ホテル業界のニュースを、広くご家庭向けにもお届け・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■帝国ホテルプラザでは、「クリスマスフェア2014 – スイスのクリスマス -」を開催している。
同イベントは日本とスイスの国交樹立150周年を記念したもので、エントランスロビーに設置されるクリスマスツリーは、スイス生まれのアルミボトル「シグ(SIGG)」で彩られ、オーナメントのように吊るされた600個の水筒が赤、緑、白、青など様々な色を放つ。更に、館内のスイスブランドによる展示も行われ、刺繍レースの産地として知られるサンガレン発祥の「アクリス」はLEDを使ったドレスを出品。他にも、「アドラー」のジュエリー、「アタノール」のエーデルワイスを原料としたオーガニックコスメなどが紹介される。
イベント期間中には2万円の購入ごとにプレゼントカードが配布され、同ホテルのクリスマススイーツなどを枚数に応じてプレゼント。また、プラザ内のいたるところで、日本との関係やクリスマスの風習など、スイスに関するパネル展示が行われる。12月25日まで。
■ザ・プリンスパークタワー東京(都内港区)は、3,330万円のクリスマス向け宿泊プランの予約受け付けを始めた。
宿泊特典として3千万円相当のダイヤモンドが付く。先着1組2名限定。12月24日の1泊か、25日の1泊か、どちらかを選べる。1泊約120万円のスイートルームに泊まれる。最上階のバーラウンジの窓側の席を用意。クリスマスに合わせた東京タワーのライトアップを間近で見られる。
料金は、東京タワーの高さの333mにちなんで設定したという。
■ハウステンボス(長崎県佐世保市)では、客室への案内や荷物運びなどをロボットが担当するホテルの施設内への開業を計画している。
来年、ロボット開発、エネルギー関連の新会社を設立する方針で、本業のテーマパーク事業を核に、メカトロニクス、エネルギーなどに手を広げ、規模拡大を目指す。新会社設立は10月1日から始まった新4カ年経営計画の一環。次世代ロボットを開発・販売する「ロボテク・カンパニー」(仮称)は外部の機械メーカーなどと共同で、飲食店やホテルなどサービス業で使うロボットを開発し外販もおこなう。
新しく建設中のホテル「スマートホテル」では、人件費を抑え、光熱費を下げるため太陽光発電も導入するなど世界一生産性の高い「スマートホテル」を目指すとしている。東大生産技術研究所などと共同開発し、コンテナを組み合わせる設計で72室、約250人の宿泊が可能という。壁などに廃材を利用し、建設費は平均より約4割削減できるとしている。ロボットは客室への案内や荷物運び、掃除などに導入する。
■ミレニアム三井ガーデンホテル東京(都内中央区)が12月17日にオープンする。
オープンに合わせ、銀座や日本橋の老舗ブランドや伝統技術を有する有名店とのコラボレーションプロジェクト「The GINZA VALUE」を始動。ミキモト コスメティックスとコラボレーションした「パールルーム」や箔座とコラボレーションした「箔座 金箔ルーム」など、スペシャルルームを展開する。
真珠をイメージした照明やオブジェなどでアレンジした「パールルーム」には、置時計やボールペン、本物の真珠をあしらった小物や特製バスローブ、タオルなどを揃える。真珠のタンパク質「コンキオリン」の美容効果を配合したミキモトコスメティックスの高級基礎化粧品を揃え、真珠由来の美容成分を使用して開発した「鳥羽国際ホテル」オリジナル入浴剤を部屋の浴室で利用することも可能。
「箔座 金箔ルーム」は、日本の良さを知りたい、日本を満喫したい、新しい日本を感し?たい、といった海外からの女性客の願いに応えるため、ホテルの外観コンセプトである「織」のデザイン要素をコンセプトルームの空間で表現した。
客室のベッドは、「より快適な眠りと健康の追及」というコンセプトのもとに、当サイト「一流ホテルのベッド」にも掲載のホテルベッドが導入された。
同プロジェクトでは、コンセプトルームの他、「十二月大歌舞伎」鑑賞チケット付プランや、銀座三越の厳選サービスチケット付プランなどが企画されている。
■メルキュールホテル銀座東京(都内中央区)では、「快く眠れる」ことをウリにした客室をの予約受付を始めた。
