ホテルの耳寄りな情報をご家庭にお届け

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ウェスティンホテル東京(都内目黒区)に、全長20メートルのチョコレートケーキがに登場する。
同ホテルの開業記念日である10月14日の午後2時45分~午後4時、開業20周年を記念して無料で振る舞う。ケーキは1メートルごとに、甘み~大人の苦み~酸味~ミルク系などに味を変え、ホテルの歩んだ20年を表現する。来場者には募金を呼びかけ、集まったお金は東日本大震災関連の「ハタチ基金」(東日本大震災で被災した子供たちが20歳になるまで継続的・多角的に支援)に寄付するという。
■インターコンチネンタルホテル大阪(大阪市北区)では、ジャーマンウィークを開催する。
カラフルな店内に並ぶオープンキッチンが印象的な同ホテル20階「NOKA(ノカ)」で、毎年10月に行われる”ビールの祭典”ミュンヘンのオクトーバーフェストに合わせ、10月3日~13日まで展開する。
期間中は、ドイツ出身の総料理長、トビアス・ゲンスハイマー氏が監修する本場さながらの伝統的なドイツ料理の数々がブッフェスタイルでドイツビールやドイツワインとともに味わえる。
■都ホテルズ&リゾーツでは、「はなせますバッジ」の着装を開始した。
英語を除く19の言語を対象に22種類(内、複数言語用6種類)のバッジを作成。これまでは、スタッフが外国語でのコミュニケーションが可能なことを知らせるため、国旗を用いたバッジを着装していたが、広東語、上海語などの地域的な言語やスペイン語・ポルトガル語など複数の国で使われている言語については、国旗バッジによる識別では不十分と考え、オリジナルデザインにしたという。
実施しているのは、国内直営18ホテルで、外国語でのコミュニケーションが可能なスタッフがバッジを着装しサービスにあたっている。
また、都ホテルズ&リゾーツでは、 2010年11月に、訪日客へのサービス向上と宿泊客誘致の強化のためインバウンド事業推進部を設置し、これまで、ビュッフェレストランでのメニュー使用食材のピクトグラム表示などの施策を進めてきたが、「岐阜都ホテル(岐阜市)」では、食事メニューで、イスラム教の戒律にのっとった料理であることを証明する「ハラール認証」をこのたび取得した。岐阜県内では初めての認証で、来月1日から「ムスリム・フレンドリー」メニューとして提供するという。
■東京ドームホテル札幌(札幌市中央区)では、10月6日を”ドーム(106)の日”と称し、レストランのペアランチ券3種類などが入った福袋を5,000円で発売する。
10月6日には、ホテルレストランペアランチ券3店舗分やホテルメイド焼き菓子など、1万600円相当が詰まった福袋「満福袋(まんぷくぶくろ)」を、1階ロビー特設ブースで先着106人に5,000円で販売(1人1袋限定)。10月中は「106」にちなんだイベントやセール、フェアを開催するという。
■セントレジスホテル大阪(大阪市中央区)では10月1日より、同ホテル発祥のカクテル「ブラッディマリー」の誕生80周年を記念して「ブラッディマリー80周年記念プロモーション」を展開する。
同カクテルは、「セントレジスニューヨーク」にある「キングコールバー」のバーテンダー、フェルナンド・プティオ氏が考案したとされる。9月にオープンしたばかりのセントレジス成都を含め、世界にある33のセントレジスホテルでは、ウォツカとトマトジュースのレシピからなる同カクテルに独自のアレンジを加えて提供しているが、セントレジスホテル大阪では、ゆず・わさび・しょうゆなどの日本独特の香りや味付けを加えたオリジナルマリーをおよそ3カ月かけて開発。豊臣秀吉に献上する意味をこめて「ショーグンマリー」と名付けたという。
プロモーション期間中は、同ホテル12階のセントレジスバーで世界33カ国のセントレジスホテルのオリジナルマリー33種を用意する。11月30日まで。
■ヤマト運輸と中部国際空港は、訪日外国人旅行者向けの新しいサービスとして、手荷物を「空港からホテルまで」当日中に配送するサービス「SAME DAY BAGGAGE DELIVERY」を中部国際空港(セントレア)で10月1日より開始する。
