一流ホテルのベッド(NEWS CLIP集)

アクセスカウンタ

zoom RSS ホテルや旅館のインテリア備品を、1枚・1台から法人向けにも個人向けにもお届けしているサイトがまとめた

<<   作成日時 : 2017/07/01 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■渋谷東武ホテル(都内渋谷区)地下1階に「勉強カフェ」がオープンした。
同所はホテル直営の飲食店2店舗が出店していたが、ホテル側が「付加価値の上がる店舗」を探していたこともあり「勉強カフェ」の出店を決めたという。店舗面積は41坪。カフェのような雰囲気で会話や飲食も可能なラウンジ(ブース9席、6人掛けテーブル1卓など)、1人で集中したい人向けのワークスペース(ブース21席)、イベントスペース(12席)で構成。店内は白を基調に、木目やグリーンを取り入れている。無線LAN、電源完備、フリードリンク付き。一角には利用者らが任意で自身の目標を掲出する「MY GOAL SHEET」も用意。同じ目標を掲げている会員同士をスタッフが引き合わせるなどして、コミュニケーションの促進や勉強へのモチベーション持続を図るのも特徴。

■西鉄グランドホテル(福岡市中央区)に、高さ65cmの「サザエさん」の飾り博多山笠が登場した。
1階「ルプティパレ」で、ユネスコ無形文化遺産に登録されて初の開催となる博多祇園山笠を盛り上げようと、「サザエさん」をモチーフにパティシエが洋菓子で制作した。サザエさんをはじめ、カツオやワカメなど表情豊かに再現されたキャラクターが飾られている。期間中は、八女抹茶と季節のフルーツを使い、山笠をイメージした期間限定スイーツも販売する。

■高崎ビューホテル(群馬県高崎市)では、8月5日におこなわれる高崎まつりの「花火大会」に合わせた「高崎まつり花火大会観覧券付きディナープラン」を販売している。
プランは高崎ビューホテル内のレストラン「NOVA」「唐紅花」「歌留多」「ポムドール」いずれかでの食事(飲み放題)と屋上などでの観覧をセットにしたもの。「NOVA」「唐紅花」は食事後屋上で、「歌留多」(一部)はレストラン前の庭園から、「ポムドール」はレストラン内から花火を観覧する。屋上の観覧席は座席指定。

■ウェスティン都ホテル京都(京都市東山区)は7月〜11月の期間、1階ティールーム「メイフェア」で、月替わりで様々なコーヒーゼリーを店内にて提供する「MIYAKO コーヒーゼリーコレクション」を発売している。
ティールーム「メイフェア」では、全サービススタッフから「あったらうれしいコーヒーゼリー」の案を募集し、その中から今回5点を商品化。年齢や性別の異なるスタッフのアイデアをパティシエが形にした。有機栽培のコーヒー豆を細挽きし、ハンドドリップで淹れた落としたての香り高いコーヒーを使用。バリエーション豊かなコーヒーゼリーの 数々を楽しんでもらいたいという。

■ホテルニューオータニ(都内千代田区)では、「男と女のハンバーガー」を販売している。
「紳士淑女のみなさまにかぶりつく幸せを」をテーマに提供する同メニュー。男性だけでなく女性にも思い切りハンバーガーにかぶりつく楽しさを味わってもらいたいとしている。
ハンバーガーは、男性向けと女性向けの2種類を用意。男性向けの「オプティマムバーガー」(3,780円)は、自家製の特大バンズに、U.S.プライムビーフ100%で作った225gの大ぶりパティ、トマト、オニオン、モッツァレラソースを重ね、マヨネーズと西洋ワサビなどで作ったホースラディッシュソースで仕上げたハンバーガー。付け合わせには、フレンチフライドポテト、オニオンリング、ピクルスを添える。一方、女性向けの「マドモアゼルバーガー」(3,780円)は、グリルしたナスとズッキーニ、スライストマトで牛肉100%のパティを挟み、中南米産のフレッシュマンゴーとスパイシーなチリマンゴーチャツネソースで仕上げる。自家製バンズは牛乳を使い、まろやかな風味と軽い食感が特徴という。さわやかな後味が感じられるようショウガを入れたマヨネーズベースのレムラードソースをバンズの内側に塗る。付け合わせは、ブルーベリー、ラズベリー、ルッコラなどにチアシードをまぶしたものを、オリジナルのシャンパンビネグレットドレッシングをかけて提供する。

■富士マリオットホテル山中湖(山梨県)が7月28日にオープンする。
「ラフォーレ山中湖」を全面改装してリブランドオープンするもので、森トラストグループとマリオット・インターナショナルが、「軽井沢マリオットホテル」「伊豆マリオットホテル修善寺」「琵琶湖マリオットホテル」「南紀白浜マリオットホテル」と同時に開業する。
山中湖エリアの森に包まれたエリア内に位置し、施設内にはテニスコートも設ける。全105室のゲストルームは、41平方m以上となっており、「家族でゆっくり過ごせる広さにしている」という。温泉大浴場やフィットネスセンターも用意するほか、甲州の味覚を提供するレストランも営業する。

