ホテル旅館業界ニュースのまとめ | ホテル備品販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マンダリンオリエンタル東京(都内中央区)では、富士山を望む「富士山ヘリコプタークルーズ」がついた宿泊プラン「クルージング・イン・ザ・スカイ」を期間限定で販売している。
富士山の眺望をゆったりと楽しむ、優雅な空のクルージング付き宿泊プラン。約80分のヘリコプタークルーズはユーロコプターの最新技術、エルメスのデザインと品質とが結びついたスペシャル・エディションのヘリコプター。上品なカーフレザーの座席で快適なプライベート空間を演出し、都心の上空を飛ぶ空中散歩では東京スカイツリー、高層ビル群、横浜や鎌倉までも眺めることができる。
客室は100平方mの広さの「オリエンタルスイート」で、ウエルカムアメニティはピンクゴールドの色合いとイチゴやラズベリーのアロマ。バラの花束を思わせる香りが印象的なルイナールブリュットロゼと季節のパウンドケーキも用意。料金は775,000円~。5月31日まで。
■ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(横浜市西区)では、「クラブインターコンチネンタル」の全客室(44室)と専用ラウンジを改装し、リニューアルオープンした。
室内は、紺碧の海に光と雲がおりなすホワイト、重厚感のあるブラウンを基調とし、一等客室を思わせるクラシックなデザインで、優雅な大人の上質空間を演出。また、大きめのライティングデスクやベッドサイドの照明、全室無線LAN(無料)、セキュリティーボックスや備え付けのユニバーサルプラグなど、国内外からのビジネスエグゼクティブを意識して機能性も充実させた。
クラブインターコンチネンタルの宿泊客が無料で利用できる専用ラウンジも、英国の書斎をイメージし、客室と統一感のあるシックで上質感あふれる空間へと一新。暖炉や本棚を配置したスペースでは、ゆったりとくつろげるという。朝食タイムには、カウンター内に設置された”エッグステーション”で、オーダーメイドの卵料理を提供する。
■京都駅周辺の8ホテルが共同で企画する「グルメストーリー vol.30」が4月1日より開催される。
同企画は京都駅周辺の活性化を目的として、1999年にスタートしたレストラン企画で、今回で63回目を迎える長寿イベントの一環。ホテルシェフの想像力と創造力が華やかに表現されたコース料理を堪能できる。
期間中、各ホテルの対象メニューを利用するとスタンプラリーカードにスタンプがたまり、メニュー料金500円分を1ポイントとして、合計ポイントの数に応じた商品をもれなくプレゼント。また、京都市交通局とも連携し、当日利用の対象乗車券もしくは回数券を提示するとグルメストーリーの対象コース料理が10%OFFになる特別優待も実施。
開催ホテルは、リーガロイヤルホテル京都、京都新阪急ホテル、京都センチュリーホテル、京都タワーホテル、京都東急ホテル、新・都ホテル、ホテルグランヴィア京都。(今回、ホテル京阪京都はレストラン改装工事の為、不参加。順不同)。6月30日まで。
■東京ディズニーランドホテル(千葉県浦安市)に「ディズニーシンデレラルーム」がオープンした。
同ホテルでは2月に「ディズニーティンカーベルルーム」や「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」「ディズニー美女と野獣ルーム」が新設されており、今回のオープンでキャラクターカテゴリーの客室は4タイプとなった。
「ディズニーシンデレラルーム」は、ディズニー映画「シンデレラ」の世界観をテーマにした客室。全20室が用意されており、いずれも広さは71平方m。全室がリビングスペースと寝室が分かれた仕様になっている。
インテリアは、「シンデレラ」に登場するプリンセス・チャーミングの城の調度品をイメージし、城に招かれたシンデレラの気分を味わえるという。ブルーのドレープカーテンが印象的なベッドが2台。ヘッドボードはシンデレラが乗る”カボチャの馬車”をイメージしており、ベッドスローにも”カボチャの馬車”が描かれている。洗面所やベッド脇のクロゼットには、シンデレラの友達であるネズミや小鳥たちが描かれた壁紙。さらに客室の照明にはシンデレラの”ガラスの靴”をイメージした装飾が施されており、細部まで「シンデレラ」の世界観を楽しめる客室となっている。
■京町家旅館さくら・うるし邸(京都市下京区)が開業した。