それにより、旅行客は荷物を送ってから手ぶらで観光できる。午前11時までに受け付けたスーツケースなどの荷物は、同じ日の午後6~9時に中部3県(愛知、岐阜、三重)の主要地域にあるホテルに届ける。ヤマト運輸の名古屋市内の営業所での受け取りも可能。
配送料金は、縦、横、高さの3辺合計が160cm、重さ25kgまでで2,052円。到着ロビーの窓口「Tourist Information & Service」には、時間帯によって英語、中国語、韓国語で対応できるスタッフをそろえるという。セントレアで今後も増加が予想される訪日外国人旅行者の多様化するニーズへの対応策の一環。
■ホテルニューオータニ(都内港区)のペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」では、「スーパーモンブラン」を販売している。
今年9月で開業50周年を迎えた同ホテルが、開業40周年を記念して始めた「スーパースイーツシリーズ」も今年で10年目。毎年進化を重ねてきた同シリーズから登場した「スーパーモンブラン」は、こだわりの「玄米卵」、雑穀ブレンド、アーモンドミルクを加えたオリジナル生地の上に、「自家製黒みつ栗ようかん」「藻塩」「栗の甘露煮」「アーモンドミルククリーム」を積み重ね、最後にそれらを兵庫県三田地方の「和栗」のペーストで優しく包み込んだもの。2015年1月31日までの期間限定。
■シルクホテル(長野県飯田市)は、リニア中央新幹線の工事が始まるのに備え、リニューアルする。
12億円を投じ宿泊室の数を増やし、家族で泊まれる部屋を作り、観光や仕事で訪れる個人客を開拓する。同ホテルは、リニア中間駅の建設予定地から車で約10分の場所にあるが、当面は古くからの中心市街地に人の流れが集中すると判断している。工事は2015年春までに終える計画。
■デンマークのフェスティバル「スカナボー・ミュージック・フェスティバル」に、缶ビールの形をしたホテルが出現して話題となった。
ヨーロッパでは、野外コンサートは夏の一大祭典として音楽ファンから根強い支持を得ている。しかし、数日にわたる真夏のコンサートでは、宿泊場所に頭を悩ませる観客も多く、付近のホテルは高額であったり満室で泊まれない例も多い。
そこで、会場近くに料金も手ごろなホテル「CAN SLEEP」が登場した。考案したのは、Jonas Hallberg氏とStig Anderson氏というフェスティバルのイベントマネジャー。コンサート会場付近には、キャンプ場もあるが、テントだと音が筒抜けになるしプライバシーも保ちにくく、また、コンサート期間中に高く跳ね上がった宿泊料のホテルを利用することは若いお客達には負担が大きい。そこで、両氏は、缶ビールを飲みながら議論中に「CAN SLEEP」を思いついたという。Royal Unibrewビール醸造所と5年間の国内独占広告タイアップを企画。1缶の製作費は約4,000ドル。製作は、Gybo製鉄所が担当。
缶の直径は2.2m、高さは3.75m。1階リビングの天井の高さは2.1m。2階ベッドロフトの高さは1.4m。ベッドフロアは、全床に厚さ70mmの円形マットレスが取り付けられている。窓は2つ。缶の天窓は、半径分の開閉が可能。もう1つの窓は、ドアに組みこまれた15cmの正方形。強度安定のため、6缶を1グループとしてまとめて設置している。鍵が付いているのでプライバシーも確保でき、電源や、ロイヤルビールから提供の缶ビールの形をした冷蔵庫もある。1つの缶に宿泊できるのは2人。トイレとシャワーや洗面は共同使用。
CAN SLEEPはコンサート会場のメインステージからわずか500mの位置にあり、従来の野外簡易宿泊施設では得られなかったサービスの提供が成功のカギとなった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サータ”SERTA”のホテル ベッド マットレス News

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■東京プリンスホテル(都内港区)では、「魔女の宅急便」とのコラボレーション企画をおこなっている。
1日1室限定の、魔法の空間に泊まれる企画。この「魔女の宅急便コンセプトルーム」では、実写版の映画「魔女の宅急便」の撮影で実際に使われた”キキの魔法のほうき”や”キキの衣装”、”自転車”などを展示。また、部屋の中には”隠れアイテム”が小さなサプライズとして隠されているほか、キキからのお届けものとしてオリジナルグッズがプレゼントされ、物語の世界に入り込める。