オムロン ヘルスケアの「ねむりラボ」の協力により実現したプラン。「Omron de’ ぐっすりナイトルーム by Mercure」と名付け、2部屋を用意した。
チェックインすると「過ごし方レシピ」を贈呈。宿泊中だけでなく、普段も快眠できるような生活のポイントを紹介している。人間の五感に着目し、快眠につながるように客室の色調やBGM、レストランで提供する料理、ベッドルームやバスルームの香り、ベッドなどに工夫をこらしたという。
視覚に対しては、快眠のために研究開発されたカラーリングの英Farrow & Ball社の壁紙を使用。聴覚へのアプローチとして、客室では快眠を促すBGMのCDを再生。カフェ向けBGMのコンピレーション・アルバムなどの制作実績を持つエル・ディー・アンド・ケイが、オムロン ヘルスケアと協力しながら開発。食事は、ホテル内のフランス料理店で、オムロンの栄養士とシェフが開発したコース料理を用意。トリプトファンというアミノ酸が多く含まれていることが特徴。期間限定のコース料理は800kcal前後。いわゆる「体に良い」料理をフレンチで実現。香りを演出するのは、オムロン ヘルスケアがアロマセラピストと共同開発したオリジナル天然成分100%のアロマオイル。入浴時にも同じ香りのバスソルトで体を温めることができ、より良い眠りにつながるという。また、ベッドサイドにはオムロン ヘルスケアのパーソナル保湿機を設置した。12月1日から来年2月28日まで。
■旅行口コミサイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」は、「外国人に人気の日本のホテルと旅館2014」を発表した。
ホテル部門で1位になったのは、「マンダリンオリエンタル東京」(都内中央区)で、きめ細やかなサービスを評価する声に加え抜群のロケーションも後押しした模様。旅館部門で首位を勝ち取ったのは、「料理旅館 白梅」(京都市)。芸術品にも匹敵する料理を絶賛する声が多く寄せられたという。またスタッフの名前を挙げて称賛する口コミも多数あった。京都らしい美しい料理、それを配膳する女将さんらの心遣いも高評価につながった。以下、ホテル部門が2位「ホテル ムメ」(京都市)、3位「パークハイアット東京」(都内新宿区)、旅館部門が2位「澤の屋旅館」(都内台東区)、3位「一茶のこみち 美湯の宿」(長野県)などと続く。
ホテル部門ではロケーションの便利さ、親切心の込もったスタッフのサービスを称える口コミが多く、旅館部門では露天風呂や部屋での懐石料理など、日本らしさが好印象につながった様子。
■ホテルマイステイズ金沢(石川県金沢市)がオープンした。
来年3月に開業する北陸新幹線により、東京-金沢間の移動時間が最短2時間28分まで短縮されるのを前に、金沢駅周辺ではオフィスビルや宿泊施設などの建設ラッシュが起きている。
同ホテルは、「ワンランク上の快適と上質を求めた”アーバンリゾートホテル”」がコンセプト。ウィークリーマンション経営のノウハウを生かして「マンションの利便性」と「ホテルのホスピタリティ」を融合させ、1泊から1年以上の長期滞在まで幅広く利用できる。
■アマゾンがホテル予約サイトの立ち上げを計画している。
各ホテルと話を進め、これをスタートにトラベル部門を立ち上げるという。トリップアドバイザーで点数の高いホテルを選び声をかけているという。開始当初は、ニューヨークやロサンゼルス、シアトル周辺ホテルが対象で、サービス開始は、来年1月1日だとも報じられている。
サイトの構成はシンプルで、ホテルがアマゾンのトラベルサービス上に、部屋タイプ、空き状況、価格、写真を掲載し、売上げの15%をアマゾンが得るというスタイル。まずは、ホテルからサービスを開始し、飛行機などの交通手段への展開も今後考えて行くという。
■世界的なホテルとレストランの会員組織ルレ・エ・シャトー(Relais et Chateaux)では、新たに、フランスから7店、日本と中国からそれぞれ3店、さらにインド、カナダ、米国のホテルやレストランなど、合計36店を会員に加えた。
新会員の追加は、仏・パリで開催された同組織の60周年を記念する会合で発表された。ルレ・エ・シャトーの会員の多くは、世界の田園地域などに所在している城や領主の邸宅といった歴史的建造物を利用したホテルとレストラン。
■イギリス郊外ならではの宿泊施設、それが「マナーハウス」といわれるもの。
中世イギリスの荘園領主の邸宅をホテルとしてリニューアルしたもので、「マナー」とは「荘園」の意味で、イギリスでは貴族やジェントリーに属する地主が建設した邸宅を指す。
代表的な作りとしては、吹抜きの大広間(ホール)を中心に置き、台所と家族室を接続した構成で、初期には敷地を堀で囲んだり、塔門を設けたりした。大広間は、床に炉が切られ、化粧屋根裏の美しい小屋組みを特色としていた。各室とも窓が大きく,油布・油紙を張った建具を入れ,城郭よりもはるかに住み心地がよかったといわれる。
その代表的な施設のひとつが「ザ・ローズ・オヴ・ザ・マナー」で、現在宿泊施設として使われている。17世紀に牧師館として建てられたもので、8エーカーに及ぶ閑静な庭と原野に囲まれている。食事は、地元で採れた新鮮な食材と傑出したワインコレクションのコンビネーション。バー、ラウンジ、レストラン(ミシュラン1つ星)、個室のダイニングルームなども備える。
周辺には多くの農園に羊や牛などが見られ、美しい庭や花、緑地とともに、古き良き英国を存分に味わうことができる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“ホテルのマットレスをご家庭に”サイトが発信する話題とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スターウッドホテルズ&リゾーツでは、グループの10ホテルで “SPG Keyless” = Keyless Room Entry (スマホによる世界初のホテルチェックインシステム)を開始した。
Bluetoothによる通信で、スマートフォンをキー代わりにすることで、フロントを通さずに直接部屋に入れるというサービス。
SPGキーレスと名づけられたこのシステムは、スマートフォンにSPGアプリをインストールして使用する。
ユーザーはそのアプリを通じて自分のスマートフォンを登録し、プッシュ通知を受け入れる設定にする。あとはウェブサイトやアプリ、予約コールセンターなどを通じて部屋の予約をすれば、到着の約24時間前にSPGキーレス・システムに招待され、部屋番号を通知されるという。
ホテルに到着してもチェックインは不要。直接部屋に行き、接続が完了すれば、ドアの鍵をスマートフォンで開けることができる。
来年初頭までに、Aloftホテルやエレメントホテル、Wホテルなど、グループ150ホテル、3万室での稼働を目指すとのこと。
■ホテルJALシティ那覇(沖縄県那覇市)は、ホテルの最上階(14階)を高品質客室階「Jプレミアムフロア」としてリニューアルオープンした。
香り高い本格ドリップコーヒーを提供するほか、ホコリや乾燥に敏感な人も安心してくつろげる加湿空気清浄機や、沖縄産にこだわったバスアメニティ、旅の疲れをほぐす本格フットマッサージャー等を用意した。
「Jプレミアムフロア」の客室数はシングル4室・コーナーダブル1室・ツイン12室・ハリウッドツイン2室の計19室。
■JR東日本グループは、さいたま新都心エリアで、メトロポリタンブランドのホテルや、子育て支援施設等を併設した複合ビル「さいたま新都心ビル(仮称)」の設計・工事に着手する。
さいたまスーパーアリーナや周辺オフィス、病院等を利用する来街者に利便性の高いホテル(約160室)、街のにぎわいづくりに寄与する商業施設、駅近接の利便性を活かしたオフィス、ブライダル施設、子育て支援施設を複合的に集積。さいたま新都心エリアの価値向上を目指す。
同グループでは、「グループ経営構想~限りなき前進~」の中で、「駅を中心とした魅力あるまちづくり」の一環として駅周辺でのホテル事業を展開しており、同ビルの建設もその一環。
フロア構成は、1階を子育て支援施設、2階~4階を商業施設、5階~10階をホテル、11階~18階をオフィス、19階~20階をブライダル施設とする。着工は来年5月、開業は2017年初夏の予定。
同社では、同ビルのほかにも、JR「釜石」駅隣接地で「ホテルフォルクローロ三陸釜石」を2015年春に開業するほか、JR「長野」駅でも「ホテルメトロポリタン長野」のリニューアルを実施する。
■東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(千葉県浦安市)では、「ミッキーと仲間たちの航海」をテーマにした客室を新設するほか、既存の客室と客室廊下にもより東京ディズニーシーとの調和や冒険の余韻を楽しめる要素を加え、来年6月8日より、順次リニューアルオープンする。
リニューアルでは、壁や天井にディズニーの仲間たちが描かれた「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」「カピターノ・ミッキー・トリプルルーム」を「トスカーナ・サイド」に新設。
さらに「ヴェネツィア・サイド」「ポルト・パラディーゾ・サイド」の客室は、窓からの東京ディズニーシーの眺望と調和した内装にリニューアルし、東京ディズニーシーとの一体感がさらに深まり、パークに訪れた時のわくわくするような冒険の気持ちが覚めることなく、冒険と発見の航海の旅が続くホテルへ進化するという。
来年6月8日より登場し、その後、7つの期間に分かれて順次リニューアルオープンし、2016年2月29日に501室の新たな客室が勢ぞろいする。
■サンルートプラザ東京(千葉県浦安市)では、「お子様からの贈り物・・・親孝行記念プラン」を販売する。
同企画は、11月22日の「いい夫婦の日」を皮切りに提供が開始されるもので、子供から両親へ感謝の気持ちを伝えることができる「ホテルマン体験」プラン。
子供はキッズサイズの制服を身に着け、ホテルスタッフと一緒に「ホテルマン体験」を行う。実際のホテルを舞台に、憧れのコスチュームに袖を通して”ドキドキワクワク”の初めての仕事体験をし、終了後は館内のショップで使える「お給料券」をプレゼント。子供には頑張ってやり遂げる達成感や、仕事を通して報酬を得る喜びなども実感できるという。
対象年齢別に内容の異なるプログラムとなっており、4~7歳は、ベルボーイ・ベルガールの制服を着て荷物の預かり、カウンターまでの簡単な案内を行い、8~12歳は、荷物の預かりから保管、ゲスト(パパママや家族)を実際に部屋まで案内するチェックイン体験など、より本格的な職業体験の要素が加わる。11月22日~2015年2月28日までの約3カ月間の期間限定。
■コンドイビーチホテル(仮)(沖縄県八重山郡)が2016年夏頃にオープンする。
RJエステートが計画しているもので、同社がホテル事業を手掛けるのは初めて。
八重山郡竹富島の伝統集落に合わせた赤瓦木造平屋を中心とした宿泊施設で、敷地面積は約2万1,102平方mで、コテージ型宿泊室24室と連棟式宿泊室5棟の23室の計47室を予定している。総事業費は約20億円。
敷地内にプールや、竹島町の民芸品などの展示場、ホテルから徒歩2分ほどのコンドイビーチの利用客が使える更衣室、ロッカー室などを備える。料金は1泊1室(2人の場合)3万~7万円(税込)。
地元住民を中心に40~50人を採用する予定で、来年6~7月をめどに着工すると同時に、同ホテルの運営会社も設立する。売り上げは月約3,500万円を目指す。
■ホテル・アゴーラ リージェンシー堺(大阪府堺市)では、メッセージを付けた「本」を媒介にしたコミュニティー「まちライブラリー」に参画、本をテーマにしたイベント「ホテルで楽しむ本の世界」を開催している。
まちライブラリーは、持ち寄った本にメッセージをつけて共通の本棚に置き、本を介して人と出会うというもの。誰でもライブラリーのオーナーに なることができるほか、カフェ、ギャラリー、オフィス、寺院、病院など街の中の身近な場所で、本の貸し借りやイベントなど、様々な活動が行わ れている。現在、全国約120ヶ所に個性豊かなライブラリーがあるという。
同ホテルでは、「まちライブラリー」の活動に賛同し、認定番号117号「まちライブラリー@ホテル・アゴーラ リージェンシー堺」として活動を開始するに至った。全国のまちライブラリー活動の中で、ホテルでの開設は同ホテルが初めてとなる。
期間中は、ロビーやレストランに本棚を設置する他、各レストランでは本をテーマにした料理の提供、ゆっくり読書を楽しめる宿泊プランの販売な ど、館内で本に触れ合う空間を提供する。