旅館は1792年創業の漆芸の老舗「柳庵初瀬川」の跡地にあり、市営地下鉄の四条駅から徒歩約7分、阪急電鉄の烏丸駅から徒歩約10分、佛光寺近くに位置する。
主なターゲットは訪日外国人旅行者。グループである東京の「江戸さくら」や京都の「京町家旅館さくら・本願寺」も同様で、宿泊者のうち95%が外国人だという。主に欧米からの顧客が多く、館内では英語での対応が主となるが、他言語を話すことができるスタッフもいるという。
客室数は32部屋で5タイプの客室を用意。数寄屋造り、京町家造り、書院造りに加えて洋室も設けた。最上階に4部屋ある和風のメゾネットルームは庭付で、ルームサービスの利用も可能。
また、旅館の1階には平安女学院大学と提携した「京都ツアーラウンジ」を設置。宿泊客以外も利用できる独立機関との位置づけで、学生スタッフなどが観光情報の提供などを無料でおこなう予定。
■オリコンのビジネスホテルランキングが発表された。
過去1年以内にビジネスホテルに宿泊した人を対象に調査した、2015年度「ビジネスホテルで、「ビジネス利用」と「観光利用」に分類されており、いずれの部門でも1位となったのは「リッチモンドホテル」だった。「スタッフ対応」「客室タイプの豊富さ」「ベッド・寝具の品質の良さ」などが評価されたという。「男女別ランキング」でも同ホテルは高い満足度を獲得しており、「女性」は「ビジネス利用」「観光利用」ともに1位、男性の方はビジネス利用」「観光利用」ともに2位となり、すべて80点以上の満足度となっている。
■北海道ホテル(帯広市)では、7月3日に開業20周年を迎えるのを機に、客室やレストラン、教会など施設の一部をリニューアルする。
植物性モール温泉の露天風呂を備えた客室などを整備し、4月下旬から7月にかけて随時オープンさせる。ホテルの名称も客室改修後、「森のスパリゾート北海道ホテル」に変更し、サービス向上と利用増を図る。投資額は4億5千万円。
同ホテルは1995年に開業したが、その前身である「ホテル北海館」が創業した明治32年(1899年)から数えると116年の歴史を誇る。今回、施設の老朽化と利用ニーズや市場の変化に対応するため、改修に踏み切った。十勝の観光資源であるモール温泉を前面に出し、スパリゾート施設としてアピールする。目玉は東側ガーデンウイングの和室12室の改装。6階に露天風呂とバルコニー付きの洋室ツイン4室、3、5階には窓からミニガーデンを眺められる洋室ダブル8室を設ける。また、メーンカウンターをホテル入り口付近に移動し、レストラン「バード・ウォッチ・カフェ」とロビーラウンジ「ダイヤモンド・ダスト」の各中庭には屋外席も設置する。「森の教会」はラウンジからの視界を遮り、プライベート感を向上させる。工期は7月までの予定。
■ウェスティンホテル&リゾートが、全国6軒のウェスティンホテルで、各地域の特色を活かした「ウェスティン・ウェルビーイング・ムーブメント」を展開している。
旅先でもヘルシーな食事が摂れるよう”Eat Well”をテーマにしたオリジナルメニュー「お子様向けウェスティンイートウェルメニュー」、新鮮なジュースとスムージーが楽しめる「ウェスティン・フレッシュ・バイ・ザ・ジューサリー」の2種類のプログラムを実施。「お子様向けウェスティンイートウェルメニュー」は、遊び心いっぱいのカラフルな食材で彩られ、食育についても学ぶことができる内容となっている。「ウェスティン・フレッシュ・バイ・ザ・ジューサリー」では、栄養士監修の下、身体が必要とするビタミンや酵素を気軽に摂れるジュースとスムージーを提供する。さらに、旅先でもヘルシーに過ごし、健康的な食事を摂ることで、ホテルご到着時よりも心身ともにいい状態でホテルを後にできるウェルビーイングに関連する各種プログラムも引き続き展開していくという。
■Hotels.comは、2014年の世界の主要都市にあるホテル宿泊料金の調査結果を発表した。
それによると、世界の平均宿泊料金は前年比3%増になったという。同調査は、昨年一年間に同サイトを通じて世界中の旅行者が実際に支払った1泊1部屋あたりの宿泊料金を調べ、調査を開始した2004年の実績を100として比較し「Hotel Price Index(HPI)」を算出したもの。昨年2014年のHPIは113で2008年の水準に戻ったが、2007年の最高記録の117には届かなかった。
地域別では、北米のHPIが5%と過去最高の上昇率で、HPIは116に。カリブ海地域とヨーロッパ、中東地域は4%上昇した。カリブ海地域のHPIは過去最高の137で、前年のHPIを6ポイント上回った。ヨーロッパと中東地域は2007年以来最も高い上昇率で、HPIはともに108となった。中南米は2%増加し、HPIは過去最高の131に。太平洋地域は前年同様横ばいでHPIは123、アジア地域は前年同様2%低下し、地域別では唯一下落した。アジア地域のHPIは104だった。
■メキシコにある「TuboHotel(ツボホテル)」は、古い土管を再利用して客室として利用したユニークなホテル。
場所は、メキシコシティの郊外で、建築家T3arcがデザインした。コンクリートチューブにガラスの扉が付けられただけの客室は、2人まで宿泊可能なベッド、机、扇風機があるだけで非常にシンプル。バックパッカーや宿泊費用を抑えたい旅行者が快適に滞在できるよう、コンパクトな居住スペースを提供。利用者からは、リーズナブルに斬新なデザインのホテルに泊まることができたと好評だとか。
ユニークなだけでなくエコでもある同ホテル。土管を積み上げた姿は、ドラえもんに出てくる空き地のようで、秘密基地みたいなワクワク気分を味わえる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル備品販売ニュース – ニュース速報、業界スクープなど掲載

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■東京ディズニーランドホテル(千葉県浦安市)に「ディズニーシンデレラルーム」がオープンした。
同ホテルでは2月に「ディズニーティンカーベルルーム」や「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」「ディズニー美女と野獣ルーム」が新設されており、今回のオープンでキャラクターカテゴリーの客室は4タイプとなった。
「ディズニーシンデレラルーム」は、ディズニー映画「シンデレラ」の世界観をテーマにした客室。全20室が用意されており、いずれも広さは71平方m。全室がリビングスペースと寝室が分かれた仕様になっている。
インテリアは、「シンデレラ」に登場するプリンセス・チャーミングの城の調度品をイメージし、城に招かれたシンデレラの気分を味わえるという。ブルーのドレープカーテンが印象的なベッドが2台。ヘッドボードはシンデレラが乗る”カボチャの馬車”をイメージしており、ベッドスローにも”カボチャの馬車”が描かれている。洗面所やベッド脇のクロゼットには、シンデレラの友達であるネズミや小鳥たちが描かれた壁紙。さらに客室の照明にはシンデレラの”ガラスの靴”をイメージした装飾が施されており、細部まで「シンデレラ」の世界観を楽しめる客室となっている。
■ヒルトン東京お台場(都内港区)が今秋開業する。
これは「ホテル日航東京」の運営を継承する形でオープンするもので、ホテルヒルトン・ワールドワイドが東京ヒューマニアエンタプライズと運営受託契約を締結、10月1日より「ヒルトン東京お台場」を開業する。「ホテル日航東京」の開業は1996年3月で、東京ヒューマニアエンタプライズによるJALホテルズへの運営委託契約の終了に伴って今年9月30日をもって営業を終了。その後10月よりヒルトンが継承するもの。
同ホテルは、ヒルトン・ワールドワイドによるホテルとして日本で12軒目となる。
■パレスホテル東京(都内千代田区)では、ペストリーショップ「Sweets & Deli」で、ほんのり色づく桜をイメージしたスイーツやパンを販売している。
「マロンシャンティイ さくら」(648円、税込)は、同ホテルを代表するスイーツ「マロンシャンティイ」を桜風味のホイップクリームでほんのりピンク色に変身させた逸品。濃淡の異なる桜色が3層に重なる「桜のティラミス」(594円、税込)は、桜のリキュールで香りづけした風味豊かなしっとりとした味わい。「さくらパネトーネ」(1,188円/スモール395円、税込)は、桜の花と葉をパン生地に練り混ぜ、甘酸っぱいクランベリーをアクセントに焼き上げた。春のおもたせや、大切な人へのギフトに、春を感じさせるホテルメイドのパンやスイーツ。4月20日まで。
■リーガロイヤルホテル広島(広島市中区)では、1955年の「新広島ホテル」開業から数えて今年で60周年を迎えるのを記念して、前身である広島グランドホテル コーヒーハウス「アルカサール」で愛されていたビーフカレーを当時のレシピで復刻、この懐かしの味を堪能できる宿泊プランを販売している。当時、若手料理人として厨房で腕を振るっていた同ホテルの料理人が保存していたレシピを基に、「復刻カレー」とした。
開業60周年を迎える記念商品・イベントの一環で、他にも、宿泊やレストラン、ウエディングなど、ホテル全体で周年を祝う。同プランの販売期間は3月29日まで。
■三井ガーデンホテル汐留イタリア街(都内港区)では、三井ガーデンホテルズ開業31(みつい)周年を記念した女性のトマリゴコチを追及する「ホテ活女子プロジェクト」の第6弾として、「journal standard Furniture」がプロデュースしたスペシャルルームを販売している。
journal standard Furnitureのコンセプトである、「ファッションのようなインテリア」が感じられる内装を施した部屋は、遊び心に溢れながら落ち着いた室内空間を演出。同ホテルから見える東京タワーを眺めながら、その世界観を心行くまで堪能できるプランとなっている。
■ホテルヴェルデ(熊本県荒尾市)に、仮面ライダードライブルームが登場した。
壁面一杯に仮面ライダードライブが描かれた迫力ある内装が特徴。同ホテルはテーマパーク「グリーンランドリゾート」のオフィシャルホテルで、同プラン特典として、グリーンランド入園無料券(添寝幼児は半額券)や、1部屋につき、仮面ライダードライブグッズ1セットをプレゼントする。9月30日までの期間限定。
■金谷ホテル歴史館(栃木県日光市)が3月29日にグランドオープンする。
日光金谷ホテル発祥の地として知られる日光市本町の国登録有形文化財「金谷侍屋敷」を改装するなどした施設で、同ホテルの創業者金谷善一郎氏の孫である金谷ホテルベーカリーの申橋弘之社長が、屋敷の外観や基礎部分を改修。ホテルの歴史や、開業を後押しした「ヘボン式ローマ字」でも知られる医師で宣教師の米国人ヘボン博士(1815~1911)らを紹介する資料展示室を新設したほか、レストランも新たに建てた。
建物は17世紀後半に建てられた木造2階の武家屋敷で、総床面積約290平方m。外国人から「サムライハウス」として親しまれた。英国人旅行作家イザベラ・バード(1831~1904)らが宿泊した屋敷2階の床の間付き和室などが見学でき、金谷ホテルベーカリーやスーベニアコーナーもレストラン内に開店する。
■ドーミーインPREMIUM名古屋栄(名古屋市中区)がプレオープンした。
名古屋市中心部の錦通りに面し、地下鉄「伏見」駅・「栄」駅の両駅から徒歩4分の立地。客室数はダブル167室・ツイン33室・その他12室の計212室。全室禁煙とし、全館で無線LAN(Wi-Fi)対応。館内には、男女別天然温泉大浴場・外気浴・サウナを設置したほか、2階レストランでは和洋食バイキングの朝食と夜鳴きそばを提供する。客室には、当サイトにも掲載のホテルベッドが導入され、加湿空気清浄機も用意した。水回りはバスなしのシャワーブースとした。
館内の男女別天然温泉大浴場「錦鯱の湯」には、内湯(天然温泉)・外気浴・高温サウナ・水風呂を設置、15時~翌朝10時まで営業する。
2階レストランでは、「ひつまぶし」や「どて煮」など、ご当地メニューを取り入れた和洋朝食バイキングを用意するほか、毎日21時30分~23時に夜鳴きラーメンを提供するという。グランドオープンは4月1日。
■ウェスティンホテル&リゾートが、全国6軒のウェスティンホテルで、各地域の特色を活かした「ウェスティン・ウェルビーイング・ムーブメント」を展開している。
旅先でもヘルシーな食事が摂れるよう”Eat Well”をテーマにしたオリジナルメニュー「お子様向けウェスティンイートウェルメニュー」、新鮮なジュースとスムージーが楽しめる「ウェスティン・フレッシュ・バイ・ザ・ジューサリー」の2種類のプログラムを実施。「お子様向けウェスティンイートウェルメニュー」は、遊び心いっぱいのカラフルな食材で彩られ、食育についても学ぶことができる内容となっている。「ウェスティン・フレッシュ・バイ・ザ・ジューサリー」では、栄養士監修の下、身体が必要とするビタミンや酵素を気軽に摂れるジュースとスムージーを提供する。さらに、旅先でもヘルシーに過ごし、健康的な食事を摂ることで、ホテルご到着時よりも心身ともにいい状態でホテルを後にできるウェルビーイングに関連する各種プログラムも引き続き展開していくという。
■英国に、おとぎ話に出てくる様なワゴンに泊まれるという宿泊施設がある。