期間中は、同ホテル1階のティーサロンピカケとのコラボレーションとして「魔女の宅急便 グーチョキパン屋 東京プリンスホテル出張所」をオープン。誰でも見れる劇中アイテムの展示や、限定紙袋入りの”キキが届けたパンセット”の限定販売も行う。10月15日(水)まで。
■ホテルニューオータニ(都内港区)のペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」では、「スーパーモンブラン」を販売している。
今年9月で開業50周年を迎えた同ホテルが、開業40周年を記念して始めた「スーパースイーツシリーズ」も今年で10年目。毎年進化を重ねてきた同シリーズから登場した「スーパーモンブラン」は、こだわりの「玄米卵」、雑穀ブレンド、アーモンドミルクを加えたオリジナル生地の上に、「自家製黒みつ栗ようかん」「藻塩」「栗の甘露煮」「アーモンドミルククリーム」を積み重ね、最後にそれらを兵庫県三田地方の「和栗」のペーストで優しく包み込んだもの。2015年1月31日までの期間限定。
■インターコンチネンタルホテル大阪(大阪市北区)では、ジャーマンウィークを開催する。
カラフルな店内に並ぶオープンキッチンが印象的な同ホテル20階「NOKA(ノカ)」で、毎年10月に行われる”ビールの祭典”ミュンヘンのオクトーバーフェストに合わせ、10月3日~13日まで展開する。
期間中は、ドイツ出身の総料理長、トビアス・ゲンスハイマー氏が監修する本場さながらの伝統的なドイツ料理の数々がブッフェスタイルでドイツビールやドイツワインとともに味わえる。
■セントレジスホテル大阪(大阪市中央区)では10月1日より、同ホテル発祥のカクテル「ブラッディマリー」の誕生80周年を記念して「ブラッディマリー80周年記念プロモーション」を展開する。
同カクテルは、「セントレジスニューヨーク」にある「キングコールバー」のバーテンダー、フェルナンド・プティオ氏が考案したとされる。9月にオープンしたばかりのセントレジス成都を含め、世界にある33のセントレジスホテルでは、ウォツカとトマトジュースのレシピからなる同カクテルに独自のアレンジを加えて提供しているが、セントレジスホテル大阪では、ゆず・わさび・しょうゆなどの日本独特の香りや味付けを加えたオリジナルマリーをおよそ3カ月かけて開発。豊臣秀吉に献上する意味をこめて「ショーグンマリー」と名付けたという。
プロモーション期間中は、同ホテル12階のセントレジスバーで世界33カ国のセントレジスホテルのオリジナルマリー33種を用意する。11月30日まで。
■ホテルユニバーサルポート(大阪市此花区)では、「ポートのハロウィーンパーティ2014」を開催している。
ロビーは不敵な笑みを浮かべたジャック・オー・ランタンの装飾が施され、ハロウィーン気分を盛り上げる。1日2室限定の「モンスター・ハロウィーンルーム」では、ライトを当てるとモンスターが浮かび上がる仕掛けや、ベッドに入ると自分の姿がドラキュラ伯爵に変身する仕掛けなど、不思議な体験を楽しめる。また、11月4日までの期間中には、ポートダイニングリコリコで「秋の味覚とハロウィーンフェアディナーバイキング」を開催。ゾンビの指に見立てたソーセージが特徴的な「やさしく噛んでね♪ゆ・び・寿・司」やぷるんぷるんの揺れ具合がリアルな「目が合っちゃう~!目玉のケーキ」などホラーな感覚溢れるメニューを提供する。さらに、1つずつ表情が異なる「おばけちゃんケーキ」や子供達に合うミニサイズの「牙があっても怖くない!ドラキュラバーガー」などのユーモラスなメニューを用意し、ハロウィーンパーティをより楽しく盛り上げる。11月9日まで。
■ヒルトンニセコビレッジ(北海道虻田郡)は、最上階18階の客室37室をリノベーションする。
昨年は「デラックスパノラマルーム」を3室から11室へと増室。今回、新たに「デラックスファミリールーム」を設置し、総客室499室のうち、およそ3分の1がデラックスタイプの部屋となる。
同ホテルは、ニセコビレッジリゾートの中核的な宿泊施設として2008年7月に開業。ワールドスキーアワードのジャパン・ベスト・スキー・ホテルにも選ばれている。デラックスファミリールームの設置により、日本だけでなくアジアや欧米からの家族連れなど、3~4名以上の宿泊客を見込む。