■リッツ・カールトンが、クルーズ事業への進出を発表した。
来年5月からクルーズの予約受付を開始する。ホテル会社が海に乗り出す初のケースだという。
同ホテルは事業の多角化を進めており、リッツ・カールトン・レジデンスや6つ星リゾートへの事業拡大の次の分野としてクルーズ事業を選んだ。理由のひとつしては、クルーズ業界の市場が1981年以来、年平均8.5%のペースで拡大を続けていることで、需要の高まりにもかかわらず、超高級の分類に入るようなクルーズ船の新造は少ないため。
リッツ・カールトン・ヨット・コレクションは、小型の超高級ヨット3隻を使い、ゆったりしたプランの旅を提供する。伝統的なクルーズ船とひと味違う広々とした開放的デザインを採用した3隻のうちの1隻目は2019年の終盤頃に完成予定で、地中海とカリブ海、米東岸のニューイングランドのクルーズを投入し、2021年序盤に完成予定の2隻目も同じコースで運航する計画。地中海とカリブ海、ニューイングランドはクルーズ客に人気があるが、これまで大きな港に寄港する大型船のクルーズしかなかった。マルセイユではなくサントロペに寄港できるような小型船を使ったクルーズに需要があると見込む。2022年に入ってから完成する3隻目については、南太平洋を巡るコースを計画中で、クルーズ日程でも差別化する。他社のコースに比べゆったりした旅程で、海上で過ごす時間を減らし寄港先での時間を多めにする。7日間に7カ所ではなく7日間に4カ所程度に立ち寄りたいとしている。

■ホテルオークラ神戸(神戸市中央区)は、7月1日、ホテルトップライトをイエローに点灯した。
これは、神戸開港150年を期に、ビールで神戸を盛り上げ、7月1日を「みなとまち神戸 ビールの日」として官民一体で地域活性を図るイベントに同ホテルも賛同し、ホテルトップライトをビールカラーであるイエローに点灯したもの。
ビールの日は、ビール会社4社(アサヒビール、キリンビール、サッポロビール、サントリー酒類)とともに、神戸開港150年記念事業実行委員会が、7月1日を「みなとまち神戸 ビールの日」として、神戸市内各所で乾杯イベントを開催し、ビールのパワーで神戸開港150年を更に盛り上げ、地域活性化を図るイベント。同ホテル近隣の神戸ポートタワーも、ビールカラーであるイエローにライトアップされた。

■HOTEL THE GATE KUMAMOTO(熊本市)がオープンした。
コミュニティラボがJR熊本駅徒歩1分にオープンさせた新感覚ハイブリッド型ホテル。
熊本地震後の復興途上にある熊本で、駅前商業ビルの1階という立地を活かし、何か地域振興・復興の一助になるような活用方法はないかと考え誕生した。宿泊客には地元のお店で食事をとってもらい、少しでも地元経済に消費が向けばとの思いから、レストランは設けていないという。熊本のため、熊本の玄関口で出張者や旅行者に「熊本を知ってもらおう、好きになってもらおう、もっと訪れてもらおう」という願いから「Gate」と付けた。「安さ」「便利さ」「寛ぎ」をコンセプトに、駅前立地の商業ビル1階ワンフロアのみを簡易宿泊所に用途変更するというコンバージョン。

■宿屋のカプセルホテル(兵庫県加古川市)がオープンした。
場所は、JR東加古川駅前。明石から姫路にかけて宿泊施設が少ないことに着目し、適した立地探しから始まり1年がかりでオープンさせたという。同店を1号店として、今後さらに展開したい考え。

■ワイズキャビン大阪難波(大阪市中央区)が8月9日にオープンする。
価格帯とサービスがビジネスホテルとカプセルホテルの中間という新業態「キャビンホテル」の同店。昨年10月にオープンした「ワイズホテル横浜関内」に続く2号店となる。なんば駅から約0.3km離れた場所に位置し、ビジネスや訪日外国人の観光利用をターゲットとする。
建物は6階建てで、客室は162室。室内にはカプセル状の約2平方mのベッドが2段ずつ並ぶ。フロアは男女別になっており、入室にはセキュリティカードを必要とするなど、安全面にも配慮する。価格は3,000円〜を想定。
日帰り入浴が可能な大浴場や自動外貨両替機なども。女性向けサービスとして、宿泊施設の中で同ホテルへの導入が初だというナノバブルシャワーを用意し、コスメ商品や美容機器のレンタルも行う。朝食には「餌や水にこだわった」という卵を使った「究極の卵掛けご飯」など、夜食には生ビールやイカ焼きを用意する。

■香港の英国からの返還20周年で香港を訪れた中国の習近平国家主席は、香港滞在の3日間、市内の2つの高級ホテル、計1300室以上を丸ごと借り切った。
貸し切りとなったのは、香港の商業地区、湾仔にある五つ星の「グランドハイアット」と四つ星の「ルネッサンス」。いずれも普段は宿泊客や観光客でにぎわうホテルだが、市内に厳戒態勢が敷かれていた当日は、出入り口すべてが金属製のバリケードや警備員によって封鎖された。習主席は29日にチェックインし、2泊して7月1日にチェックアウトしたが、莫大な宿泊費用を誰が負担したのかは明らかになっていない。習主席は警備上の理由でランクの低いルネッサンスの方に宿泊し、ハイアットには随行団が宿泊していたという。ルネッサンスのプレジデンシャルスイートは、1泊約2万8000香港ドル(約40万円)。グランドハイアットのプレジデンシャルスイートは、ルネッサンスの約3倍。両ホテルの全室を2泊借り上げると、最も一般的なスタンダードルームの宿泊費で計算したとしても、総額は500万香港ドル(約7,200万円)を超えるという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; https://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホテルや旅館のインテリア備品を、1枚・1台から法人向けにも個人向けにもお届けしているサイトがまとめた 一流ホテルのベッド(NEWS CLIP集)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる