海料理店「オーシャン ダイニング」やグリル&ワインレストラン「タロンガ」に加え、ルームサービスでも提供するという。価格は2,500円(税サ別)。メニューの提供は9月8日まで。
■東京ステーションホテル(都内千代田区)では、8月10日と11日の2日間、小学生のいる家族向けに 、東京駅とホテルスタッフによる夏休み自由研究宿泊プラン「東京駅キッズ探検隊」を販売する。
東京駅と同ホテルのスタッフが「東京駅をもっと知ってもらいたい」という想いから企画したもので、実際に働いているスタッフが案内する東京駅とホテルの探検ツアーを体験できる。東京駅探検ツアーでは、 鉄道機能だけでなく、駅のおもてなし、環境への取り組み、歴史など、東京駅の多彩な機能と魅力を学ぶことができる。東京駅キャラクター「ドームくん」との記念撮影もある。また、ホテル探検ツアーでは、ホテルエリアから見えるドームレリーフ や、ホテル1階に展示中の駅舎を支えた松杭のアートワーク、ギャラリーのような客室廊下など、東京駅丸の内駅舎の中にあるホテルならではの物語に触れることができる。
■ヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市)では、ファッションブランド「tsumori chisato」とのコラボレーションによる、浴衣付きの女性2人旅向け”浴衣女子旅”宿泊プランを販売している。
これは、4月から開始している6階の96室を含む1フロアの改装完了を記念して販売する、同ホテル初のファッションブランドとのコラボレーション、また、初めての浴衣付き宿泊プランで、改装を完了した新客室がプランの対象となる。
浴衣はデザインが異なる2着、それぞれ「tsumori chisato 2015 Summer Collection」から、清涼感があり、ドロップ柄を取り入れたデザインのものを用意。さらに、「tsumori chisato」ブランドの帯(リバーシブル)と下駄(同じデザインをそれぞれ2つ)、そして着付け用の腰紐等もプランに付いてくるので、手ぶらでチェックインをして、ホテルで浴衣に着替えて過ごすことや、そのまま外出することが可能。女性2人でも、女性グループ(部屋は2名1室)でも、母娘でも可能。期間は、「ヒルトンルーム」の1フロア改装が完了する7月17日から9月30日まで。
■ハイアットリージェンシー那覇沖縄(那覇市)が開業した。
ハイアットとしては国内10軒目のホテル。敷地面積約4,300平方mで、地上18階建て(約66m)。客室は8タイプあり、総数294室。レストランやバー、フィットネスセンターなどの施設があるほか、館内の随所にやちむんや琉球ガラス工芸品が配置され、沖縄を意識した造りになっている。
■白馬東急ホテル(長野県北安曇郡)では、プジョー・シトロエン・ジャポンとコラボレーションした「プジョー 308/308 SW 体験試乗キャンペーン」実施している。
期間中、同ホテルの宿泊中に「308」「308 SW」を無償で試乗可能。試乗してアンケートに回答すると、全員に10万円の特別購入クーポンがプレゼントされ、さらに年内に成約、かつ登録した人には同ホテルの無料宿泊券が贈られる。同ホテルでは、キャンペーン専用の宿泊プラン「夏の白馬で、プジョー308体験ドライブ宿泊プラン(夕朝食付き)」を販売している。夕食は、洋食「リヴィエールコース」と和食「杓子会席」より選べ、車はチェックイン~チェックアウトまで利用可能。9月30日まで。
■花ゆらん(山形県山形市)がオープンした。
昨年秋からの蔵王山の火山活動活発化で、ホテルや旅館の廃業が相次ぐ温泉街に久々の朗報で、関係者は希望の光として期待されている。
3階建て、全9室で、最大28人が宿泊できる。オーナーはもともと蔵王温泉で1965年創業の老舗旅館「昭栄館」を営んでいたが、東日本大震災で老朽化した建物が大きな打撃を受け、追い打ちを掛けるように蔵王山の火山活動が活発化、宿泊客は3割減少し、昭栄館は今年2月に閉じたが、空き物件だった企業の元保養所を買い取り、3月中旬に改装工事に着手。再起を誓い、今回の開業にこぎ着けたという。
■緑草音(石川県金沢市)がオープンした。
兼六園から車で10分ほどの緑に囲まれた高台に位置し、個人の邸宅を改装した2階建ての館内に客室7室を設け、1室2人~4人・最大19人の宿泊に対応する。古い蔵を改装したメゾネットタイプの洋室「山法師(やまぼうし)」、洋室に和のテイストを取り入れたレトロモダンな雰囲気の「不如帰(ほととぎす)」、茶室を改装した見晴らしの良い離れの和室「黒百合(くろゆり)」など、7室全て室内のしつらえや趣が異なる。
運営するのは全国に300店以上の飲食店を展開する際コーポレーションで、同社の宿泊施設の経営は、京都・祇園の料理宿「柚子屋旅館」、長崎県・五島列島のリゾートホテル「MARGHERITA」に次ぎ3軒目となる。
■マンダリンオリエンタル東京(都内中央区)では、7月10日から「ECO EDO 日本橋アートアクアリウム2015~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム」の特別優先入場特典が含まれた宿泊プラン「アートアクアリウム」を期間限定で販売する。
日本橋三井ホールで開催される同展は、累計450万人を動員した話題のアートアクアリウム展で、江戸時代人々が納涼気分を味わうために日本 橋界隈を中心に花開いたと言われている「金魚観賞文化」がテーマ。「粋」な金魚の世界観を、アートアクアリウムアーティスト木村英智氏の手により現代の日本橋に甦らせる。また、期間中は毎日19時から同会場で「ナイトアクアリウム」を開催。
同プランには、並ぶことなく入場できる特別優先入場特典が含まれる。9月23日まで。
■プリンスホテルでは、7月から順次、外貨建て決済サービスを始める。
クレジットカードで支払う際に、決済する通貨を30カ国・地域の通貨から選べるようになる。2016年3月までに国内にある約40ホテルで導入する計画。訪日外国人客が為替リスクを気にせず利用できるように利便性を高めるという。
■ギリシャ・サントリーニ島にあるホテル「カティキエス」は、究極にロマンチックなホテル。
サントリーニ島は、旅行口コミサイト「Tripadvisor」で世界のベストアイランド第4位に選ばれた島で、その印象的な街並みや美しい絶景の多さから、恋人たちの観光地としても大変人気の島。その中でも、同ホテルは、特にカップルやハネムーン旅行でも大人気のホテル。エーゲ海沿いの崖90mに建てられた5つ星ホテルで、世界有数の絶景ポイントとして知られるサントリーニ島の中でも海からほど近くに立地しているため、息をのむような絶景の数々を体験できる。
「カティキエス」とはギリシャ語で「家」という意味。ラグジュアリーホテルでありながら、ゲストがゆっくりとくつろげるような客室に配慮されており、開放的な部屋は我が家のように落ち着くことができる。同ホテルは、2014年に「WORLD TRAVEL AWARDS」を受賞するなど毎年数々の賞を受賞し、サントリーニ島を代表するラグジュアリーホテルとして世界中の旅行者やセレブからも愛されているという。中でも特に一級品なのが、ホテル内にあるプールから見る景色で、サントリーニ島から眺める夕日は世界一の夕日ともいわれ、直接海に面している同ホテルから見る黄金の夕日は他の場所では決して見ることができない絶景。まさに二人だけの思い出を大切にしたい恋人たちにピッタリのホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━