工期は11月末までの予定で、ウインターシーズンに間に合わせる。
■ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷(都内新宿区)1階に、レストラン「Bistro W 東京四谷」がグランドオープンした。
同ホテルは、「ホテルJALシティ四谷東京」がリブランドオープンしたホテル。今回、レストラン部分の改装工事をおこない、内装、レイアウト、メニューを一新した。
ホテル利用者以外でも入りやすいよう、明るく開放的な雰囲気に仕上げ、30人まで利用できる個室も用意。価格もリーズナブルに設定した。店舗面積は202平方m。席数は88席。
「食泊ホテル」をコンセプトに掲げる同ホテル。今後はビュッフェ台を使ってのライブキッチンも取り入れていく予定だという。
■マカオにオープン予定の「ルイ13世ホテル(Louis XIII Hotel)」は、社用車として、これまでで1回の注文としては世界最多台数となる30台のロールス・ロイス特注ファントム・エクステンディッド・ホイール・ベースを購入した。
この内の2台は、これまでロールス・ロイス社が受注した中で最も高価なロールス・ロイス・ファントムだとか。
両者の調印式には、ロールス・ロイスCEOのトルステン・ミュラー・エトヴェシュ氏、ルイ13世会長のスティーブン・ハン氏、そして、ロールス・ ロイス・モーター・カーズの取締役会や、ルイ13世の幹部なども列席した。
ホテルの外装デザインに合わせた赤をエクステリアに大胆に採用、多数のゴールド色をアクセントとして配置、グラフ・ラグジュアリー・ウォッチのデザイン・製造による特注の時計装備、ヘッドレストにはホテル名の刺繍など、完全に「ルイ13世ホテル」仕様となっている。
ロールス・ロイス社は、車を駐車するためのパーキングと進入路の設計についてもサポート。また、同ホテルのドライバーを対象とした運転と取扱いのトレーニングも実施する予定だという。
同ホテルは、マカオで2016年に開業が予定されている。
■小説「ハリーポッター」の作者、JK.ローリングが3ヶ月間滞在して、同シリーズの完結篇を書き上げたホテルが、スコットランド・エジンバラにある、歴史あるホテル「バルモラル(The Balmoral)」。
同ホテルは、1902年オープンで、110年以上の歴史を誇る。エドワード7世時代の象徴的存在で、今でも1世紀前の威厳を残している。重厚な外観の建物には、エジンバラの写真にはよく現れる大きな時計塔を備える。ドアマンがハイランド独特の服装とバグパイプで見張りをしている光景は、スコットランド・エジンバラの伝統的ホテルとして特徴的。
客室には暖炉を備える部屋も多く、中庭を見下ろす部屋や、市街およびエジンバラ城を望む部屋も用意されている。その一方で、最先端のブロードバンド・インターネット接続、衛星テレビなども備える。
ちなみに、J・K・ローリングが滞在して「ハリーポッター」を書いたのは同ホテルの552号室で、同室は、現在「JK.ローリング スイート」として特別室になっていて、一般客が宿泊することも可能。ハリーポッターのファンならずとも一見の価値あるホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“ホテルのマットレス(ベッド)をご家庭に”サイトが配信しているインテリア関連その他のニュースです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート(千葉県浦安市)では、幕張メッセで開催中の「宇宙博2014-NASA・JAXAの挑戦」の開催にちなみ、宇宙をコンセプトにした「スペースルーム」を2室用意、「期間限定スペースルームプラン、特別フロアのお部屋で宇宙体験!」を販売している。
客室をロケットや宇宙船などのステッカーで飾り、家庭用プラネタリウム「ホームスターearth theater」を設置。望遠鏡メーカー「CELESTRON」から天体望遠鏡入門機「アストロマスター70AZ」を設置し、バルコニーから天体観測も楽しめる。さらに、空気洗浄機「MAGIC MOON(マジックムーン)」をセットし、宇宙飛行士の宇宙食と同じ製法で製造されたスペースフード(イチゴアイスとタコ焼き)を1泊1室につき1セットプレゼント。
■ホテルユニバーサルポート(大阪市此花区)では、「ポートのハロウィーンパーティ2014」を開催している。
ロビーは不敵な笑みを浮かべたジャック・オー・ランタンの装飾が施され、ハロウィーン気分を盛り上げる。1日2室限定の「モンスター・ハロウィーンルーム」では、ライトを当てるとモンスターが浮かび上がる仕掛けや、ベッドに入ると自分の姿がドラキュラ伯爵に変身する仕掛けなど、不思議な体験を楽しめる。また、11月4日までの期間中には、ポートダイニングリコリコで「秋の味覚とハロウィーンフェアディナーバイキング」を開催。ゾンビの指に見立てたソーセージが特徴的な「やさしく噛んでね♪ゆ・び・寿・司」やぷるんぷるんの揺れ具合がリアルな「目が合っちゃう~!目玉のケーキ」などホラーな感覚溢れるメニューを提供する。さらに、1つずつ表情が異なる「おばけちゃんケーキ」や子供達に合うミニサイズの「牙があっても怖くない!ドラキュラバーガー」などのユーモラスなメニューを用意し、ハロウィーンパーティをより楽しく盛り上げる。11月9日まで。
■神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区)では9月26日から28日までの間、ホテルでアートを楽しむイベント「神戸アートマルシェ」を開催する。
全国からギャラリーや画廊が同ホテルのワンフロアに集結、厳選されたアート作品の展示や販売が行われる。
2009年から開催し今年6回目を迎えるイベントで、今回は「都市とアートの良い関係」をテーマに、日本一の酒どころ灘五郷の歴史ある銘酒や紅茶を楽しめる「ART meets SAKE・TEA 」や、アーティスト支援プロジェクト「ARTIST meets GALLERY」など新たな企画を取り入れるという。今回は、音楽も初めて加わり、関西の大学生が組織する「Swing Jazz Cruise」実行委員による無料ジャズライブのイベントが初日に開催される。
入場料金は1000円(3日間通し券)、会場は同ホテル13階。
■ホテルニューオータニ(都内港区)のペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」では、「スーパーモンブラン」を販売している。
今年9月で開業50周年を迎えた同ホテルが、開業40周年を記念して始めた「スーパースイーツシリーズ」も今年で10年目。毎年進化を重ねてきた同シリーズから登場した「スーパーモンブラン」は、こだわりの「玄米卵」、雑穀ブレンド、アーモンドミルクを加えたオリジナル生地の上に、「自家製黒みつ栗ようかん」「藻塩」「栗の甘露煮」「アーモンドミルククリーム」を積み重ね、最後にそれらを兵庫県三田地方の「和栗」のペーストで優しく包み込んだもの。2015年1月31日までの期間限定。
■ロッテシティホテル錦糸町(都内墨田区)では、1Fシャルロッテチョコレートファクトリーで、コアラのマーチ焼のハロウィーン仕様を販売している。
ロッテの人気商品「コアラのマーチ」の「マーチくん」の顔形の今川焼き・「コアラのマーチ焼」北海道かぼちゃ。カットした北海道産えびすかぼちゃがごろごろ入った、上品な甘さのパンプキンクリームをコアラのマーチ焼に詰め込んだ。頭にのせたジャック・オ・ランタンがかわいい、ハロウィーンシーズンにぴったりのコアラのマーチ焼。
■ローズホテル横浜(横浜市中区)では、ブラスリーミリー ラ・フォーレで、「ホテル ホリデイ・イン横浜」で30年前にヒットしたパンケーキを再現し販売している。
同商品は、同ホテルの前身でもある「ホテル ホリデイ・イン横浜」で30年前に大ヒットしたもので、今回、「復刻版パンケーキ」として味・質ともに改良し、さらに2種類のパンケーキを用意した。
パンケーキの生地には隠し味としてヨーグルトを使用。酸味を加えることによりイーストを活性化させ、パンの香りや風味、柔らかさやボリューム感などを向上させた。
■ザ・ペニンシュラ東京(都内千代田区)は10月1~31日の間、乳がん予防、早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるピンクリボン活動の啓発キャンペーンを実施する。