さらに、設置する書籍は、従業員からの提供を主軸に収集するなど、ホテル全体で「まちライブラリー」活動を盛り上げる。
館内設置場所ごとの本のテーマは、「オールデイダイニング&ラウンジ ザ・ループ」がこどもの絵本・童話、「イタリアンレストラン ラ・プリマ」が「食」にまつわる絵本、「中国料理 龍鳳」が歴史書・歴史物語、「日本料理 なにわ」が堺や地域に纏わる書、短歌・俳句・川柳、「鉄板焼 なにわ」が「食」にまつわる小説、「メインバー フォースル」が「お酒」に纏わる小説、ロビーが大阪や地域に纏わる書籍。実施期間は11月30日まで。
■コガノイベイホテル(和歌山県西牟婁郡)は、「恋人の聖地」に認定されたのを記念し、一年中楽しめるロマンチックスポット「Iluminous Ocean (イルミナス オーシャン)」の営業を開始した。
同スポットは、ホテル内の庭園に白浜の海をイメージした約30万球のイルミネーションを設置したもの。
同ホテルは「ウェルカムベビーのお宿」にも認定されており、恋人から結婚を経て子供連れ家族になっても、末永く利用できるとしている。
イルミネーションのテーマである「Iluminous Ocean」は、Luminous (輝く) + Ocean (海)に、Illumination(イルミネーション)を掛け合わせた造語。
スポット内は、イルミネーションとしては和歌山県内最大級となる28万球の電球でライトアップするほか、恋人気分を盛り上げるモチーフも多数設置。さらにクリスマスやバレンタインなどのイベントが続く冬季は30万球に数を増やし、ロマンチックなムードを盛り上げるという。
宿泊客は入場無料で、一般の人も有料で入場可能(日帰り入浴付き)。
■由布院緑涌(大分県由布市)が開業した。
藤田観光が、全棟露天風呂付客室の高級旅館としてオープンさせたもので、「緑涌(りょくゆう)」ブランドは、「自然」や「和」にこだわった施設・料理・サービスを提供することで、贅沢な時間とプライベートな空間を楽しめる同社のブランド。昨年、第一号宿として「伊東小涌園」が開業している。
今回開業した同旅館でも、全室露天風呂付離れという贅沢な空間と、九州の大地で育まれた食材を使用したこだわりの和食を提供し、「緑涌」ならではの寛ぎの時間が楽しめるという。部屋数は10棟(離れ形式、全棟客室露天風呂付)。部屋タイプは、洋室(ツイン)、和洋室(ツインまたはダブル)。
■ホテルニューガイア薬院(福岡市中央区)がオープンした。
芝浦グループホールディングスが、旧「パーソナルホテルおおみや」をリブランドオープンさせたもので、客室数はシングル78室、ツイン12室の計90室で、全室にWiFiを完備した。館内には大浴場、和食レストラン、缶詰バー、雀荘などがある。客室のうち、各フロア1室の「スーペリアツイン」では、27平米の明るい角部屋に140㎝のダブルベッドを2台設置。46インチの大画面テレビを完備したほか、客室ごとに壁紙とカーペットが異なる多彩なデザインとしたという。
オープンを記念し、全プランで朝の軽食を無料で提供するほか、生ビール無料券付きプラン、QUOカード付きプラン、VODシアタープランなどを販売している。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家の寝室をホテルのインテリアに変えるためのマストアイテムが揃うサイトの発信型ニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■アマン東京(都内千代田区)が12月22日にオープンする。
場所は、千代田区大手町の複合高層ビル「大手町タワー」。旧富士銀行本店跡地の再開発事業で、みずほフィナンシャルグールプ本社、みずほ銀行本店が入居するビル。
シンガポールのアマンリゾーツグループは、1988年にタイの世界有数のリゾート観光地ブーケットに「アマンプリ」を開業して以来、リゾートホテルを展開している。
今回の設計は、アマンリゾートと同様に、建築家ケリー・ヒルが手掛けた。日本伝統の意匠を現代風にアレンジした内装には、楠木、和紙、石といった日本古来の建材を使用。陽の光を十分に採り入れ、光と影が織りなす美しくもダイナミックな空間となっている。
客室はスイートを含めて全84室。スタンダードルームは一室が71平方mと都内最大となる広さを誇り、プレミアルームは、エントランスやバスルームをより贅沢な空間に。最上級のアマンスイートは157平方mの広々とした空間。
■東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(千葉県浦安市)では、「ミッキーと仲間たちの航海」をテーマにした客室を新設するほか、既存の客室と客室廊下にもより東京ディズニーシーとの調和や冒険の余韻を楽しめる要素を加え、来年6月8日より、順次リニューアルオープンする。
リニューアルでは、壁や天井にディズニーの仲間たちが描かれた「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」「カピターノ・ミッキー・トリプルルーム」を「トスカーナ・サイド」に新設。
さらに「ヴェネツィア・サイド」「ポルト・パラディーゾ・サイド」の客室は、窓からの東京ディズニーシーの眺望と調和した内装にリニューアルし、東京ディズニーシーとの一体感がさらに深まり、パークに訪れた時のわくわくするような冒険の気持ちが覚めることなく、冒険と発見の航海の旅が続くホテルへ進化するという。
来年6月8日より登場し、その後、7つの期間に分かれて順次リニューアルオープンし、2016年2月29日に501室の新たな客室が勢ぞろいする。
■来年4月24日に開業予定の「ホテルグレイスリー新宿(都内新宿区)」の30階に「ゴジラルーム」が登場する。
これは、藤田観光と東宝のコラボレーションにより誕生するもので、ゴジラの世界観を体感できるコンセプトルームとなる。
同ホテルは、東宝が建設中の新宿東宝ビルに入居。同コラボレーションは出店計画の段階から構想を重ね、新宿に誕生する新しいランドマークにふさわしいコンセプトルームとして、60周年を迎えた世界的にも有名なゴジラの世界観を再現するという。
ゴジラルームは、部屋に入った瞬間から、別世界に飛び込んだような気分になるレイアウトになっており、トリックウォールを活用した演出など、ゴジラの世界が体感できる遊び心ある仕掛けが満載。また、アメニティにもこだわり、「ゴジラルーム」に宿泊しなければ手に入らないオリジナルのゴジラグッズを多数用意。世界にひとつしかないゴジラのリアルな世界を体感できる。
■ベストウェスタン東京西葛西(都内)では、新しい宿泊者向けサービスとして、客室設置型タブレット「ee-TaB*(イータブ・プラス)」を184室全室に設置する。
導入する「ee-TaB*(イータブ・プラス)」は、(株)ミライトとテックファーム(株)が業務提携し開発及び販売を開始しているホテル・旅館向け客室設置型タブレット「ee-TaB*(イータブ・プラス)」を使用し、更に同ホテル独自のオリジナルコンテンツを加えたタブレット。
館内案内、天気、テレビ番組表、動画、電子書籍に加え、ホテル周辺観光スポットや、ホテル近隣情報、ホテルからのアクセスがよい日本橋や人形町の老舗・名店の案内が加えられている。特に飲食店の案内の中には、外国人にも日本食をより理解してもらえる様に日本料理の調理方法等もオリジナル動画で見れるコンテンツも随時アップしていく予定だという。
■サンルートプラザ東京(千葉県浦安市)では、「お子様からの贈り物・・・親孝行記念プラン」を販売する。
同企画は、11月22日の「いい夫婦の日」を皮切りに提供が開始されるもので、子供から両親へ感謝の気持ちを伝えることができる「ホテルマン体験」プラン。
子供はキッズサイズの制服を身に着け、ホテルスタッフと一緒に「ホテルマン体験」を行う。実際のホテルを舞台に、憧れのコスチュームに袖を通して”ドキドキワクワク”の初めての仕事体験をし、終了後は館内のショップで使える「お給料券」をプレゼント。子供には頑張ってやり遂げる達成感や、仕事を通して報酬を得る喜びなども実感できるという。
対象年齢別に内容の異なるプログラムとなっており、4~7歳は、ベルボーイ・ベルガールの制服を着て荷物の預かり、カウンターまでの簡単な案内を行い、8~12歳は、荷物の預かりから保管、ゲスト(パパママや家族)を実際に部屋まで案内するチェックイン体験など、より本格的な職業体験の要素が加わる。11月22日~2015年2月28日までの約3カ月間の期間限定。