「ボウトップエルジプシーワゴン(Bow Top Elle Gypsy Wagon)がそれで、場所はイギリス南西部コーンウォールのセント・ケバーン。
ワゴン内にはベッドや冷蔵庫などがコンパクトに収められている。トイレは庭にあり、シャワーは、すぐそばに馬運搬車を改造したシャワーボックスがある。スタッフはすぐ近くのコテージ内にいる。
「ボウトップワゴン」というのは、ジプシー達が使っていた移動手段で、ジプシーキャラバンともいい、馬が引っ張る荷馬車のようなもので、彼らは移動しながら生活した。そのため、ワゴンの中には料理用のストーブも備えられている。当時の雰囲気が伝わってくる様な可愛らしいプチホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

注目のニュース – ホテル備品販売のニュースサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ディズニーホテルでは、春を感じながら泊まって楽しく、食べて美味しいホテルイベント「ディズニー・イースター」を4月2日から開催する。
ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーランドホテルは、”ひみつのイースターガーデン”をテーマにした東京ディズニーランドのヘンテコ楽しい雰囲気をそのままに滞在できる。
また、初開催となる東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでは、春のおしゃれを楽しむ東京ディズニーシーならではのスタイリッシュな「ディズニー・イースター」が楽しめる。
各ホテル館内には春らしいイースターデコレーションが施されイベントの雰囲気をよりいっそう盛り上げる。6月23日まで。
■グランドハイアット東京(都内港区)は、新年度を健康で美しく迎えるため、ヘルシーで美容に効果的といわれる食材をつかったレストランメニューや、健康で美しくありたい人を応援する宿泊プランを4月から展開する。
春の不調に負けないカラダづくりを心掛けるため、中国料理「チャイナルーム」では、朝鮮人参や陳皮など10種類の薬膳をつかったスープや、肝機能に良いとされている”干し鮑”をつかったスペシャルコースを期間限定で提供する。特にチャイナルームが自信とこだわりを持ってご提供する”干し鮑”は「選べる」のが特徴。お好みや目的に合わせて5種類からサイズを選べる。希少で滅多に見ることができない最大級7頭(85.7g)の特大”干し鮑”も用意。
その他、都心を走るランナーを応援する宿泊プランを用意した。食べてカラダの中から健康で美しくなる新メニューが楽しめる。
■金谷ホテル歴史館(栃木県日光市)が3月29日にグランドオープンする。
日光金谷ホテル発祥の地として知られる日光市本町の国登録有形文化財「金谷侍屋敷」を改装するなどした施設で、同ホテルの創業者金谷善一郎氏の孫である金谷ホテルベーカリーの申橋弘之社長が、屋敷の外観や基礎部分を改修。ホテルの歴史や、開業を後押しした「ヘボン式ローマ字」でも知られる医師で宣教師の米国人ヘボン博士(1815~1911)らを紹介する資料展示室を新設したほか、レストランも新たに建てた。
建物は17世紀後半に建てられた木造2階の武家屋敷で、総床面積約290平方m。外国人から「サムライハウス」として親しまれた。英国人旅行作家イザベラ・バード(1831~1904)らが宿泊した屋敷2階の床の間付き和室などが見学でき、金谷ホテルベーカリーやスーベニアコーナーもレストラン内に開店する。
■ウェスティンホテル&リゾートが、全国6軒のウェスティンホテルで、各地域の特色を活かした「ウェスティン・ウェルビーイング・ムーブメント」を展開している。
旅先でもヘルシーな食事が摂れるよう”Eat Well”をテーマにしたオリジナルメニュー「お子様向けウェスティンイートウェルメニュー」、新鮮なジュースとスムージーが楽しめる「ウェスティン・フレッシュ・バイ・ザ・ジューサリー」の2種類のプログラムを実施。「お子様向けウェスティンイートウェルメニュー」は、遊び心いっぱいのカラフルな食材で彩られ、食育についても学ぶことができる内容となっている。「ウェスティン・フレッシュ・バイ・ザ・ジューサリー」では、栄養士監修の下、身体が必要とするビタミンや酵素を気軽に摂れるジュースとスムージーを提供する。さらに、旅先でもヘルシーに過ごし、健康的な食事を摂ることで、ホテルご到着時よりも心身ともにいい状態でホテルを後にできるウェルビーイングに関連する各種プログラムも引き続き展開していくという。