同活動は、ザ・ペニンシュラホテルズ全体で展開する”ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク”活動の一環で、期間中は、灯籠を模した24階建てのホテル外観をピンク色にライトアップ。レストランなどではピンク色のカクテルやスイーツなど、ピンクにちなんだ対象メニューを用意する。
各メニューの売り上げから500円が乳がん予防や早期発見などの啓蒙啓発活動を行うNPO法人等に寄付される。
■吉祥寺第一ホテル(都内武蔵野市)では、美味しくコーヒーを入れたい人、コーヒーでおもてなしをしたい人に向け、今までのコーヒーが一段と美味しくなるちょっとしたコツをキーコーヒー所属の専任のコーヒーインストラクターが伝授する。
コーヒーの基礎知識や栽培~輸入されて商品になるまで、選び方、保存方法などを学び、ペーパードリップ式の入れ方の実演や、参加者実習体験もある。
場所は7階宴会場「桂」で、11月6日14時より。料金は1名2,980円(セミナー、デザート、お土産、税金・サービス料込)。
■米・ニューヨーク州にあるホテル「ベッドフォード・ポスト」は、米俳優のリチャード・ギアが経営するホテル。
1860年代に建てられた歴史ある建築を活かし、ゴルフ場や広い敷地の大豪邸が並ぶ一角にある19世紀のファームハウスを改築し、仲間達と共同でオーナーに就任した。
ホテルとしては全8室のこじんまりとした設備ながら、旬の食材を使ったヘルシーな料理をカジュアルに楽しめるレストラン「The BARN」や、地産地消にこだわった食材のイタリアン・レストラン「CAMPAGNA」、プライベート・ダイニング「FARMHOUSE」など、ラグジュアリーなプチ・ホテルという構成で、客室には暖炉があり、部屋によっては豊かな自然が見えるテラス付きの部屋もある。元妻で女優のキャリー・ローウェルも共同デザインに携わったとか。
同地ベッドフォードに住むリチャード・ギア本人もここで食事をする頻度は結構高いそうで、運がよければ彼に会えるかも。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“ホテルのマットレスならサータ(serta)”の専門サイトが送るホテルの情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ザ・ペニンシュラ東京(都内千代田区)は10月1~31日の間、乳がん予防、早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるピンクリボン活動の啓発キャンペーンを実施する。
同活動は、ザ・ペニンシュラホテルズ全体で展開する”ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク”活動の一環で、期間中は、灯籠を模した24階建てのホテル外観をピンク色にライトアップ。レストランなどではピンク色のカクテルやスイーツなど、ピンクにちなんだ対象メニューを用意する。
各メニューの売り上げから500円が乳がん予防や早期発見などの啓蒙啓発活動を行うNPO法人等に寄付される。
■箱根ホテル小涌園(神奈川県足柄下郡)では、第2次安倍改造内閣の新大臣と同姓の利用者の宿泊料を半額にするというキャンベーンを始めた。
通常1泊1万800円の室料が5,400円になる。新大臣と同姓の人が1人いれば、計5人まで同じ料金で利用できるという。1日10室限定で、土曜日と今月14日、10月12日は除外日。チェックイン時に身分証明書が必要。10月31日まで。
■ホテルメトロポリタン高崎(群馬県高崎市)では、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」を応援しようと、レストランの一部を「ぐんまちゃんカフェ」にした。
大小のぬいぐるみや応援メッセージボード、人気投票用のパソコンなどを置き、カレーやパンケーキなど、ぐんまちゃんをかたどったメニューも用意。
また、客室では、「ぐんまちゃんプレミアルーム」も設けており、2013年に「ゆるキャラグランプリ」で惜しくも第3位だったぐんまちゃんを応援している。
■ホテルニューオータニ(都内港区)のペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」では、「スーパーモンブラン」を販売している。