■11月9日から16日までロンドンで開催されるテニスのATPワールドツアー・ファイナルに、アジア勢として初めて出場する錦織圭選手。この大会に出場する選手達は、特別待遇で迎えられる。
練習場への送迎には専用車ベンツ E350 BlueTECで運転手付き。試合会場には専用の船で向かうVIP待遇。服装は高級ブランドのオーダーメイドスーツ支給で今年は英国老舗ブランドの「テッドベーカー」。パーティーなどで着こなされる。
宿泊先ホテルは「ロンドン・マリオット・ホテル・カウンティー・ホール」。同ホテルは、1922年にキングジョージ5世と王妃メアリーによって支庁として国の首脳陣のために建設された歴史ある建物で、その後 改装され豪華な五つ星ホテルとして生まれ変わったもの。当時の特徴と魅力は残したままで、伝統に培われた気品が感じられる高級ホテル。窓からは、ビッグベンとテムズ川の眺望、近くには、ロンドンアイ、ロンドン水族館、ウェストミンスター寺院、コベントガーデンなどがある好立地なホテル。
出場するだけで約1700万円、選手がベストを尽くすように1勝ごとに大きな賞金が出るため、全勝で優勝すれば約2億3000万円の賞金が得られるという同大会。テニス界の神たちが集う大会だけに、最高級の特別待遇で迎えられる。
■長野県白馬で、ホテルを丸ごと使っておこなわれるホラーイベント「オバケンホテル」が開催される。
参加者は、ゾンビや霊が徘徊するホテルに監禁され、1泊2日の素晴らしくおそろしい時間を過ごさねばならないという。更に、恐怖のミッションが課せられ、それらをクリアしないとチェックアウトはできないとのこと。
同企画は、ゾンビに襲われる「白馬オブ ザ デッド」と、霊に襲われる「地下室の怨念」の二種類を開催。
会場となるホテルは、食事付き、各部屋に風呂トイレ完備。さらに、屋上に「血の風呂」が。
同イベントを主催するオバケンが夏に開催した「ゾンビキャンプ」は話題となり、全日完売・キャンセル待ちまで続出という盛況ぶり。今回も怖いもの知らずの人たちの予約が殺到するかも。あなたは、ゾンビと霊、どちらに襲われたい?
尚、開催場所は、参加者のみに伝えられる。
■ジブリ映画に出てくるホテルの料理を中学校の給食で再現した「ジブリ給食」がネット上でちょっとした話題となっている。
これは、静岡県三島市にある中郷西中学校が出したメニューで、映画「紅の豚」に出てくる”ホテルアドリアーノのさけのクリームソース”と”フィオのトマトスパゲッティ”を再現した。
同校では、「給食とコラボして生徒に本や映画に関心を持ってもらうにはどうすればいいか」と考え企画したということで、他にも、「となりのトトロ」から、”サツキのお弁当”と”おばあちゃんのおはぎ”や”「魔女の宅急便」に出てきたパイ”、”「崖の上のポニョ」でポニョが食べたハム入りラーメン”や、”「天空の城ラピュタ」でパズーとシータが食べた目玉焼きパン”等・・・といった具合に、毎日1つジブリ作品をピックアップし、映画内に出てくる料理を給食で出してくれるという、ホテル顔負けの企画。
生徒達の給食に対する見方が変わり、興味を持ってくれたということで、ネット上で「うらやましい」と注目されている。
■ベトナムに「クレイジーハウス」というユニークなホテルがある。
場所は、高原野菜の栽培やきれいな公園、湖で知られる人気の避暑地ダラット。ホテルは、モスクワの建築大学で博士号をとったベトナム人建築家ダン・ヴィエト・ガー氏によって1990年に着工された。景観にそぐわないなどの意見もあり取り壊されそうになったこともあるが、建築から17年経った2007年にベトナム当局より建築物としての許可を取得し、今では外国人を中心に年間10万人が訪れる観光スポットにもなっている。
ねじれた石の階段があちこちに見られ、でこぼことした木製の家具が無造作に置かれ、従来の建築とはまったくかけ離れた構造となっている。客室は、部屋によってコンセプトが違い、様々な動物や植物をイメージした独特の空間が広がる。
同ホテルは、今もなお増改築が続けられているのだという。魔女の家に訪れたような、冒険心をくすぐられるホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━