■三井ガーデンホテル汐留イタリア街(都内港区)では、三井ガーデンホテルズ開業31(みつい)周年を記念した女性のトマリゴコチを追及する「ホテ活女子プロジェクト」の第6弾として、「journal standard Furniture」がプロデュースしたスペシャルルームを販売している。
journal standard Furnitureのコンセプトである、「ファッションのようなインテリア」が感じられる内装を施した部屋は、遊び心に溢れながら落ち着いた室内空間を演出。同ホテルから見える東京タワーを眺めながら、その世界観を心行くまで堪能できるプランとなっている。
■金沢彩の庭ホテル(金沢市)がオープンした。
「金沢の別邸」をコンセプトとし、金沢の街並みや町家をイメージした作りで、建物を4つの庭が取り巻く。正面エントランスの「森の庭」と「川の庭」の敷地内には、白山山系から犀川を経た大野庄用水が流れ、金沢の風情を紡ぐ水の流れ演出する。「中の庭」は金沢の町家の坪庭をイメージ。ロビーや風呂から望むことができる「山の庭」は、金沢の里山をイメージして作られたという。
客室は、2名から利用できる19平方mのスタンダートタイプ(1室1万3,000円)から、5名まで利用できる75平方mのプレミアムタイプ(1室5万5,000円)の6タイプ計64室。価格には和洋ビュッフェの朝食が含まれる。平均客室面積は40平方mで、金沢市内のホテルでは最大規模だという。
■玉屋旅館(長野県上田市)は、全18室の客室を改装を完了し、リニューアルオープンした。
今回の改装では、新客室タイプ「スタンダード和洋室」「セミスイート和洋室」「和洋スイート特別室」を新設。これまでは全18室が和室タイプだったが、8室を和洋室にリニューアルし、利用客から要望が多いベッド付の部屋とした。
改装後の客室では、自然素材を活かしながら、木と灯かりの温もりに包まれた空間を演出。壁は全て漆喰塗装仕上げで、抗菌・消臭・シックハウスの原因物質の除去・調湿の効果があり、身体にやさしい素材とした。
また、木の温かさを大切にしたいという想いから、ダークブラウン系の木を使用し、定番の和洋室にはないスタイルを導入。調光可能な間接照明とともに、利用客が好みの雰囲気を楽しめるようにした。さらに、別所温泉の上質な泉質を希少な源泉かけ流し風呂で堪能してもらうため、浴室は1階の浴場のみとし、露天風呂付きの部屋はあえて設定しなかったという。
■ホテルエディット横濱(横浜市中区)が、4月1日にオープンする。
ビルの1階から4階までがホテルで、5階から14階には「ブランズ横濱馬車道レジデンシャル」が併設。ホテルと分譲マンションが1棟に融合した複合施設となる。1階には、フロントやレストラン、ライフスタイルショップ、会議スペースなどの機能を備えつつ、それらの間にはあえて仕切りを設けずに、ひとつの大きな空間の中で、泊まる・働く・食べる・暮らすといった様々なシーンがゆるやかにつながるシームレスな空間とした。2階にはサービスオフィスを備え、宿泊や暮らし、働くといった多様な過ごし方が融合した空間が特徴。客室は、様々な滞在スタイルに合わせ個性の異なる9タイプの客室を用意した。
■米・ラスベガスのホテル、ニューヨーク・ニューヨーク内にオープンしたハンバーガーチェーン「シェイク・シャック」が注目を浴びている。
同ハンバーガーチェーンの創業は2004年、店舗数は現在63だが、社歴わずか10年の小規模なハンバーガー店が先月ニューヨーク証券取引所に上場したということもあり、20年ほど前のスターバックスのサクセスストーリーと重ね合わせて見られている。特に最近マクドナルドの業績の落ち込みが騒がれている時期だけに、その対比として注目されている。同チェーンは、健康的に飼育されたアンガスビーフ100%のハンバーガーやホットドッグ、作りたてのフローズンカスタードと呼ばれるデザートなど、素材や美味しさにこだわったメニューを提供するという。
日本でも、来年、東京に1店舗目をオープンし、2020年までに10店舗の展開を計画している。
■香港のホテル「ザ・ペニンシュラ香港」で、建物から今にも落ちそうなバスを模したアート作品が展示され、話題となっている。
この作品は英国のアーティスト、リチャード・ウィルソン氏によるもので、バスのレプリカを同ホテルの上層部分に設置。車体の半分程度が建物からせり出し、今にも落下しそうに見える。
リチャード・ウィルソン氏は、1953年ロンドン生まれで、英国を拠点に活動中。これまでシドニー、サンパウロ、ヴェネツィア・ビエンナーレや、横浜、越後妻有アートトリエンナーレなどにも参加している。建築的な空間への大胆な介入が彼の作品の特徴のひとつで、2008年に開催されたリバプール・ビエンナーレでは、ビルの壁に直径およそ8メートルの円形の穴を開け回転させるという作品でも大いに話題となった。
今回の作品は、映画「ミニミニ大作戦」のワンシーンに基づいて制作されたものだという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニューストピック【ホテルやインテリアなど】気になる話題や速報をピックアップ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテル近鉄ユニバーサル・シティ(大阪市此花区)に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のキャラクターをテーマにした客室やフロアが登場する。
エルモ、クッキーモンスターなどセサミストリートの仲間たちをモチーフとしたテーマフロア「ユニバーサル・ ワクワクハッピーフロア 」で、人気のファミリーエリア 「ユニバーサル・ワンダ ーランド」 を 大幅リニューアルしてグランドオープンするもの。エレベーターを降りるとセサミストリートのキャラクターが壁全面に描かれている。客室は3タイプ24室で 「 セサミストリート・ビッグフォレスト・ルーム」、「セサミストリート・スカイビュー・ルーム」、「セサミストリート・ワクワクファン ・ ルーム」。インテリアや天井、ベッドカバーに至るまで、セサミストリートの世界をとことん満喫できる。特典として、USJと同ホテルのコラボグッズなどのプレゼントも有り。料金は、2名1室2万5,920円~。
■インターコンチネンタルホテル大阪(大阪市北区)では、展覧会「ティム・バートンの世界」とのコラボレーションメニューを提供している。
同展覧会はは、グランフロント大阪で行われており、アメリカの映画監督であるティム・バートン氏の資料や作品などを展示している。
コラボメニューは、同氏の作品からインスピレーションを得たケーキ1種とカクテル2種。同ホテル1Fのパティスリー「STRESSED(ストレス)」と 20Fのバー「adee(アディ)」で提供中。
「チョコレートとベリーのコーヒーロール」(680円)は、同氏の代表作の1つ「ブルーガールとワイン」からインスピレーションを得たケーキ。コーヒー風味の生クリームと、甘酸っぱいラズベリーピューレをしみ込ませたチョコレート生地を組み合わせた。また、「Tim Burton Guru Guru(ティム・バートン グルグル)」(1,800円)は、同氏の作品「ブルーガールとワイン」や「絶滅寸前」をイメージしたカクテル。「Balloon Boy(バルーンボーイ)」(1,800円)は、作品「バルーンボーイ」からインスピレーションを得たカクテルだという。4月19日まで。
■グランドハイアット東京(都内港区)では、人生の節目や門出を祝福することの多い春に、祝福に最適なお酒を楽しめるプランを用意する。
ドンペリやクリュッグなどのプレステージシャンパンをグラスで味わえる贅沢なテイスティングプランや、厳選された食材による贅沢なコース料理とスパーリングワインを含むフリーフローで、心弾むひとときを過ごすことができる。5月31日まで。
■京都センチュリーホテル(京都市下京区)は、メインバー「エセックス」で、約20種類のいちごスイーツ食べ放題「スーパーストロベリーフェア」を、3月20日~4月9日の期間限定で開催する。
旬のいちごをたっぷりと使用した出来立てのスイーツをビュッフェ形式で愉しめる企画。スイーツメニューはビュッフェ形式でありながらオーダー後に作り立てが提供されるという贅沢なサービス。目の前で作ってくれるため、スイーツが完成するまでのライブ感も楽しめるという。ラインナップには、フィユタージュ(折パイ)をマルゲリータに見立てた可愛らしいストロベリーピザや、真っ白な生地で新鮮ないちごを巻き込んだ全長36cmのホワイトストロベリーロールなどのほか、オーダーメニューもある。パンケーキや苺アイスキャラメルワッフル添え、ストロベリーポップオーバーも、オーダー後に作りはじめるので美味しさも格別。スイーツメニューの他にも軽食として、ピラフ、サンドイッチ、ライスコロッケなども用意されている。
■ホテルオリオンモトブリゾート&スパ(沖縄県国頭郡)は、環境省主催の「第5回省エネ・照明デザインアワード」の商業・宿泊施設部門で「優秀事例」に選ばれた。
同アワードは、優れた省エネ効果を発揮しながら魅力的な空間をつくりだし、電力のピークカットに貢献する取り組みの普及を推進する事業。
同施設は、施設全体にLED照明を採用。ロゴマークのフクギをデザインした照明や木漏れ日をイメージしたガーデンライトなど、自然景観と地域に配慮した優しい光でホテルを演出したデザインが評価された。
■宮島グランドホテル有もと(広島県廿日市市)は、新しいタイプの洋室をリニューアルオープンした。
新しい洋室は、和のテイストが冴える、47平方mの広々とした洋室。
客室からは、厳島神社の社殿を背後に眺めることができる。2名~4名まで利用可能で、寝具にはSDサイズ(3~4名はMサイズ)幅のベッドを導入、内風呂もスタイリッシュで落ち着いたデザインのゆったりしたサイズに変更した。
■Hotels.comが発表したHotel Price Index (HPI)2014年度版によると、2014年の世界のホテル宿泊料金の平均価格は、前年比3%増加した。
世界的な景気回復が後押しとなり、旅行者の旅行消費額が増加、2008年・2009年の金融危機発生時に急落したホテル価格は、5年連続で堅調に伸び続けている。
HPIは、世界中の旅行者が実際に支払った1泊1部屋あたりの宿泊料金を調査。開始年度である2004年の実績を基準(100)として数値を算出している。2014年末のHPIは113となり、2004年の開始時を13ポイント上回り近年伸びている。2007年に記録した最高値の117には4ポイント及ばなかったものの、5年連続して着実な伸びを見せているという。
■ホテルシーシェル(静岡県下田市)では、スイートルーム2室を新設した。
50平方mの半露天風呂付きエグゼクティブスイートルーム”Santorin”で、改修工事のため、1月12日~16日までは完全クローズとし、他の客室は1月17日より通常通りの営業を行ってきた。
今回新設した部屋”Santorini”は、ギリシャのサントリーニ島をイメージする内装とし、客室内にはSDサイズベッド2台(エキストラ2台まで設置可能)を設置したほか、リビングスペースにはゆったりと寛げる大型ソファを設置。テラスにはガーデンチェアを配置、白浜海岸の絶景を眺望できるほか、部屋付の半露天温泉風呂からも海が一望できる。
■横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(横浜市)で5月5日、歴代のウルトラマン9人が集合するイベント「ウルトラヒーローがやってくる!」が開催される。
憧れのウルトラヒーローが集結し、人気の怪獣たちとオリジナルのショーを繰り広げる。数多くのウルトラヒーローソングを歌うボーカルユニット「ボイジャー」によるミニコンサートや、ショーのあとには出演ヒーローたちとの握手会や写真撮影会のか、ウルトラセブンが登場する食事会もある。
■北欧ノルウェー・オスロに「泥棒」という名前のデザインホテルがある。
一昨年にオープンした「THE THIEF」がそれ。場所は、フィヨルド開発エリアとして知られるテゥーブホルメン地区で、昔はその名の通り泥棒や犯罪が多く、18世紀はノルウェーで一番危険な地域だったという。ホテルがあるのは、Tjuvholmenという小さな島だが、周囲と橋で繋がっていて、ウォーターフロント開発計画の一環として整備され、オスロ市庁舎などからも徒歩エリア。
ホテルの1階ロビーには豪華な美術品がズラリ。インテリアデザイナー、Wille Vageと、キュレーター、Sune Nordgrenが内装とデコレーションを担当。館内のどこを向いても彼らのチョイスしたデザイン&アートが目を楽しませてくれる。客室は全室バルコニー付き。「オスロスイート」のベッドは、イタリア生まれのデザイナー、アントニオ・チッテリオの「アルコヴァ」、照明は、デンマーク出身のデザインデュオ、コンプロットデザインの「カラパシュ」。ホテル内のいたるところに絵画や彫刻が並び、まさに現代美術館ともいえる装飾設備。
ホテルに泊まりに来るお客の”心”を”日常から盗み出す”がコンセプトで、オスロで今最も注目されるホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━