今年9月で開業50周年を迎えた同ホテルが、開業40周年を記念して始めた「スーパースイーツシリーズ」も今年で10年目。毎年進化を重ねてきた同シリーズから登場した「スーパーモンブラン」は、こだわりの「玄米卵」、雑穀ブレンド、アーモンドミルクを加えたオリジナル生地の上に、「自家製黒みつ栗ようかん」「藻塩」「栗の甘露煮」「アーモンドミルククリーム」を積み重ね、最後にそれらを兵庫県三田地方の「和栗」のペーストで優しく包み込んだもの。2015年1月31日までの期間限定。
■東京ディズニーランドホテル(千葉県浦安市)では、来年2月14日から新しいキャラクターカテゴリーの客室が登場する。
ディズニー映画「ティンカー・ベル」、「ふしぎの国のアリス」、「美女と野獣」、「シンデレラ」の4作品をテーマにした新しい客室で、それぞれの物語に登場するキャラクターやモチーフが随所に取り入れられ、まるでディズニー映画の世界に入り込んで物語の主人公になった気分で過ごせるという。予約を8月14日9:00より開始する。
■西鉄グランドホテル(福岡市中央区)では、開業45周年を記念し、高さ45cmのタワースイーツを発売する。
梨がたっぷり入ったタルトを土台に、ロールケーキやガトーショコラなど計8種類のスイーツを積み上げ、味や食感の違いを楽しめる。秋をイメージした落ち着いた色合いの中に、季節のフルーツとカラフルなマカロンを配置して見た目にもアクセントをつけた。
平日1日1食限定で4,500円。10月15日までの期間限定。
■白砂の湯 御宿 野乃 境港(鳥取県境港市)が2016年1月の開業に向け建設される。
場所は、境港市の水木しげるロード沿い。地上12階建てで、客室数195。JR境港駅前の市有地に三菱UFJリースが施設を建設し、共立メンテナンスが運営する。共立メンテナンスのホテルとしては全国で76番目。館内を畳敷きにするなど新タイプの和風ビジネスホテルで、ツインやダブルの客室を通常より増やし、観光客の取り込みも図る。
同ホテルの開業により、水木しげるロードを訪れる年間250万人以上の観光客の滞在時間延長につながると期待されている。
■名鉄イン名古屋駅西(仮称)が建設を予定している。
名鉄不動産と土地所有者の学校法人髙宮学園がホテル出店に関し基本合意したもので、同学園が建物を建設し、名鉄不動産が賃借、名鉄インが運営を行う。
建設予定地は、名古屋駅の太閤通口より徒歩4分の距離。同ホテルの展開コンセプト「和み」「癒し」「利便性と機能性」をベースに、くつろぎを重視した客室を用意。シングル客室は既存店舗(基本12平方m)より広い約16平方mとし、客室数は「名鉄イン」の中で最大規模となる313室となる予定。今年12月に着工し、平成28年秋の開業を目指す。
■指宿ロイヤルホテル(鹿児島県指宿市)では、ビューティープログラム「いぶすきタラソビューティ」を開始した。
同プログラムでは、自身の心で感じた効果を実際に「見える化」できる新しいITシステム「心と体のリラックス測定サービス」を導入。
各プログラムを通じ、自律神経の変化から心や体の変化を感じてもらい、普段感じていない自身の内面への気付きを促していくとしている。
2泊3日をベースに、心と体を深いリラックスタイムへ導き、デトックス効果を促すオリジナルプランを設定した。
プログラムの前後には、心と体がどうリラックスしているのかを知る「心と体のリラックス測定サービス」を実施、カウンセリング後に結果レポートを配布し、心と体の変化を実感できる。
客室には、フランス製高級タラソブランド「リヨメール」のシャンプーとリンスを用意、持ち帰りも可能とした。
■東京マリオットホテル(都内品川区)では、特別宿泊プラン「Autumn in Red(オータム イン レッド)」を販売している。
赤ワインのフルボトルとチョコレートやドライフルーツ、チーズなどの「アペリティフセット」のルームサービス。翌朝は「ラウンジ&ダイニングG」で朝食ブッフェ。朝食後も14時までゆっくりと寛げるレイトチェックアウト、自宅でも優美な香りを楽しめる様、旅の思い出に「THANN」バスアメニティを1セットプレゼントなどの特典が付く。11月30日まで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; https://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━